最近のコメント

« 行方市さつまいも企画「2回連続企画苗植えから・収穫まで」☆第2回 収穫体験 試食&うれしい! サプライズでトマト(フルティカ)収穫〜東部ブロック委員会 | トップページ | 産地の想いをつなぐ「JA佐渡産地視察・交流」参加報告 »

2019年10月21日 (月)

香ばしい焼き立てのおせんべい工場を見に行こう!~(株)金吾堂製菓栃木工場バス見学〜北部ブロック委員会

2019年10月16日(水)
参加者:組合員21名 非組合員4名 理事1名 ブロック委員1名 合計27名

栃木県佐野市にある(株)金吾堂製菓栃木工場に行きました。
台風19号により被災された従業員の方もいるとのことでしたが、快く見学を受け入れていただきました。そのため人員が不足し、動いていないラインもあるとのことでした。
工場内の食堂で製品管理室の関根さんから、おせんべいの製造工程を資料を見ながら説明していただきました。
その後全員白衣と帽子、マスクを身に着け、2班に分かれて工場内の見学をしました。関根さんと横山さんに案内していただき、米がいろいろな工程を経て商品になるまでをじっくり見学することができました。
工場は40年以上前に建設されたため、ガラス越しではなく製造ラインのすぐそばを見学することができます。動いている機械のすぐそばを通るので、絶対に近づいたり触れたりしないよう注意がありました。また、機械の音がかなり大きいので、話す声も大声でした。
おせんべいを焼く窯の近くは夏だと50~60℃になるので、従業員の方は冬でも半袖で仕事をしているそうです。1日当たり12~13トンの米を使用しておせんべいを製造しているそうです。栃木工場では40種類の製品を、岩手県奥州市にある子会社の岩手金吾堂では80種類ほどの製品を製造しているとのことでした。

Nb191016_01

集合写真

Nb191016_02

米を顆粒状にしたものを見せてもらいました

Nb191016_03

第一乾燥の後、函詰めされた生地

   
Nb191016_04

第二乾燥した生地

見学途中で焼き立てのおせんべいを試食することができ、とてもおいしくいただきました。見学の後は、工場敷地の隣にある直売所でお買い物タイム。いろいろなおせんべいがお手頃価格で購入でき、皆さんたくさんお買い物をされていました。

〈感想〉
  • 大好物のおせんべいが清潔に美味しそうに作られていて、ますます大好きになりました。これから金吾堂さんのおせんべいを買いたいと思います。40年とは思えないほどハイテクな工場に驚きました。
  • 皆さん暑い中大変だと思います。せんべいの流れ、工程を見てオートメーションもすごいと思いました。出来立てのせんべいは大変おいしかったです。参加できて大変うれしく思います。
  • 丁寧な説明で勉強になりました。衛生に気を配り従業員の方々もきちんとされていて、気持ち良い見学となりました。ありがとうございました。

« 行方市さつまいも企画「2回連続企画苗植えから・収穫まで」☆第2回 収穫体験 試食&うれしい! サプライズでトマト(フルティカ)収穫〜東部ブロック委員会 | トップページ | 産地の想いをつなぐ「JA佐渡産地視察・交流」参加報告 »

コメント

製造ラインのすぐそばを、見ることができて、とても貴重な体験でしたね。

コメントありがとうございます。
釜のそばの暑さを体験できたり、せんべいのできる工程を見学することができ、参加者の皆さんも喜ばれていました。

近くでおせんべいを作るのを見れるのはいいですね!
暑い中美味しいおせんべいができるのですね。

金吾堂のお煎餅、大好きです。
焼き立てお煎餅を試食なんで最高ですね!
工場見学ならではの特権ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行方市さつまいも企画「2回連続企画苗植えから・収穫まで」☆第2回 収穫体験 試食&うれしい! サプライズでトマト(フルティカ)収穫〜東部ブロック委員会 | トップページ | 産地の想いをつなぐ「JA佐渡産地視察・交流」参加報告 »