« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月31日 (水)

7月のほぺたんひろばを開催しました〜東部ブロック委員会

テーマは、「ライフプラン~家計から人生を考える!?~」

17日(水) コープデリ鹿嶋センター
18日(木) 潮来 津知公民館
18日(木) 神栖 大野原コミセン
22日(月) コープデリ鉾田センター
25日(木) 行方 北浦公民館
5会場で、参加者17名、ゲスト2名でした。

Ebhh1907_01

〈試食品〉
  • 国産玄米で作ったフレーク
  • 国産大豆の豆乳飲料ココア
  • やわらか焼いわしスティック
  • 応援食 たまごクッキー

Ebhh1907_02

〈感想〉
  • 玄米フレークは甘さ控えめなので、お料理にも使えそう。クルトンの代わりとか……
  • 豆乳飲料ココアは、初めて飲んだが、飲みやすく美味しかった。
  • 焼いわしスティックは、個包装になってるので、食べやすく、とても美味しかった。一度食べ始めると止まらなくなりそうな味。
  • たまごクッキーは食べやすかった。

今月のテーマからお財布事情、コープ共済などについて、参加者の方とお話しました。やはり主婦は長財布派が多いような気がしました。最近流行りのミニ財布は夢のまた夢ですね(^-^; 共済の担当の方から勧められて、お孫さんが自転車保険に入ったというお話も聞けました。あとCMも分かりやすいと好評でした。

神栖ひろばに台湾出身の方が参加されました。東部ブロックでは外国の方が参加されるのは初めてのことで、とてもうれしく思いました。これからもどなたでも参加しやすいひろばにしていきたいです。

8月の予定です。
19日(月) コープデリ鉾田センター
21日(水) コープデリ鹿嶋センター
21日(水) 潮来 津知公民館
22日(木) 行方 麻生公民館
22日(木) 神栖 大野原コミセン
いずれの会場も10時からです。お待ちしています(^^)

2019年7月30日 (火)

コープ水戸店のヒミツを知ろう&オリジナルパフェ作りを行いました〜中部ブロック

2019年7月26日(金) 13時30分~15時 コープ水戸店にて

参加してくれたのは小学1年生から6年生まで22名です!
受付では、保護者の方にアレルギーなどのアンケートに答えていただき、子ども達にはメモ代わりのリーフレットを渡しました。
リーフレットには、エシカルのマークやパフェの作り方があります。子どもたちとの挨拶をしながら少しだけエシカルについてお話しました。
最初のヒミツは知らないうちに誰かの笑顔につながるお買い物をしていたことです( ¨̮ )

その後、2班に分かれて、お店の中とバックヤードの見学です! 特にバックヤードには興味津々でした。プロに案内されてたくさんのヒミツを発見していました。

次にトイレ休憩をはさんで、オリジナルパフェ作りをスタート!! ブロック委員の作り方の説明をよく聞いて、みんなで仲良く作ることが出来ました♡試食になると、みんな自分だけのオリジナルパフェを大事そうに笑顔で食べる姿が見られました。

参加者感想
  • お店の裏に入れて冷蔵庫や冷凍庫の温度や部屋の名前が分かった。世界に一つだけのパフェが作れて良かった。
  • エシカルマークやお店の裏にすごく冷たい冷蔵庫があったり、パフェの材料も色々あった。
  • 大きいパフェを作りました。美味しくて、また作りたい。楽しかったです。

Cb190726_01

店内とバックヤードでヒミツ発見中!

Cb190726_02

受付で保護者の方にご説明。

Cb190726_03

みんなのオリジナルパフェ♡♡

2019年7月29日 (月)

7月ほぺたんひろば開催しました〜南西ブロック委員会

  • 7/4(木) 藤代センター
    コープデリ藤代センター 参加者4名
  • 7/10(水) うしく店2(すいせん)
    コープうしく店 参加者6名(内ゲスト2名)
  • 7/12(金) どきどき
    ポケットファームどきどきつくば牛久店 参加者1名
  • 7/13(土) サタデーつくば
    コープデリつくばセンター 参加者4名
  • 7/16(火) 守谷センター
    コープデリ守谷センター 参加者1名
  • 7/16(火) つくばセンター
    コープデリつくばセンター 参加者2名(内ゲスト2名)
  • 7/17(水) 研究学園
    ドコモショップつくば研究学園店 参加者5名
  • 7/19(金) うしく店1(きんもくせい)
    コープうしく店 参加者5名

7月、今年の梅雨は長かったですね……。でも、ジメジメした空も何のその! 8会場で28名の方々に参加していただき、ほぺたんひろばが賑やかに開催されました。
今月は〈ライフプラン~家計から人生を考える?!〉をテーマに、わが家のおサイフ事情、CO・OP共済などについて話し合いました。

おサイフ事情、長財布、中折れ財布、どちらも長年愛用されている方が多数でした。加えて最近は、現金派、カード払い、電子マネーやQRコード決済etc……支払い方法が多様化し、皆様それぞれ考え方があり、色んな事情をお聞き出来て興味深かったです。CO・OP共済は、加入者の経験談など大変参考になり、他の方にも保険の見直しをする良いきっかけになれたようです。

今回の試食品は、先月に引き続き食べ比べがありました♪

Swbhh1907_01

今月の試食品です。

CO・OP国産玄米で作った玄米フレーク⇔他社の玄米フレーク
  • コープの方が歯ごたえがあり、食べ続けても飽きが来ない。
  • 国産玄米、三温糖を使っているのが良い。
  • パン粉のようにも使えそう、サラダやスープにも良さそう。
  • チャックが付いていると良いかも……。

CO・OP国産大豆の豆乳飲料
  • 大豆イソフラボンが1日に必要な分の3分の1入っているので、朝食やおやつに良いですね!
  • 豆乳が苦手な方やお子様にも飲みやすい。
☆玄米フレークにかけて試食された方もおり、それも好評でした☆

CO・OPやわらか焼きいわしスティック
  • 柔らかいので、子どもやお年寄りにも食べやすそう。
  • 個包装に2本だともったいない、5本位入っていても良い。

CO・OP応援食 たまごクッキー(カスタード風味)+Ca
  • ぴよっちサブレの味に似ているが、こちらの方が濃厚! たまご味は殆ど感じられず食べやすい。
  • 小袋にも賞味期限が印刷されていれば、保存食として持ち歩くにのも安心かも。

Swbhh1907_02

Swbhh1907_03

各会場で楽しく開催しました!

