07 西部ブロック

2019年3月 5日 (火)

2月の『ほぺたんひろば』を開催しました♪〜西部ブロック委員会

『ほぺたんひろば』は……
生協の事業や活動を知っていただき、商品やくらしの話題で楽しく交流できる場です。

2月1日 コープデリ三和センター
2月7日 五霞ふれあいセンター
2月8日 境町文化村公民館
2月13日 南部中央コミュニティセンター
2月14日 八千代町中央公民館
2月15日 岩井公民館
2月20日 コープデリ千代川センター
の7会場で開催しました。

今月の『ほぺたんひろば』では商品が生産者から始まり加工者→製造者→卸売業→消費者の皆さんへと届くまでの安全性確保の取り組み(フードチェーン)について交流しました。

☆今月のコープ商品です↓

Wbhh1902_01

☆CO•OP烏龍茶
・裏面商品表示が丁寧に記載していると思いました。(ビタミンC→酸化防止剤)
・苦味が少なくスッキリした味で飲みやすい。
・値段が手頃!

☆CO•OP産直のはぐくむたまごで作った焼きドーナッツ
・甘さ控えめでしっとりしていて美味しかった。
・意外とカロリーありますね!
・国産小麦! もっと強調したらいいと思う。

☆ひろばに参加して
・毎回、楽しく参加しました。来年度も楽しみにしています。
・新商品をカタログ掲載前に試してみたいです。
・資料に載っている商品は試食したいです。

Wbhh1902_02

ほぺたんひろばは、3月・4月お休みです。次年度予定は4月ブロックニュースに掲載しますのでお楽しみに(#^.^#)
コープ商品は、組合員さんの想いや願いを「かたち」にしたオリジナル商品です。みなさんの「声と参加」をお待ちしています♫

2019年3月 4日 (月)

カルビー(株)清原工場見学〜西部ブロック委員会

2019年2月20日(水)
参加者:25名(組合員20名 非組合員3名 ブロック委員2名)

栃木県宇都宮市にある「カルビー(株)清原工場」を見学してきました! 工場が見えてくると「壁を登るカルビーおじさん」が待っています。

工場内の会議室でビデオ映像による工場施設と商品の説明や見学の注意点(工場内撮影禁止他)を担当者から詳しくお聞きしました。茨城県にも工場が下妻市にあります。

Wb190220_01

それでは工場内の見学スタートです!
「かっぱえびせん」のエビは頭から尾っぽ・殻も全部使い、エビを生地に練り込むところからでき上がるまで3日間かけて作られています。かっぱえびせんにすじが入っていますが、このすじの本数は決まっていて10本だそうです。真っ直ぐ膨らませる為という事でした。

Wb190220_02

壁面には小学生が工場見学に来たお礼の言葉等がキレイに飾られていました。工場別館に移動途中には職員手作りのステキなねんど細工が飾られていました。

Wb190220_03

カルビーの「フルグラ」はこの清原工場だけで作られています。オーブンでシート状に焼き、それを細かく砕いてドライフルーツを加えて完成です! 出来上がるまでの時間は60分。1日の製造は19万袋との事でした。品質保証室があり、検査など重要な作業説明がありました。
見学途中に、少し塩味の付いたかっぱえびせんに「瀬戸内レモン味」「九州しょうゆ味」「山わさび味」の中から1種類好きなパウダーを選び試食させていただきました。みんなさんお友達と交換をされたり、とても楽しまれていました!

Wb190220_04_2

最後には「梅味のかっぱえびせん」や「チョコバナナフルグラ」などの試食もさせていただきました。フルグラはヨーグルトをかけて食べても美味しかったです。他には、シチュー・カレー・コンポタージュ・サラダにかけても美味しいとのことです。

Wb190220_05

カルビーでは「みちのく未来基金」や募金活動など、さまざまな支援をされている事も知ることができました。

Wb190220_06

Wb190220_07

参加者の感想
・工場案内のスタッフの説明がとても分かりやすくて良かったです。フルグラの食べ比べもできて楽しかったです。
・カルビーが基金などの支援をされている事が知れて良かった。
・スタッフの案内が丁寧で、楽しく製造工程を見学できました。
・近くの県からフルグラが全国に配送されている事に驚きました。フルグラの色々な食べ方も聞けたので今度試してみたいです!

