最近のコメント

« 12月ほぺたんひろば〜南部ブロック委員会 | トップページ | 12月ほぺたんひろばを開催しました〜東部ブロック活動報告 »

2020年1月13日 (月)

様々なシーンで大活躍! コモ学習会〜東部ブロック委員会

2020年1月10日(金) 10時〜 コープデリ鉾田センターにて
参加者:組合員6名 ブロック委員2名 理事1名 鉾田センター長

株式会社コモの山田さんを講師にお迎えして、学習会を行いました。
会社名の由来は、イタリアのコモ湖からきていることや、パネトーネ種という伝統的な天然酵母を使い、時間をかけて熟成・発酵させて作っている事などを教えていただきました。
長期保存できるので、非常時にも良く、買い置きして古いものから食べ、減ったら補充するというサイクル保存をすることで災害時の備えにもなることがわかりました。また、コモのパンは酵母と乳酸菌の発酵効果により食塩が一般のパンに比べ1/2以下、さらに焼き上げた後でも乳酸菌の菌体そのものの整腸効果、コレステロール値を下げる作用、発がん性物質の排出、免疫力を高める効果が高いと言われているそうです。長期間日持ちするので、様々なライフスタイルに合わせて大活躍するコモのパン、ぜひ食べてみてくださいね!
今回は、数あるレシピの中から、毎日クロワッサンを使ったパンプディングと、デニッシュバターを使った明太子とじゃがいものピザを調理しました。

参加者さんからは、
  • 長期保存できるものは……不安に思っていましたが、コモさんのパンはパネトーネ種を使っていて、保存料無添加と言う事がわかり安心して子どもにも食べさせられます。
  • いつもはそのまま食べるが、レシピを教えてもらったので家でも作ってみたいと思います。
との感想をいただきました。

Eb200110_01

Eb200110_02

Eb200110_03

« 12月ほぺたんひろば〜南部ブロック委員会 | トップページ | 12月ほぺたんひろばを開催しました〜東部ブロック活動報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月ほぺたんひろば〜南部ブロック委員会 | トップページ | 12月ほぺたんひろばを開催しました〜東部ブロック活動報告 »