« 11月ほぺたんひろば!~北西ブロック委員会 | トップページ | ベビーカフェ〜南部ブロック委員会 »

2019年12月10日 (火)

☆チョコボールのふるさと森永製菓(株)小山工場見学会☆~中部ブロック委員会

2019年12月3日(火) 出発場所:コープデリ水戸センター
参加人数:39名組合員33名 非組合員3名 ブロック委員3名)

昨日の激しい雨から快晴の朝になり、参加者全員が爽やかに栃木県にある森永製菓(株)小山工場に向けて出発します。
高速道路から眺める山肌の紅葉、くっきりとそびえ立つ富士山は初冠雪に包まれています。この光景に出会えて車内は、感動の歓声でいっぱいです☆☆☆

工場に到着するとバスの中で工場の担当者から見学する前に「安全面、衛生面」についての説明がありました。

Cb191203_01

森永製菓工場見学

工場内の会議室でビデオ映像による森永製菓の歴史や施設、商品の説明を担当者から詳しくお聞きしました。創業者、森永太一郎さんの日本の子どもたちに甘いおかしを食べてもらいたいという思いが今、世界中の子どもたちの幸せに広がり、地球環境にもやさしい会社でありたいと願ってお菓子作りをおこなつていると知り、私たちも優しい気持ちになりました。

Cb191203_02

森永製菓工場について

いばらきコープの参加者は、2班に別れて見学通路から工場内を見て回ります。この通路は、工場で働く方も行き交います。「こんにちは」の声に見学者も応えます。私たちは、工場内にいると実感!「うわぁ甘い香り、チョコレートだわ!」(*'▽') 見学者のあちこちから聞こえてきます。キャラメルの流れ、チョコボールの回転、エンゼルパイと12月は工場内も大忙しです。
最後に12月3日発売の「ミニエンゼルパイ苺大福」の製造工程を見ることができました。通路までいちごの香りに包まれています。栃木県の名産でもあるいちごは、今が季節です。森永製菓ではこの季節を「いちご」フレーバーとして、エンゼルパイはもちろん、あまおうキャラメル、チョコボールいちごなど「いちご」商品がいっぱいです。
工場見学も終わり、クリスマス飾りのキョロちゃんエンゼルホールでツリーに囲まれた写真撮影やエンゼルショップでお買いものを楽しみました。

Cb191203_03

小山工場にクリスマスがやってくる

「クエッ!!」とキョロちゃんが呼んでいるような大きなキョロちゃんの前でパチリ? たくさんのスタッフさんのおかげでとても有意義な工場見学でした。

Cb191203_04

キョロちゃんを真ん中に❤︎

〈見学会おとも商品〉
コープ商品と感想
a.CO−OP抹茶入りにごり緑茶
ちょっぴりの渋みがチョコにぴったり。
b.CO−OP丸大豆しょうゆを使った厚焼きせんべい
金吾堂の味、変わらぬ美味しさです。
c.CO−OP沖縄黒糖飴
夏に強いとお聞きして、さらにファンになりました。

〈参加者感想・ご意見〉一部抜粋
30代2名 40代5名 50代6名 60代10名 70代11名 80代2名
  • 幼い頃からおやつとして食べていたチョコボールやエンゼルパイの製造工程を見学することが出来てとても良かった
  • スタッフさんの丁寧な説明に初めての私もよく分かりました
  • さすが森永さん、地元栃木の名産のいちごをさらに美味しくしてますね
  • 衛生面に気を使っている工場でした
  • 商品1つ1つに気を配って点検されている緊張感に感心しました
  • お菓子のおみやげを工場で買えたのでとても満足です
  • 説明は良いのですが、質問の機会がないのが残念です
  • 森永さんの技術で糖分の少ないお菓子を作って欲しいです
  • 本日発売の商品エンゼルパイいちご大福を買いたいです
  • バスの中で口にするコープ商品の説明もよかったです
  • 工場見学には満足です、おみやげをたくさん買いました。帰ってからも楽しみいっぱいです

今後もまだまだ、企画が登場します➡中部ブロックのエプロンニュースやいばらきコープのホームページをご覧ください。多数の参加をお待ち申し上げています。

« 11月ほぺたんひろば!~北西ブロック委員会 | トップページ | ベビーカフェ〜南部ブロック委員会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月ほぺたんひろば!~北西ブロック委員会 | トップページ | ベビーカフェ〜南部ブロック委員会 »