カルビー(株)清原工場のみなさん、ありがとうこざいました。

帰りのバスの中で、参加者の皆さんに平和募金にご協力いただきました。2,444円ご協力いただきました。ありがとうこざいました。

2019年2月25日 (月)

『認知症サポーター養成講座』を学びました!!~西部ブロック委員会

2019年2月13日(水) 境町文化村公民館にて
参加者:11名(組合員5名 ブロック委員6名)

境町地域包括支援センターよりファミール境 坂巻さん、境町役場介護福祉課 古谷さん、野村さん、関さんを講師にお招きして、認知症についての正しい知識や対応を学びました。

初めにドキュメンタリーのDVDを見てもらい、パワーポイントを使って、認知症を理解することから学びました。

Wb190213_01

認知症の予防には、脳の活性化を図ることが大切とのことで、刺激笑顔で楽しく、コミュニケーションをとり楽しく過ごす、役割・日課をもち、ほめる、ほめられる。「何をしたらよいか」ではなく、どう刺激ある日常を送るかが重要ですとお話ししていました。
指と腕を使って、簡単に出来る脳トレ体操も教えていただきました。左手をパーにして前に出し、右手をグーにして胸に当て、左右交互にパーとグーを繰り返す体操でしたが、反対に前に出す手をグーからパーに変えるとみなさんなかなか難しかったようです。

認知症の人への対応の心得
"3つの「ない」"
1.驚かせない
2.急がせない
3.自尊心を傷つけない
プラスの関わり方もとても大事なことだそうです。そして、認知症介護をしている家族の気持ちを理解する大切さなど、寸劇を交えて、とても分かりやすく教えていただきました。

Wb190213_02

受講後に認知症サポーターの証であるオレンジリングをいただきました。オレンジリングを持つ人が増えるといいですね!

《参加者の感想》
・仕事で認知症の方と話したりする事があるので、とても参考になりました。
・こういった機会で、誰にでも起こりうる事だと皆に知ってもらえるのはいい機会だと思いました。
・感情的にならずに対応する所など、認知症の方と子供に対する対応が似たところがあるなぁと感じました。

2019年2月 8日 (金)

『ヘルシーコープクッキング』を開催しました!!~西部ブロック委員会

2019年1月30日(水) コープデリ千代川センターにて
参加人数:12人(組合員8名 ブロック委員3名 職員1名)

ヘルシーコープとは?
「健康な食生活をおくりたいけれど、どうすればいいの?」のお悩みにレシピと商品の提案でサポートします。
今回、西部ブロックでご紹介したメニューは、お弁当やおやつ、お子様でも食べやすい味の3品を作りました!!
☆トマト風味で減塩! 簡単ロール白菜
☆おいしくカルシウム! しらすとレンコンのガレット
☆簡単混ぜて焼くだけ! ヨーグルトケーキ

Wb190130_01

☆試食品です☆

クッキングスタ~ト♪ 最初に作ったのは、ヨーグルトケーキです。プレーンヨーグルとホットケーキミックス、卵と砂糖を入れて混ぜて焼くだけ!! とっても簡単でした(^ω^)

焼き上がりを楽しみにしながら、続いてロール白菜を作りました。生ハンバーグ1個を2等分にしてまるめて、下茹でしておいた白菜の葉に包み、ベーコンと白菜の軸と一緒に野菜ミックストマトジュース・水・コンソメ・砂糖を入れて煮込みました。隠し味に砂糖を加えると、トマトの酸味を抑え、お子様でも食べやすい味になるそうです!!