など、試食品を囲んで楽しい話題が尽きません。
その他、ブロックニュースの読み合わせをし、学習会や工場見学のお誘いをしました。

8月のほぺたんひろばも、暑さに負けず開催予定です♪
8月のひろば
  • 8/3(土) サタデーつくば
  • 8/20(火) つくばセンター
  • 8/21(水) 藤代センター
  • 8/21(水) うしく店2(すいせん)
  • 8/21(水) 研究学園
  • 8/23(金) どきどき
  • 8/28(水) 守谷センター
  • 8/30(金) うしく店1(きんもくせい)

8会場を予定しております。興味のある方は、お近くのひろばにぜひ参加してみてください! 多くの皆様の参加をお待ちしております。

2019年7月26日 (金)

山菱水産学習会開催しました~北部ブロック委員会

2019年7月10日(水) 10時30分~ コープデリ常陸太田センターにて
参加者:21名(組合員19名 ブロック委員2名)

山菱水産の佐々木さんに来ていただいて、会社の紹介、まぐろの説明をしていただき、冷凍マグロの試食を行いました。

福島県いわき市にある山菱水産では、小名浜港より水揚げされたまぐろを冷凍のまま工場で加工していきます。その様子を見せていただき、鮮度を保ったまま加工する技術のすごさがわかりました。
そして、ここまで大切に加工された冷凍まぐろを私たちが一番おいしい状態でいただくために、買ってから長く自宅の冷凍庫で保管しないこと、柵のまぐろは塩水につけておいしく解凍する方法も教えていただきました。
柵のまぐろはおいしく解凍するにはコツとひと手間がいりますが、コープデリで取り扱いのある山菱水産の商品は簡単解凍といって、パックのまま貯めた水につけるだけでおいしくいただけるので、とても便利です。

Nb190710_01_20190726132501

Nb190710_02_20190726132501

Nb190710_03_20190726132501

まぐろの種類は、本まぐろ、インドまぐろ、めばちまぐろ、きはだまぐろ、びんちょうまぐろの5種類で、それぞれに獲れる場所、味が違うことがわかりました。また同じ海域で獲れたものでも、どこの国の漁船かによって産地表示が変わるそうです。
そして、おいしいだけではなく今話題のDHA、EPAなど脳の活性化や血管にいい栄養についてもわかり、健康のためにも積極的にいただきたいです。

Nb190710_04_20190726132501

Nb190710_05b

そして、試食では「まぐろのすき身」「お徳用まぐろ丼」「まぐろ大葉みそ」「びんちょうまぐろ」の4種類を海鮮丼にして食べ比べしました。

Nb190710_06

Nb190710_07

とても好評で、特に評判の良かった「まぐろ大葉みそ」は開催週の「ハピ・デリ!」にも掲載されていたので、「注文しよう!」との声も上がりました。毎週掲載ではないので見逃せません。
これからの暑い時期には火を使わずに手軽にいただけるまぐろはぴったりですね。参加されたみなさん、たくさん勉強できて大満足な学習会でした。佐々木さん、ありがとうございました。

〈感想〉
  • まぐろの種類、漁の仕方など、わかりやすかったです。
  • まぐろは高いイメージがありましたが、なぜ高いかがわかり納得です。大切にいただきたいです。
  • 山菱水産の工場はとても清潔で、食の安心、安全、おいしさへのこだわりがわかってよかったです。
  • ねぎとろ、まぐろの中落ちは注文していましたが、大葉みそ漬けははじめてでしたがとても気に入りました。見つけたら注文します。
  • 柵の解凍方法のポイントがよくわかりました。
  • 真空パックのものはとてもお手軽で、値段も手ごろでいいですね。

2019年7月22日 (月)

わんぱくサンドを作りました♪ プライフーズ(株)学習会〜北西ブロック委員会

2019年6月21日(金) コープひたちなか店にて
参加人数:組合員17名 ブロック委員7名 託児1名

プライフーズ株式会社の竹内様、千葉様を講師にお招きし、学習会を開催しました。

はじめに資料にて、企業紹介、鶏の飼育方法、処理工場の行程、レンダリング工場の説明、加工から販売まで一貫生産システムについて、詳しく説明していただきました。レンダリング工場では製造ラインから出る廃棄物を極力減らし、自然環境維持に配慮しているとのことです。

そして、もう一つの資料にて、産直若鶏の開発経緯や鶏種、産地、飼料、休薬期間などを詳しく説明していただきました。またバラ凍結について、急速凍結することで、味覚、食感などを損なわないよう鮮度が維持され、解凍時の水分の流出が少なくジューシーさも維持されるとのことでした。

Nwb190621_01

その後、丸鶏の解体のデモンストレーションをしていただきながら、鶏肉の部位を丁寧に教えていただきました!

