最近のコメント

« 「スクロール商品の学習交流会」開催しました!〜西部ブロック委員会 | トップページ | 第36回守谷商工まつりに参加してきました♪~南西ブロック委員会 »

2019年10月 1日 (火)

カバヤ食品(株)関東工場見学会〜北部ブロック委員会

2019年9月25日(水)
参加人数:組合員さん27名 非組合員さん4名 ブロック委員2名 合計33名

本物みたいにかわいい!「さくさくぱんだ」に会いに行こう♪ ということで、常陸大宮市にあるカバヤ食品(株)関東工場へ見学に行きました。

到着すると、かわいいパンダのウェルカムボードでお出迎え♪ エントランスには、たくさんのカバヤ食品のお菓子が並んでいました。
見学時間まで少し時間があったので、写真を撮ったり、お菓子をながめたり。たくさんの種類のカバヤ食品のお菓子を知ることができました。

見学の内容は、まず始めにスライドでカバヤ食品のお話とチョコレートのお話を聞きました。
カバヤ食品の最初のお菓子はキャラメルだそうです。某メーカーさんと、競っていたそうです。チョコレートのお話では、原料であるカカオ豆が、チョコレートになるまでの説明と、さくさくぱんだの製造工程の説明を聞きました。担当の方の説明が、とてもわかりやすかったです。
次に2階へ移動し、担当の方の説明を聞きながら、さくさくぱんだの製造ラインを見学しました。ロボットの動きが面白く、参加者の方たちも興味深く見ていました。一通り見学した後、お菓子の試食をしました。さくさくパンダを含め3種類ありました。さくさくぱんだの顔の種類は、70種類あるそうです。そして、100個に1個の割合でコアラのクッキーが入っているそうです。とってもレアですよね!!
最後、また最初のお部屋に戻ってクイズ形式の映像を見ました。さくさくぱんだについてのクイズだけかと思ったら、他のお菓子のクイズも出てきて、とても面白かったです。

お天気にも恵まれて、楽しく学ぶことができ、とてもいい工場見学となりました。是非、また企画したいです。

参加者の感想
  • お菓子の製造が、とても速くてすごいと思いました。
  • さくさくぱんだが、できるまでの工程がわかり楽しかった。70種類も顔があることと、コアラバージョンがあることも初めてわかり、見つけながら食べたいと思います。
  • カバヤ食品の歴史などが、よくわかりました。
  • ジューCだけでなく、多くのものを知ることができました。

Nb190925_01

Nb190925_02

Nb190925_03

Nb190925_04

« 「スクロール商品の学習交流会」開催しました!〜西部ブロック委員会 | トップページ | 第36回守谷商工まつりに参加してきました♪~南西ブロック委員会 »

コメント

昔はカバヤと言えばジューシーのイメージでしたが、可愛いパンダのお菓子も作ってるんですね!ハピ・デリで見かけたら購入したいと思います(o^^o)

かわいい車にパンダに子供も楽しく学べそうなところですね。

コメント、ありがとうございます。
ぜひ、ハピ・デリでチェックしてみてください。
お子さんでも、楽しく学べると思いますよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「スクロール商品の学習交流会」開催しました!〜西部ブロック委員会 | トップページ | 第36回守谷商工まつりに参加してきました♪~南西ブロック委員会 »