最近のコメント

« 美味しさの秘密が知れた「JA中野市産地視察・交流会」参加報告 | トップページ | コスモ食品(株)自宅で作れるカレーパン作り学習会を行いました!〜中部ブロック委員会 »

2019年11月 7日 (木)

総代優先企画「グリコピアCHIBA&野田グロサリー集品センター」~北部ブロック委員会

2019年10月30日(水)
参加者:40名(組合員35名(うち総代26名) 非組合員1名 理事1名 ブロック委員3名)

雲ひとつない秋空のもとバスは千葉県野田市へと向かいました。

野田グロサリー集品センターに到着。まず会議室にて説明を受けました。「保管」「仕分け」「配送機能」を持つ店舗・宅配の複合型センターであること。そして、いばらきコープのトラックで私達の家に届けられる常温商品は、ここで個別にセットされていることを知りました。「そうだったの! 千葉から来てたの~!」と驚いている方もいました。2班に分かれ、赤帽子とイヤホンを装備して作業の様子を間近で見学させていただきました。

宅配向けセットセンターでは「クライムシステム」と呼ばれる集品機器で仕分けを行っていました。注文した商品を専用トレーに投入し自動制御によりオーダーごとにまとめたあと、配送順にセットする集品システムで、豊富な品揃えに対応でき1日40万点以上の商品を正確に届けられるそうです。センター内を行き交う専用トレーは列をなし線路を走る電車のようでした。

※見学の様子はセンター長の松崎さんが撮影してくださいました。

Nb191030_01

Nb191030_02

Nb191030_03

一次仕分け

Nb191030_04

Nb191030_05

オーダー集約

Nb191030_06

積付け機

続いて、グリコピアCHIBAに到着! ロビーの椅子の形がパピコだったり撮影スポットもたくさんあって、待ち時間まで楽しめるようになっていました。巨大なゴールインマークの前で集合写真を撮りました。
この工場ではパピコとセブンティーンアイスなどを作っています。2年前にできた新しい見学場所だけあって大人も子供もワクワクするような思考を凝らした内容でした。自分がアイスになったかのような巨大冷凍庫マイナスの世界も体感できました。

Nb191030_07

Nb191030_08

《参加者感想:野田グロサリー集品センター》
  • 自分の手元に届くまでの流れが良く分かったし、管理がきちんとしていて安心できました。全てが機械化され効率よく稼働している中にも、人の手で細かいチェックがなされ完璧な様子も見ることができ大変有意義な見学会でした。
  • 働いている皆さんのテキパキとした動きにビックリ! 商品が無事に届くこと、とても感謝の気持ちになりました。
  • 今まで何気なく購入し食べていましたが「保管」「仕分け」「配送機能」など1000人もの従業員の方々によって管理され、私達のところまで運ばれることに、とても感銘いたしました。このように詳細に区分され間違いなく手元に届けてくれることに本当に感謝いたします。
  • 商品が間違えて届いたことが一度も無いので、その事が納得できました。
  • システム化により能率的に分配作業がされていることが分かりました。自動コンベアを導入することで時間も人も削減され、さらには確実にミスなく分配(個配)ができていることに驚きました。次回の注文でカタログを見る目が違ってくると思います。
  • 毎回コープを利用していますが、このような機会を自分なりに理解し、コープというものが良く理解できました。

《参加者感想:グリコピアCHIBA》
  • セブンティーンアイスが国内で野田のグリコピアでしか生産してないことが分かった。
  • オートメーション化され最先端の工場を見学でき良かった。
  • 3時間かけて清掃しているとのこと。子ども達が口にすることが多いので安心です。
  • 製品が出来上がるまでの流れが良く分かった。

今回、この他にもたくさんの感想をいただきました。はじめて知ったこと、気づいたこと、今年度の北部ブロックのテーマ「もっと……」コープをより理解していただき、今後に繋がる見学会になったのではないでしょうか。関係者の皆さん、ご協力ありがとうございました。

« 美味しさの秘密が知れた「JA中野市産地視察・交流会」参加報告 | トップページ | コスモ食品(株)自宅で作れるカレーパン作り学習会を行いました!〜中部ブロック委員会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美味しさの秘密が知れた「JA中野市産地視察・交流会」参加報告 | トップページ | コスモ食品(株)自宅で作れるカレーパン作り学習会を行いました!〜中部ブロック委員会 »