〈丸鶏解体のデモンストレーションの様子〉

Nwb190621_02

試食品の調理方法の説明してから、いよいよ調理開始です(^ ^)
今日、持ってきてくださった試食品です。
  • 産直げん気鶏で作ったご馳走グリルチキン
  • 産直げん気鶏のチキンカツレツ(レモン&ペッパー風味)
  • クリスピーチキンフィレ
  • チリソースチキン(新発売)

Nwb190621_03

お店のベーカリーのホテルブレッドに、たくさんの野菜や入れてみたい商品を挟んで、「わんぱくサンド」を作りました(^O^) 皆さん、切ってみて、すごいボリュームにとても喜んでいただきました。

Nwb190621_04

最後に、北西ブロック委員会のテーマ「見て! 聞いて! 食べて! 産直を知ろう!」なのもあり、今日の試食品の案内と北西ブロックからのお知らせをしました♪

《産直商品》
  • co・op産直のはぐくむたまご赤玉
  • co・op産直はぐくむたまごで作ったマヨネーズ
  • 産直びはとりトマト

《試食品》
  • co・opフローズンヨーグルト
  • co・opオクラのごま豆乳スープ 他

Nwb190621_05

〈感想〉
  • いろんな食材と一緒にサンドイッチして試食するのは楽しかったし、美味しかったです。鶏の部位も深く考えたこともなかったので、解体をみて知る良い経験になりました。
  • 鶏肉は近所のスーパーを利用していたのですが、今回の話を聞いて、やはり生協のものが安心できると再確認しました。
  • 厳重に検査されて商品になってる事に安心しました。
  • 鶏肉を販売するまでのご苦労が良く分かりました。

2019年7月19日 (金)

頭と体を使って! 楽しく運動しよう!~北西ブロック委員会

2019年6月17日(月) コープひたちなか店にて
参加人数:17名(組合員11名 ブロック委員6名)

ほぺたんクラブ「いきいきヘルス体操」代表の照沼まさ子様に講師として来ていただき、 初心者でも出来る健康体操を教えていただきました。
日頃、運動不足を気にされている組合員さんと、 普段休みがちな筋肉を 少しの動作で動かせる体操をしました。
体に無理のないように椅子に座って行いました。
手の指を曲げたり伸ばしたりを左右別々に動かす。
足をあげたり伸ばしたり、足の指を曲げたりしました。
腕を頭の上にあげて伸ばす動きでは、肩こりの方もいらして、時々「イテテテ!!」と聞こえてきました。

Nwb190617_01

翌日に筋肉痛にならないように、途中に休憩を入れながら、ゆったりとした感じで体を動かしました。
どれも簡単な動きの運動でしたが、しっかりと筋肉がほぐれ、終わってから「いい運動が出来た!」と、スッキリした笑顔でした(^-^)

Nwb190617_02

参加された方から
  • 楽しく運動できてよかったです 。指動かし、頭を使う、ストレッチ、筋力アップ、 まんべんなくできる体操でした。
  • 日頃使わないところを使って体を動かしたので、 とても気持ちよく、終わった後スッキリしました。
  • とても楽しく充実した時間を持てました。家でもぜひ試していきたいと思います。
  • 椅子に座って動かせ、普段使っていない筋力をほぐしたり、楽しみながら頭も使いあっという間でした。
等の感想をいただきました。

体操の後は、試食しながら、体操に関する質問等で楽しく交流が出来ました。

試食品は
  • コープスポーツドリンク
  • 産直ふじリンゴジャム
  • コープビフィズスヨーグルト
  • コープベーカリーのふわとろクリームパン

Nwb190617_03

リンゴジャムとクリームパンが好評でした。

今回は予想以上に参加者に喜んでいただけたので、今後も幅広い年齢の方に知ってもらえるように、企画を続けたいと思います。

雨の中「なめがたファーマーズヴィレッジ」に行って来ました!〜南西ブロック委員会

2019年7月16日(火)
参加人数:大人20名 子ども2名 ブロック委員3名

テレビでも紹介されて人気急上昇中の「なめがたファーマーズヴィレッジ」で、さつまいもを学んで味わってきました!
廃校となった小学校の校舎をリノベーションした「なめがたファーマーズヴィレッジ」。外装は小学校そのままで入り口はまさに小学校の校門。どこか懐かしさを感じながら、いざ建物の中へ!

Swb190716_01

Swb190716_02

やきいもファクトリーミュージアムに入るとさつまいもの色をした生徒手帳が配られ、その中に書いてある宿題を解きながら見学がスタートです。ミュージアムの中は色々な展示があり、楽しみながらさつまいもの事が学べます。教室を再利用して作られているので、まるで学校でさつまいもの勉強をしているかのような気分になりました。

Swb190716_03

たくさんのお尻が並ぶおならパーカッションの展示室では、お尻を叩くとおならの音がなるおもちゃがあり、子どもには(いや勿論大人も)楽しくてたまらない展示でした。

Swb190716_04

Swb190716_05

そしてエアシャワーを浴びていよいよおいもファクトリーへ!!
世界初! というやきいも専用19mの長〜いトンネルオーブンを見たりマイナス30度の冷凍庫に入る極寒体験もしました(皆1分といられずに走り出てしまいました〜)。
全ての見学が終わると8つの宿題も解き終わり、全問正解のプレゼントとして美味しいおいものスイーツをいただき、みんな大喜び! でした。

見学の後は、こだわり野菜をふんだんに使用したイタリアンビュッフェレストランにてランチです。メインのピザorパスタの他に地元の新鮮野菜やパン、スープ、グラタン等などが食べ放題で、食べ終わる頃にはみんな、お腹一杯で動けな〜い! と嬉しい悲鳴でした。

今回の見学会では、みんな大好きだけれど実は意外と知らないさつまいもの事を楽しく学び、そして美味しく味わえました。心も身体も喜ぶ「おいしい体験」にみんな大満足のようでした。