Wb190130_02

煮込んでいる間に、3品目のしらすとれんこんのガレットを作りました。れんこんの両面に片栗粉をまぶし、フライパンに広げ、その上からチーズ→しらす→チーズ→れんこんの順に重ねて両面焼いたら出来上がりです!!「上手く裏返し出来るかなぁ?」とガレットを慎重にひっくり返すことが出来て、ホッとした一面もありました。

3品出来上がりです!!

Wb190130_03

どのメニューも簡単に短時間で調理する事が出来、皆さんで美味しく試食をいただきました(^人^)

《参加者の感想》
・短時間で3品すごい! 身体にも良いと思った。レパートリーが増えました。
・皆で楽しく作れて良かった。倶楽部の方でも作って広めたいと思います。
・3品作りましたが、どれもとても美味しかったです。特にしらすとれんこんのガレット! とてもいい味で栄養もバッチリで、早速家で作ってみようと思います。

今日のメニューの他にも色々なレシピが満載です!!『おいしいコープ』でぜひ検索 してみてください。

2019年2月 7日 (木)

西部ブロックタウンミーティング~西部ブロック委員会

2019年2月1日(金) 10時~ コープデリ三和センターにて
参加者:11名(組合員6名 理事2名 ブロック委員3名)

鶴長理事長を囲んで、コープ商品やコープの活動について楽しくおしゃべりしましょう! ということで、美味しいケーキとお茶を飲みながら、和やかな雰囲気の中 交流を深めました。

Wb190201_01

「商品を返品しても大丈夫ですか?」という組合員さんからの質問に対し、理事長から「がっかりさせない、徹底したサービスを心がけているので、遠慮せずに返品してください」とのご説明がありました。
理事長からのていねいでわかりやすい回答は、コープの取り組み方(安心・安全)を組合員さんに十分にお伝えできたと思います。またこのような場を企画してほしい! とのお声をいただきました(o^-^o)

《参加者の感想》
・大変、有意義なタウンミーティングでした。とても楽しく新しい気づきもあり勉強になりました。
・初歩的な質問をして、改めて把握する事ができました。人数が少ない中でいろいろな意見を聞く事ができて活気づきました。今後の企画を楽しみにしています。
・コープの商品への取り組み等、今まで知らずにいたことを理事長にご説明いただき、よくわかりました。参加して良かったです。

2019年2月 6日 (水)

1月『ほぺたんひろば』を開催しました〜♫〜西部ブロック委員会

『ほぺたんひろば』は……生協の事業や活動を知っていただき、商品やくらしの話題で楽しく交流できる場です。

西部ブロックでは
1月11日 五霞町ふれあいセンター
1月17日 八千代町中央公民館
1月18日 坂東市岩井公民館
1月18日 境町文化村公民館
1月21日 下妻市WaiWaiドーム
1月22日 コープデリ三和センター
1月23日 結城市南部中央公民館
の7会場で開催しました!

今月の試食はこちら↓
組合員の感想と共にご紹介します( ´ ▽ ` )ノ

Wbhh1901_01

☆うちのおみそ汁なす(アマノフーズ)
・フリーズドライのなすが生のような食感がありすごく美味しかった!
・味がしっかりしていました。簡単に作れて便利でした。子どもが「また作ってね」と。買うしかない(笑)
・フリーズドライは軽くて持ち運びにも便利なのでお弁当にもいいですね。
・値段も手ごろで今度購入してみたいと思います。
・出汁がしっかりしていました。塩分が気になります。塩分控えめもあるといいですね。
☆co・opノンカフェイングリーンルイボスティー
・今まで飲んでいた赤いルイボスティーより飲みやすかった。
・ハーブくさくなく後味もよくスッキリしていて、飲みやすかった。

☆co・opクオリティ風味豊かな発酵バターのショートブレッド
・高級感がありしっとりサクサクして美味しかった。
・バターの風味がきいていてパサパサもせず食べやすい。
・カロリーが気になります。どのタイミングで食べようか迷いますね。

