最近のコメント

« 『(株)コモ』の学習会~パンを使ったおいしいレシピ♪ ロングライフパンの秘密を知ろう!~北部ブロック委員会 | トップページ | ベビー&みんなのカフェを開催しました〜南部ブロック委員会 »

2020年2月 5日 (水)

生産者さん直伝の美味しいぶなしめじ料理を教えてもらおう!「鹿行産直センターぶなしめじ」学習会~北部ブロック委員会

2020年1月21日(火)
参加人数:19名(組合員16名 職員1名 ブロック委員2名)

行方市にある鹿行産直センターの遠峰さんをお招きし、今の時期一押しの野菜「ぶなしめじ」について、学習会を行いました。また、生産者である鬼澤食菌センターの鬼澤さんご夫婦にもご同行いただき、オリジナル『木のこ』マークのリーフレットを見ながら、会社概況とぶなしめじの出来るまでをご説明いただきました。

Nb200121_01

説明を受けています

まず、オガ粉・水・フスマなどを混ぜ合わせ、培地を作り、撹拌した培地をビン詰めします。その培地の上にぶなしめじ菌を植え、培養室で管理され、菌が繁殖したら発生室で大きく成長させるそうです。ぶなしめじは、温度・湿度・風など細かく調整されていて、管理含め出荷までに大変手間がかかっていることが分かりました。
また、収穫した後の廃オガを集め、肥料として畑にまき、野菜や果物の栽培に使用し、リサイクル活動もされていらっしゃるそうです。

Nb200121_02

ビンでの生育状態です

その後、3グループに分かれて、鬼澤さん直伝のぶなしめじをたっぷり使ったレシピ3品を調理しました。最初に、ぶなしめじと玉ねぎを炒めて、キーマカレーを混ぜて、春巻きにしました。次に細かく刻んだぶなしめじと挽肉を団子にして、スープを作りました。最後に、茹でたぶなしめじと麺を明太子とマヨネーズで和えて、パスタを作りました。

Nb200121_03

調理の様子です

産地・生産者の方にも各グループへ入っていただき、調理から試食まで参加者の方と一緒に行っていただきました。試食中では、しめじの種類や鮮度の良いしめじの選び方等色々な質問をさせてもらって交流を深め、ぶなしめじについて学びました。

Nb200121_04

本日の試食

~学習会を終えて感想~
  • 3品ともに全て美味しく簡単に出来るレシピだったので、自宅でもぜひ作りたいです。
  • 料理にしめじをたっぷり使うことで、香りも楽しめ、歯ごたえの違う食べ方も出来て、とても良かったです。
  • しめじの作られ方や使われている菌床がリサイクルされていることも学習でき、しめじを買うことが、エコにもつながると分かって、とても勉強になりました。

« 『(株)コモ』の学習会~パンを使ったおいしいレシピ♪ ロングライフパンの秘密を知ろう!~北部ブロック委員会 | トップページ | ベビー&みんなのカフェを開催しました〜南部ブロック委員会 »

コメント

しめじ、たっぷりの学習会ですね(o^^o)
ビンで栽培するんですね!再利用はエコで時代を走ってます👍
実物を見れるなんて…生産者の方の気持ちが伝わりますね。

実際に、ビンでの生育状態を見ることが出来たのですね。ଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧見てみたいです。
生産者さんから教わるレシピ、どれもしめじがたっぷりでおいしそうですね。

しめじの生育方法やリサイクルしていることを学べたのですね!
寒い冬の鍋に大活躍のしめじが更に身近に感じますね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『(株)コモ』の学習会~パンを使ったおいしいレシピ♪ ロングライフパンの秘密を知ろう!~北部ブロック委員会 | トップページ | ベビー&みんなのカフェを開催しました〜南部ブロック委員会 »