Swb190716_06

〈参加者からの感想〉
  • TVで話題になった施設を見学できて良かった。
  • さつまいもの事がよく学べて勉強になった。
  • 新しい施設を知る良い機会となってよかった。
  • 時間的に余裕のあるスケジュールでよかった。
  • 楽しくて美味しい見学会だった。

2019年7月18日 (木)

『草いっぱい! 虫もいっぱいいたよ♪』畑のがっこうべジフレンズ(圃場管理)~北部ブロック委員会

2019年7月13日(土)
参加者:10家族26名 ブロック委員6名 理事1名 職員1名

東海村ファーマーズマーケットにじのなか店にてJA常陸さんの協力で「べジフレンズ畑の交流会」の圃場管理を行いました。
ずっと雨の日が続き心配されましたが、この日は梅雨の晴れ間。草刈り中は太陽が顔を出し汗をかきながらの作業となりました。草に栄養を取られないように一生懸命に草刈りをし、自分で植えたさつまいもの苗が元気に育っているかを観察しました。
「キャー! 虫!」「どこどこ?」「ゲジゲジだー! 先生、触ってもいい?」「ゲジゲジは触らない方がいいよ!」「また、いた!」
かわいい声が飛び交いました(^O^)/

Nb190713_01

Nb190713_02

Nb190713_03

Nb190713_04

Nb190713_05

Nb190713_06

冷た~く冷やしたお茶「常陸のしずく」を飲みながら、質問タイム!
「なんで草取りをするんですか?」「なぜ、虫がいっぱいいるの?」「なんでゲジゲジがいっぱいなの?」「なぜ、さつまいもは地面の中にできるの?」
たくさんの手があがり、担任の小川先生(JA職員さん)に一つ一つ丁寧に答えてもらいました。
大人にとっては大変な作業でも、子どもにとっては不思議がいっぱい「なんだろう?」がいっぱいの楽しい一日になったようです(*^▽^*)

《参加者感想》
  • すごく伸びている雑草が多かったし、根が張っていてなかなか取れなくて汗びっしょりになりました。畑の草取りは大変ですね。農家の方のご苦労がわかりました。
  • よい汗をかきました。近くを通ったときは草取りをしたいと思います。
  • 思ったより草が生えていた上に、虫がとても多く驚きました。普段、子どもと一緒に土に触れることもないので楽しかったです。
  • 思ったより重労働で達成感がありました。
子ども達の可愛い字で
  • 草の種類がいろいろあって楽しかったです。
  • たのしかった。おいものはっぱ、おおきくなっていた。
などの感想もありました。

また「なぜ、学校でさつまいもを育てた時よりも虫が多いの?」と質問も書かれていました。次回、担任の先生に答えてもらいましょう!

参加者の皆さん、お疲れ様でした。次回は、いよいよ収穫! いも堀りです(^O^)

2019年7月17日 (水)

ミールキット&グリーンBOX学習会〜東部ブロック委員会

5月27日(月) コープデリ鹿嶋センターにて
参加者23名(ブロック委員含む)
6月24日(月) コープデリ鉾田センターにて
参加者10名(ブロック委員含む)

ミールキットとグリーンBOXの学習会を行いました。

鹿嶋センターでは
『産直豚肉とさつまいものほくほく煮』
『枝豆とベーコンのキッシュ風オムレツ』
『豚肉と5種野菜の野菜炒め・餃子・にらともやしの中華スープ』

Eb190527_01

Eb190527_02

鉾田センターでは
『国産野菜のあんかけ焼きそば』
『7品目のごった煮』
『豆腐のチョレギサラダ』
を作りました。

Eb190527_03

Eb190527_04

ミールキットは野菜のカット等、下準備はすべてされているので、付属のタレで炒めたり焼くだけなので、とても簡単に美味しく調理する事が出来ました。

Eb190527_05

Eb190527_06

グリーンBOXは届いた野菜を見てから、参加者の皆さんに作るメニューを考えてもらいました!

鹿嶋センターでは、すべての野菜を使った色どりきれいな
『サラダ』

鉾田センターでは、
『ズッキーニのジューシー揚げ』
『スープ』
『じゃがいものガレット』
『野菜のお浸し』
『CO・OPドレッシングで炒めた野菜炒め』
と参加者の皆さんのアイデアでいろいろなメニューに変身して、どの料理も美味しく出来ました!

Eb190527_07

Eb190527_08

食事が終わり、ミールキットのパックがリサイクル出来る事を説明させていただくと、どちらの会場でも皆さん、片付けの時に意識して仕分けをしてくれて、スムーズに行う事が出来ました。

Eb190527_09

参加者の方からは、
『忙しくて時間がない時はとても便利だと思った』
『時短であっと言う間に美味しく出来ました』
『もう少し安いと良いな』
『皆でワイワイ作れて楽しかった』
という感想をいただきました。

6月のほぺたんひろばを開催しました♪〜北西ブロック委員会

6月のほぺたんひろばを開催しました(*^o^*)

☆ひたちなかA(6月10日) コープひたちなか店
☆ひたちなかB(6月7日) コープひたちなか店
☆田彦(6月6日) コープデリひたちなかセンター
☆那珂(6月19日) 戸崎コミュニティーセンター
☆大洗(6月25日) 寿集会所
☆城里(6月14日) コミュニティセンター城里
☆大宮(6月24日) おおみやコミュニティーセンター
☆大子(6月25日) 大子中央公民館

7会場で8回開催し、メンバー42名、ゲスト14名、合計56名の方が参加しました。

◎今月のテーマは、「すすめ!エコ生活〜エコなの?セコなの?」です。
6月は「環境月間」なので、エコについてみなさん気をつけている事などを話し合いました。
リサイクル品の出し方では、各市町村での回収方法やボランティアでリサイクル活動を行っている方など、色々な話題で情報交換ができました。
エコバックの利用やプラスチックゴミなど、環境について、改めて考える良い機会になりました。