〜その他の感想〜
・クオリティマークについて初めて知りました。
・話題に上がったスキンケアについての話で盛り上がった。
・co・opの歯磨き粉や化粧品本体に、製造日を記入してほしい。
・「ぜんざい」と「ゆであずき」のパッケージがとても似ていて紛らわしい。わかりやすくしてほしい。
・毎回自分では気に留めない商品の事が聞けるので、ほぺたんひろばがとても役立っている。

Wbhh1901_02

2月のほぺたんひろばは
2月1日 コープデリ三和センター
2月7日 五霞町ふれあいセンター
2月8日 境町文化村公民館
2月13日 結城市南部中央公民館
2月14日 八千代町中央公民館
2月15日 坂東市岩井公民館
2月20日 コープデリ千代川センター(下妻市)
各会場 10時〜開催します。

今年度のほぺたんひろばは、2月で終了となります。(3月・4月はお休みです)
今月は、どんな商品に出会えるでしょうか?お楽しみに!! 皆さん、ぜひ一度遊びに来てください( ´ ▽ ` )ノ

2018年12月24日 (月)

12月の『ほぺたんひろば』を開催しました!〜西部ブロック委員会

『ほぺたんひろば』は……生協の事業や活動を知っていただき、商品やくらしの話題で楽しく交流できる場です。

12月6日 八千代町中央公民館
12月6日 五霞ふれあいセンター
12月10日 waiwaiドームしもつま
12月11日 岩井公民館
12月12日 結城南部中央コミュニティセンター
12月13日 境町文化村公民館
12月19日 コープデリ三和センター
の7会場で開催しました。

今月は『くらしの中でできること』をテーマに、コープの「レッドカップキャンペーン」や「4つのプロジェクト」の取り組み。組合員が普段、コープ商品の利用を通じてできる持続可能な社会の実現への貢献。また日頃から「備え」「知る」ことで地震・津波・台風・洪水など自然災害から被害を減らす「減災」について交流しました。

☆今月のコープ商品☆

Wbhh1812_01

《参加者の感想》
◎粒コーン入りコーンスープ
・まろやかで美味しい。ただコーンの戻りはイマイチ。
・コーン粒がたくさん! 牛乳で作るともっと美味しいと思う(^o^)
・「レッドカップキャンペーン」など普段の買い物で寄付できるので無理なく続けられる。年間を通して行えるといいと思う。

◎朝の応援食ココア焼きドーナツ(Ca配合)
・油で揚げていないのが良いですね! ココア味がキチンと感じられました。
・同じ味が10個入りではなく、色々な味を数個ずつ入っているものもあると嬉しい。

◎ポリエチレンラップ
・安さにびっくり! 紙刃でも切れ味は良かった。捨てる時もラク♪
・くっつきは悪いように思う。
・災害時に節水、防寒、応急手当てなどに使えることが知れて良かった。非常用持出袋に入れます!

Wbhh1812_02

11月のほぺたんひろばに参加された組合員より試供品の感想をいただきました。
☆co•opグリーンキーパーコンパクト
・普段使っているものと比べて肌ざわりも変わらず、サイズは若干小さいが気にならなかった。
・1パック180組入っているので家計にも優しい。
・使用上の注意書きの文字が小さく読みづらい。
・外箱がなくても案外使いやすくエコにつながると思います。

「1月ほぺたんひろば」
1月11日(金) 五霞ふれあいセンター
1月17日(木) 八千代町中央公民館
1月18日(金) 境町文化村公民館
1月18日(金) 岩井公民館
1月21日(月) waiwsiドームしもつま
1月22日(火) コープデリ三和センター
1月23日(水) 結城南部中央コミュニティセンター
各会場10時〜 開催します。

コープ商品は、組合員の想いや願いを「かたち」にしたオリジナル商品です。みなさんの「声と参加」をお待ちしています(*^◯^*)

2018年12月14日 (金)

