« 12月ほぺたんひろば開催しました♪〜北西ブロック委員会 | トップページ | さつまいもスティックの試食を行いました♡〜南部ブロック委員会 »

2020年1月15日 (水)

畑のがっこう べジフレンズ畑の交流会(干し芋づくり)~北部ブロック委員会

2020年1月11日(土)
参加者:10家族33名

東海ファーマーズマーケットにじのなか(東海村)において、JA常陸さんのご協力で「畑のがっこう べジフレンズ畑の交流会」の最終回「干し芋づくり」を行いました。

朝の挨拶「おはようございま~す!」元気に始まりました。まず担任の小川先生から干し芋づくりの説明を受けました。

トロトロになるまで蒸かした芋は熱々です。でも皮は熱々の状態で剥かないとキレイに剥けません。火傷をしないように軍手の上にビニールの手袋をして皮むきスタートです!コツは、芋に垂直にバターナイフをあてて剥くこと。黄金色のピカピカのお芋が顔を出しました!(^^)!

Nb200111_01

Nb200111_02

お芋を少し冷ましてから、スライスする「つき台」のピアノ線の上からスーッと下へ……やさしく・やさしく! 長いお芋は途中で折れてしまうことも……「キャー」と声が上がり慌てる様子もみられました(-_-;) これも手作りならではのハプニングです(*^^*)

Nb200111_03

Nb200111_04

スライスしたお芋は7~10日間くらい風通しの良いところで天日干しします。4日目くらいから半生タイプもいただけます。これは手作りしないと味わえません(^^♪

Nb200111_05

もう待てない! パクリ!

Nb200111_06

Nb200111_07

「干し芋」の代表的3品種「紅はるか・いずみ・玉豊」の食べ比べもおこない、特徴などの説明もしていただきました。そして、「茨城県産コープのほしいも」セットのお知らせもさせいただきました。

今年度のべジフレンズは最終回なので、修了証書授与式をおこない、証書を持って集合写真を撮りました。

Nb200111_08

いい笑顔です!

《参加者感想》
  • 干し芋を初めて作ったので楽しかったです。皮のむき方が難しかったです。干し芋の食べ比べで、お芋の違いが良く分かりました。今日作った干し芋が完成して食べるのを楽しみにしています。
  • 干し芋が出来るまでの工程がとても良く分かりました。いろいろ分かったことでより一層味わい深く感じました。形が崩れないように気をつけておこなうことを一番気を付けました。とてもとても楽しかったです。

~お子さんからの可愛いコメントも紹介します~
  • ほしいもきでスライスするのが楽しかったです。(ニコニコのお顔の絵も描いてくれました。)
  • とてもたのしかったです❤︎ たのしいいちにちになりました☆(三角巾を被った二人の女の子の絵のまわりに❤︎や☆はたくさんです。)

本年度も可愛い笑顔に包まれて無事終了となりました。JA常陸の皆さまのご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

« 12月ほぺたんひろば開催しました♪〜北西ブロック委員会 | トップページ | さつまいもスティックの試食を行いました♡〜南部ブロック委員会 »

コメント

子供達の真剣な眼差しが良いですね。
お芋も輝いていて美味しそう!

なんにでも真剣に取り組む姿はキラキラしています。興味を持って「なんでだろう?」を、これからも応援していきたいです。

干し芋は手間ひまかかっているから、お値段もそれなりなんですね!
手作りの干し芋食べるの楽しみですね。

参加した方々も、本当に大変な作業ですね。と、おっしゃってました。体験してみないと分からないことって、いっぱいありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月ほぺたんひろば開催しました♪〜北西ブロック委員会 | トップページ | さつまいもスティックの試食を行いました♡〜南部ブロック委員会 »