Nwbhh1906_01

◎今月の試食品と感想
〈素材を活かしたボテトチップス(うすしお味)〉
・じゃがいもの味がする。
・さくっとして、歯ごたえがある。
〈素材を活かしたボテトチップス(のりしお味)〉
・のりの香りがしっかりしている。
ボテトチップスは、他商品と食べ比べをしました。商品名を知らせず食べ比べをした所もあり、みなさんじっくりと味わいました。

〈北海道生乳ヨーグルト〉
・なめらかでおいしい。
・甘さ、酸味が丁度良い。
・さっぱりしているので、フルーツを足して食べても良い。

〈ぴょっちサブレ〉
・サクサクしておいしい!
・甘さが丁度良い。
・パッケージがかわいい。
・目の形で、笑顔が当たり! など、当たりも入っていて楽しめました!

Nwbhh1906_02

◎7月のほぺたんひろばは、「ライフプラン〜家計から人生を考える!?〜」です。
7月以降のほぺたんひろばは、7会場、8回開催予定です。詳細は、ブロックニュース「ほくとうせい」をご覧ください。みなさまのご参加をお待ちしております(^ ^)/

2019年7月15日 (月)

お豆腐の試食会を行いました~南部ブロック委員会

2019年7月12日(金) 10時~ コープつちうら店2階にて
参加者:11組26名 ブロック委員3名

今年度から始めた取り組みで、子育てひろば「ひこうせん」に参加する4回目です。今月は下記の試食を行いました。

  • 豆腐と湯葉が出来る豆乳(にがり付)
  • CO‐OP国産具材のあんかけ豆腐の素

声をかける際に「今回はお豆腐の試食です」と言ったので、みなさん冷たいお豆腐を想像していたようで、まさかの温かいお豆腐が出てきてビックリしていました(^^) 試食のお豆腐を渡しながら実物のパッケージを見せると、豆乳から作ったということにも驚いていました。


こちらの「豆腐と湯葉が出来る豆乳」は、豆乳を耐熱皿に入れて、添付のにがりを入れて混ぜて、ラップしてレンジでチン♪ これで出来上がりの商品なのです。とてもやわらかく、試食した全員がおいしい! と言っていました。大豆の香りがして、甘さがふわ~っと残ります。9カ月の子が口を開けて待っている姿がとても可愛らしかったです。
この商品は大体月に1回ほど、地域ページに掲載されます。つい見逃してしまうことがあるので、eフレンズの「ほぺたん自動注文」に設定しておくと、取り扱いのある企画回で毎回自動的に注文されます。とても便利な機能があります♪

CO‐OP国産具材のあんかけ豆腐の素は、具材が大きいとの声がありましたが、やわらかいので1歳半の子ならモグモグして食べられそうだとも言っていました。この商品は大人もおいしく食べられると書いてありました。そのためか、子どもにはちょっと味が濃いかな? との声がありました。

次回の子育てひろば「ひこうせん」は、夏休みのためお休みとなります。9月にまた参加しますので、元気に会いましょうね~

Sb190712_01

Sb190712_02

(株)ナリス化粧品「ラブコープ商品工場産地交流会」参加報告

2019年6月4日(火)~6月5日(水) 宮城県登米市にて
参加者:日生協会員32名 日生協関係13名 ナリス化粧品12名

今年20周年を迎えるコープ化粧品フリーリアの「コープフリーリアファンミーティング」に参加してきました。

Lc190604_01

Lc190604_02

1日目は、商品学習会です。
コープでは、組合員の声から生まれ、組合員の様々なニーズに合わせた化粧品が開発されてされてきましたが、その中でも「フリーリア」は宅配ブランド2年連続売上1位の人気商品です。

Lc190604_03

Lc190604_04

フリーリアに使用されているバラは、全て専用バラ園「フリーリアローズガーデン」で育てられています。使用されているモダンローズという種類は優しい香りでリラックス効果が期待できるそうです。ナリス化粧品の特許製法により、無香料なのに使用するたびに優しい香りに包まれ、幸せな気分を味わえそうですね。

また、バラには高い抗酸化作用があり、肌老化の敵「活性酸素」を除去してくれるそうです。うれしい効果ですね。下の写真は、実際に水道水とフェイスクリアの中に釘を入れて一晩放置後の酸化の様子を見る実験の結果です。手の甲を使ってのふき取り体験もしました。ふき取りをした方は、スッと化粧水が浸透していくのを体感することが出来ました。

Lc190604_05

Lc190604_06

このように、毎日の洗顔では落としきれない古い角質をふき取ることで、肌の透明感をアップさせたり、化粧水の浸透を良くしたり、様々な効果が期待できるそうです。私も実際にフェイスクリアを愛用していますが、長年にわたり悩みの種だった吹き出物が出来なくなりました。もっと早くフリーリアに出会いたかったです。

また、フリーリア誕生秘話についても、当時コープの商品本部にいた奈良さんと、名付け親でもあるナリス化粧品の佐々木さんのトークセッションで、お話を聞くことが出来ました。
コープでは「産地が見える化粧品」として組合員から要望が多いバラを使った化粧品を作りたいと考えていました。一方、当時ナリス化粧品では研究者が紫外線にさらされてもきれいな花に着目し、50種類以上の花を研究した結果、バラの花びらから抽出したエキスに活性酸素除去力があることを発見、特許を取得していました。そこで、コープの奈良さんはナリス化粧品に話を持ち掛け共同開発が決定し、1999年にフリーリアが誕生したそうです。

ナリス化粧品の佐々木さんは
フリー=パラベン・香料を使用しない
リア=スペイン語で「結びつき」
フリーリアで様々な結びつきの輪が広がりますようにという願いをこめて、名前を付けたそうです。貴重なお話を伺い、フリーリアの良さを再確認するすることが出来ました。