ブロック企画『くるみボタン』を使ってクリスマスフレーム作りをしました!!~西部ブロック委員会

2018年12月4日(火) 10時~ 坂東市岩井公民館にて
参加人数:10名(一般組合員4名 非組合員1名 地域理事1名 ブロック委員4名)

12月に入り、イルミネーションやツリーでクリスマス一色ですね!! 手作りリースも素敵だけれど、いつもの飾りとはちょっと違った『くるみボタン』を使ってクリスマスフレームを作りました。

完成品の見本を見て『可愛い~♪』と作る前から皆さん、とても楽しみの様子です。
最初にくるみボタンに生地を包み込みました。それから土台となる生地をフレームにはめ込み、赤や緑のくるみボタン10個をツリーの形にして、自分好みの色の配置に並べて仕上がりをイメージ! ツリー下の部分には植木鉢形の茶色のフエルトを貼り、くるみボタンを生地に縫っていきました。ツリーの形が完成したら、金のパーツやリボン、ベルの飾りをお好みに縫って完成です!!

Wb181204_01

皆さん、とても集中して裁縫されていて、約1時間半でオリジナルのクリスマスフレームが出来上がりました♪

Wb181204_02

クリスマスフレーム作りの後は、ケーキやお菓子の試食をして楽しみました!
〈試食品〉
・CO・OPショコラケーキ
・CO・OPミルクケーキ
・CO・OPクオリティアーモンドリーフ
・CO・OPクオリティ贅沢3種のナッツクッキー
・あみじゃがポテト

Wb181204_03

《参加者の感想》
・初めての参加だったのですが、とても楽しく作ることができました。今後もぜひ参加したいです。
・短時間、そして少し縫うだけでできて感動しました。また色々な手作りをやってみたいです。
・くるみボタンのいろいろな活用法が知れてよかったです。

これからも組合員さんに楽しんでいただける企画を提案していきたいです。

(有)鬼澤食菌センター『ぶなしめじ工場』の見学に行ってきました!!~西部ブロック委員会

2018年11月29日(木) 茨城県鉾田市
参加人数:35人(一般組合員27名 非組合員6名 ブロック委員2名)

茨城県鉾田市にある(有)鬼澤食菌センターに行ってきました!!
鬼澤食菌センターは『ぶなしめじ』の栽培をしている工場です。ぶなしめじができるまでの工程を順に鬼澤さんのご案内で説明をお聞ききしなが見学させていただきました。
最初に培地作りのオガ粉やオガ粉を攪拌する機械見せていだだき、使用されている杉の香りを感じることができました。
次に普段ではなかなか見る事ができない培養室、菌掻き機、発生室を見せていただきました。培養室や発生室では温度や湿度管理が大切とのお話をお聞きして菌がとてもデリケートな事が分かりました。また、廃オガを堆肥としての再利用することの説明もありました。
見学の途中できのこについて色々と質問させていただき、丁寧にお答えしてくださいました。きのこはすぐに使わない時は冷凍保存ができるそうです! みなさん「知らなかった~!!」と驚かれていました。

見学させていただいた後に、一人一株ずつ収穫体験をさせていただきました。たくさんのぶなしめじに、皆さん「どれにしようかかなぁ?」とお気に入りのしめじを収穫されていました。

Wb181129_01

Wb181129_02

収穫体験の後は、ガラス越しに計量や包装ラインをみせていただき、試食『ぶなしめじのハリハリ漬け』をいただきました! とても美味しく、他のアレンジも記載されているレシピをいただきました。

最後に、新鮮なぶなしめじを購入させていたくこともでき、しめじについてたくさん学んだ工場見学となりました。

Wb181129_03

試食させていただきました『しめじのハリハリ漬け』のレシピです!!