2日目は、フリーリアローズガーデンへ移動し、責任者の鎌田さんに原料となる説明を受けながら見学しました。
バラはとてもデリケートな植物で栽培にはとても気を遣うそうです。無農薬にするのは不可能だが、野菜に使用するものと同様の薬を蕾のうちに散布したり、虫除けに木酢液を使用するなど様々な工夫を凝らして日々減薬に挑戦しています。という、鎌田さんの言葉が印象的でした。

Lc190604_07

フリーリアには4色5種類のバラが使用されています。
ピンクのバラ レディラック・ダブルデライトはみずみずしさ
金色のバラ ゴールデンハートはハリと弾力
白のバラ 正雪は透明感
深紅のバラ ブラックゴールドは肌力アップ

今回はピンクのバラの採花・ばらし体験をさせていただきました。いつも専任のスタッフ数名が手作業で採花・ばらし・袋詰めを行っているそうです。

Lc190604_08

Lc190604_09

Lc190604_10

実際にフリーリアや原料となるバラについて体験学習させていただき、「組合員の声から生まれたフリーリア」の良さを体感することが出来ました。
これから夏本番となる季節です。肌の露出も多くなるので、抗酸化作用が大きいバラのを使用したフリーリアシリーズ、ぜひ、一度試してみてはいかがでしょうか!

6月のほぺたんひろばを開催しました 〜南部ブロック委員会

2019年6月18日・20日 コープつちうら店にて

今月のテーマは「すすめ! エコ生活〜エコなの? セコなの?〜」ということで、リサイクルについてをメインに話をしていきました。
前回のほぺたんひろばでリサイクルについて質問があったので回答をお伝えしたところ、また新たな疑問が湧き上がってきました(^_^;) 再度職員に確認中です。

質問内容:卵パックの回収はコープで販売しているものに限られているのはどうして?
⇨材質がA-PETで、この材質のみをリサイクルしているためです。

また、食品ロスの話にも広がり、お店で賞味期限が近いものはワゴンに置いてくれたら、そこから買うのにね。と、参加者の声です。


〈試食〉
  • ポテトチップスの食べ比べ
  • CO−OP 北海道生乳ヨーグルト
  • ぴよっちサブレ

〈感想〉
  • コープのポテトチップスは調度良い塩分だが、厚みが薄い。
  • 素材のジャガイモ本来の味がする。他社と比べると物足りない感じがする。
    ⇨物足りなさは、厚みがあれば満足いくのではないか?
  • 北海道生乳ヨーグルトは初めて食べ、意外と酸味があると感じた。
    パッケージに「深いコクとクリーミーな味わい」とあるが、その通り!!
  • ぴよっちサブレを開封したら、半分が割れていて残念だった。
    味はとても好きで、何枚でも食べたくなってしまう。

Sbh1906_01

来月は石岡地域、ひまわりの館でほぺたんひろばを開催することとなりました。是非、一緒におしゃべりしましょう(^ ^)

7月23・31日……コープつちうら店2階
7月24日……石岡市ひまわりの館

親子de農業体験 最終回〜南部ブロック委員会

2019年7月7日(日) 9時〜 かすみがうら市の畑にて

待ちに待ったとうもろこしの収穫の日です! 4月21日に種を蒔き、6月23日にはヤングコーンの収穫を行いました。そして最終回の今日はとうもろこしの収穫のはずが……

しばらくグズついた天気が続いたため畑は水を多く含んでいて、私たちは入ることが出来ませんでした。当日は風が強く、時折小雨もちらつく中で生産者さんの話を聞きました。

  • 今年は日照不足で生育不良だったこと
  • 太陽の光が少ないと、甘さに影響すること(今年は例年の3分の1の日照時間)
  • 雨が少ないと虫が大量発生し、雨が多いと虫が減ること

今回、私たちの都合で日程を決めました。しかし、生産者さんは言いました。
『本当は、野菜の都合で美味しいものを食べて欲しい』
天候に左右され、収穫した時点から甘さが薄れてしまうとうもろこしは、美味しく出来上がった時に食べて欲しいとの言葉に、これこそが旬を味わうことなのだと思いました。

スーパーへ行けば多くの種類の野菜がそろっていますが、それは当たり前ではないということが子どもたちにも伝わっていれば嬉しいなと思います。初めての試みのため手探り状態でしたが、無事に終えることが出来てホッとしています。協力していただいた大地のめぐみの方、生産者さんに心よりお礼申し上げます。

Sb190707_01

ヤマダフーズ納豆工場見学へ行ってきました!~北部ブロック委員会

2019年6月26日(水)
参加人数:組合員さん25名 非組合員さん2名 ブロック委員2名 計29名

梅雨の晴れの間の中、牛久市にあるヤマダフーズ茨城工場へ見学に行って来ました。
こちらは秋田に本社がある納豆工場で、「おはよう納豆」や「超細かいきざみ納豆」をはじめ、大手コンビニやお寿司屋さん等への業務用のひきわり納豆を取り扱っています。

到着後、各自配布されたヘアーキャップを装着しスリッパに履き替えて移動しました。最初に会議室にて総務の方から会社概要を説明いただき、映像を観てその後工場内を見学しました。工場見学後は、再び会議室にもどり工場長による工場の説明や質疑応答がありました。

工場内の作業は自動化されているため、18,000坪もある広い敷地に対して従業員が100名程度で作業されていました。工場内は大豆を蒸した、とても良い香りが漂っていました。納豆作りの工程は全部で4日間かけて行われ、中でも温度管理がとても大切だという事が分かりました。

数ある商品の中でも、「超細かいきざみ納豆」は赤ちゃんにも食べやすく調理しやすく離乳食に最適なため、今後、「きらきらBaby&Kids」や「ハピ・デリ!」にもっと掲載して欲しいというご意見が多数ありました。

工場を見学することにより、商品そのものを知ったり原料から商品になるまでの道のりを学ぶことができたので、今後さらに納豆を食べる機会が増えていきそうです。

参加者感想
  • 離乳食できざみ納豆を使っていました。小さい子でも食べやすかったです。
  • ひきわり納豆の製造は、普通の粒納豆と異なることを知りました。
  • 納豆の種類の多さにビックリしました。
  • 業務用の納豆は、ほぼヤマダフーズだと聞いて、知らないうちに食べていたんだなと思いました。

Nb190626_01

こんなに種類がいっぱい!

Nb190626_02

ベルサイユ宮殿に模した工場をバックに集合写真

Nb190626_03

工場見学の様子。

2019年7月12日 (金)

(株)マメックス学習会〜北部ブロック委員会

2019年7月10日(水) コープデリ十王センターにて
参加者:19名(組合員17名 ブロック委員2名)

マメックスの西野さんに来ていただき、会社の紹介と冷凍とうふの作り方や特徴について、お話していただきました。

Nb190710_01

その後、冷凍とうふを使ったアレンジメニューを教えてもらいました。
「炊き込みご飯」と「アイス」は事前に西野さんに教えてもらい準備をし、各テーブルで「みそ汁」と「サラダ」を作ってもらいました。皆さんが各テーブルで調理をしている間に「ラザニア風」もオーブンにセットしました。

試食の時には、「便利とうふ」と「強化とうふ」の食べ比べもしました。好みは人それぞれでしたが、使い方や保存方法・栄養についても教えてもらいました。

Nb190710_02

Nb190710_03

Nb190710_04

〈感想〉
  • 冷凍してもスが入らないのが不思議でしたが、その理由がわかりました。安心して作られていることがわかり、いろんな料理にも使えるので、買っていろんな料理を作りたいと思います。
  • 冷凍とうふ初めて食べましたが、普通のとうふとまったく変わらないので驚きでした。食べ比べもでき、味の違いがわかりよかったです。
  • いつもみそ汁が多いので、たくさんのアレンジメニューを教えてもらってよかったです。冷凍のまま使えるのは、とても便利ですね。

今日はマメックスの「便利とうふ」と「強化とうふ」のファンが増えた学習会になりました。西野さん、ありがとうございました。

2019年7月10日 (水)

石光商事(株)おいしい紅茶の学習会〜東部ブロック委員会

2019年7月2日(火) コープデリ鹿嶋センターにて
参加人数:15名(組合員13名 ブロック委員2名)

日本紅茶協会インストラクターの北橋様を講師にお迎えし紅茶の学習会を行いました。
石光商事(株)の紅茶はコープでもお馴染みです。今回の学習には紅茶大好きの方達が参加してくださいました。

紅茶についての色々教えていただきました。

Eb190702_01

「これいつも買ってる!」の声が聞こえました。

コープ牛乳を使ってのアイスミルクティ

Eb190702_02

牛乳に合う紅茶はアッサム!

ここで少し、ハッピーミルクプロジェクトの説明をさせていただきました。

Eb190702_03

フェアトレード商品(適正な価格で、生産者の生活向上を支える仕組み)の説明となぜマークがカエルなのかも北橋様より説明していただきました。
その後紅茶の産地、種類とおいしい紅茶の入れ方を実演していただき、班に分かれて、セイロン、アッサム、ダージリンの茶葉で実習しました。講師の方が各班をまわって、茶葉のジャンピング、蒸らしの時間など美味しい紅茶の入れ方のコツを教えてくださいました。質疑応答なども活発に行われていました。

Eb190702_04

おいしい紅茶のため、真剣に計量しています!

Eb190702_05

アフタヌーンティーをイメージして!

参加者感想
  • 普段紅茶の種類を気にせず飲んでいましたが、飲み比べてみて味の違いにびっくりしました。
  • 紅茶の味比べを楽しみにしていました。飲んでみて違いが分かりました。
  • ふだんはホットで飲む事が多いのですが、アイスでも美味しかったです。
  • 紅茶の飲み比べが出来て良かった。フェアトレードの商品を今後購入しようと思います。
  • コープの紅茶をたくさん飲み比べ出来てよかったです。
  • 紅茶はジャンピングと蒸らしが大事など、知らない事ばかりでした。

2019年7月 9日 (火)

「タカキベーカリー」の学習会を開催しました!!〜西部ブロック委員会

2019年7月5日(金) コープデリ千代川センターにて
参加人数:13名(組合員5名 ブロック委員7名 理事1名)

初めに企業紹介(DVD視聴)、タカキベーカリー「石窯パン」のこだわりについて詳しく説明をしていただきました。
「石窯パン」は火で焼くのではなく熱で焼く特別な窯で作られています。熱で焼くことにより、中はしっとり・もちっり・ふんわり、外はカリッとしたパンに焼き上がるそうです。茨城県にもつくば工場があります。工場見学にも行ってみたいですね!