Wb181129_04

《参加者の感想》
・普段はなにげく食しているしめじ!! 作っている方の大変さを知る事ができました。
・とても分かりやすく、丁寧に説明していただき、ありがとうございました。
・私達消費者も安心して食べさせていただきます! 試食、レシピもいただけて嬉しかったです。

鬼澤さん、ありがとうございました m(._.)m これからも安心、安全なぶなしめじを届けください。

2018年12月 6日 (木)

11月『ほぺたんひろば』を開催しました〜♫〜西部ブロック委員会

『ほぺたんひろば』は……
生協の事業や活動を知っていただき、商品やくらしの話題で楽しく交流できる場です。

西部ブロックでは
11月2日 坂東市岩井公民館
11月9日 結城南部中央コミュニティ
11月15日 五霞町ふれあいセンター
11月19日 WaiWaiドームしもつま
11月20日 境町文化村公民館
11月21日 コープデリ三和センター
11月21日 八千代町中央公民館
の7会場で開催しました!

10月ほぺたんひろばに参加された組合員さんより、お持ち帰りされた試食サンプルの感想をいただきました〜!

「co-op野菜たっぷり和風ドレッシング」150ml
・美味しくて長年利用しています。キャップにそり返しの工夫がされて使いやすかったです。
・程よい酸味で、家族みんなで使えます。
・サラダ以外にも、焼肉、ハンバーグに使ってみました!
・野菜炒めにドレッシングをかけて、粉チーズを振って食べました!
・餃子にかけていただきました! 何にでも合うと思います!
・ドバドバ出ないボトルで、子どもでもかけすぎず使えました!
・商品説明名称の欄は、文字が連ねて書いてあり見にくいので内容量や、賞味期限などの間には・などを入れて見やすくすると良いと思います。

今月のテーマは「環境」。コープでは環境にやさしい取り組みを広げ、持続可能な社会を目指します。くらしの見直しと「リサイクル」の取り組みについてお話しました!

Wbhh1811_01

「co-opグリーンキーパーコンパクト」
もったいないなから生まれたティッシュ! 紙箱を省きフィルム包装にする事で、使い終わった後のゴミもスッキリかさばりません。再生紙100%で長年組合員に支持されている環境配慮商品です。
☆再生紙なのにすごく柔らかくて使ってみたい。
☆普段使っている箱ティッシュよりコンパクトだが、この大きさで充分、何ら変わりなく使える。

「co-opフィッシュソーセージ」
MSC認証のスケトウダラすり身を使い、おさかなの自然な色合いと風味が楽しめるソーセージです。常温保存OK、分別不要のノンクリップタイプです。
☆おさかな感が味わえ美味しい。
☆着色料が入ってないのがいいです。カルシウムも入っており、子どもや高齢者の方にもいいですね。
☆普段あまり買わないですが、とても美味しく子どもも食べてくれました。色々な料理で使ってみたいと思います!

「青森県産王林ストレートジュース」125ml
FSC認証マーク商品。程よい酸味と甘み、とりわけ芳醇な香りご特徴の王林りんごを使用したストレートジュースです。
☆サイズがちょうど良い。
☆りんごの甘さが濃厚でとても美味しかったです。
〈参加者感想〉
・毎回楽しみにしています。皆さんとお話して色々な商品について学んだり、新しいお気に入りを見つけられ楽しいです。
・自分で、もう一つずつでもリサイクルが増やせたらいいなと思いました。
・牛乳パック再活用術を知れて勉強になりました。

Wbhh1811_02

ブロック委員も、参加者の皆さんのご意見やレシピ、アドバイスをいただき楽しく活動させていただいています! ありがとうございます。

「12月のほぺたんひろば」は
12月6日 八千代町中央公民館
12月6日 五霞町ふれあいセンター
12月10日 WaiWaiドームしもつま
12月11日 坂東市岩井公民館
12月12日 結城南部中央コミュニティ
12月13日 境町文化村公民館
12月19日 コープデリ三和センター
各会場10時〜開催します。

今月は、どんな商品に出会えるでしょうか? お楽しみに!!
皆さん、ぜひ一度遊びに来てください( ´ ▽ ` )ノ

より以前の記事一覧