Wb190705_01

次に皆さんが待ちに待っていた試食タイム!! 今回の試食品のパンはコチラです。
  • 石窯リュスティック(プレーン)
  • 石窯で焼いたライ麦ロール
  • 石窯で焼いた玄米ロール
  • 石窯 フルーツとくるみのパン
  • スイートデニッシュ(宇治抹茶&つぶあん)

Wb190705_02

まず袋を開けてパンの香りを確認! 冷凍パンとは思えない「ふんわりと小麦の良い香り」がしました。

*パンに合うレシピを教えていただきました!
レシピメニュー
  • さば味噌煮缶と大葉のディップ
  • 黒豆とクリームチーズのディップ
  • パングラタン

Wb190705_03

Wb190705_04

Wb190705_05

簡単なのにとってもおいしく、皆さん喜ばれていました。特に、「さば味噌煮缶と大葉のディップ」は魚がパンに合うのか半信半疑でしたが、魚くさくなく大葉がアクセスになっていて「とってもパンに合って美味しい!」との声がありました。

Wb190705_06

たくさんの種類のパンの試食で、皆さんお腹も心も満腹になった大満足の学習会となりました。

〈参加者の感想〉
  • さば味噌缶のディップが美味しかったです! 早速、家で作ってみたいです。
  • タカキベーカリーのパンはよく利用していますが食べたことがない物もあり、美味しかったので購入してみたいと思います!
  • 教えていただいたレシピは簡単だったので、子どもと一緒に作ってみます。

2019年7月 8日 (月)

6月ほぺたんひろば〜中部ブロック委員会

中部ブロック6月のほぺたんひろばを6会場で開催しました。

6月24日 コープ水戸店
6月6日 コープデリ水戸センター
6月10日 コープデリ笠間センター
6月19日 岩瀬中央公民館
6月18日 伊讃公民館
6月19日 宮山ふるさとふれあい公園

今月はゲストさんがコープ水戸店とコープデリ笠間センターに合わせて3名の方がご参加くださいました。メンバーさんと合わせて合計で23名の方にご参加いただきました♡

6月のテーマは、すすめ! エコ生活~エコなの? セコなの?~です。
試食品は
1.素材を活かしたポテトチップス しお味&のりしお味
2.北海道生乳ヨーグルト
3.ぴよっちサブレ
ポテトチップスは他社製品との食べ比べをしました!!

どの会場も先ずは皆さんとエコについて考えました。ときめきスマイルやリサイクルの資料を見ながら、普段皆さんがどの様にリサイクルに取り組まれたり、環境について感じているかなどをお話しました(^^) 会場毎にお話の盛り上がるポイントは違いますが、日常に密着したお話はすぐに役立つ情報がいっぱいです(^^)
その後に試食になります。ポテトチップスは、メーカーを伏せて食べ比べを行った会場もありました。なかなかポテトチップスの食べ比べをすることは無いかと思います。味の違いがよく分かりました。

✩.*˚参加者感想✩.*˚
ポテトチップス
  • 食べ比べが楽しかった。普段出来ないので良かったです。
  • コープのポテトチップスは他社製品に比べ素材の味が感じられた。
  • 食べ比べをこれからも色々な商品でしてみたいです。
  • 塩分の違いに驚いた!

生乳ヨーグルト
  • 宅配の方に生乳ヨーグルトを勧められていたが、試食して美味しいことが分かりました。今度は買ってみます。
  • さっぱりしていて品の良い味がする。
  • 酸っぱさが無く、濃厚に感じて美味しい。

ぴよっちサブレ
  • サクサクしていて口どけがいい。
  • 甘すぎなくて、食べやすいので子どもだけでなくお年寄りにも良さそう。

参加の皆様、声をありがとうございました♡

Cbhh1906_01

試食品とパチリ!

Cbhh1906_02

食べ比べの様子です。

7月の予定
~テーマ~
ライフプラン 家計から人生を考える!? です。

~試食品~
CO・OP国産玄米で作ったフレーク(他社製品と食べ比べあり)
CO・OP国産大豆の豆乳飲料ココア
CO・OPやわらかい焼きいわしスティック
CO・OP応援食たまごクッキー

~会場~
7月16日(火) コープ水戸店
7月 8日(月) コープデリ水戸センター
7月10日(水) コープデリ笠間センター
7月12日(金) 岩瀬公民館
7月24日(水) 伊讃公民館
7月19日(金) 宮山ふるさとふれあい公園

皆様のご参加をお待ちしております<(_ _)>

牛肉について知っていますか?(株)コープデリフーズ牛肉学習会(コープのエシカル)~中部ブロック委員会

2019年7月3日(水) 伊讃公民館にて
参加者:20名(組合員15名 ブロック委員5名)

株式会社コープデリフーズの小原さん、浅見さんをお迎えして牛肉の学習会を開催しました。

〈10時10分~10時40分〉
4つのグループに分かれて、資料とスクリーン画像を見ながら、牛肉について学びました。
まず、一言で和牛と言っても黒毛和種の他に、褐毛和種・日本短角種・無角和種 がいる事が分かりました。コープデリフーズの産直牛肉はラベル記載の10桁の個体識別番号で、1頭1頭の牛肉の生産・流通の流れ・生産履歴が確認できるそうです。製品に対する管理の情報公開によって私達の安心、安全に繋がりますね。
産直牛肉の価格は高い印象がありますが、まずは皆さんが牛乳を飲んでください! すると、酪農家さんのやる気になり価格変動が起こる可能性があるそうですよ。
牛肉の部位は、14個。トモバラ(あばら骨周辺)、芯玉(内股の下部)、前スネ(前脚のふくらはぎ)、ともスネ(後脚のふくらはぎ)は、初めて聞きました。知れば知るほど、奥が深いです。
生活に密着したお話もいただきました。牛肉で重なり合ったところが黒ずんでいること(肉の発色)がありますよね。空気に触れていないことで発色していない為で肉質に問題ないし、冷凍した肉はなるべく低温でゆっくり解凍するのが原則だそうです。

〈10時40分~12時〉
試食と交流・質疑応答・片付け
試食は、産直牛肉の肩ロースと野菜をたくさん入れたしゃぶしゃぶです。深煎り胡麻ドレッシングとゆずのぽん酢で美味しくいただきました。お腹いっぱいで、満足です。肩ロースはすき焼きのお肉と同じもので、スライスの厚みを変えているそうです。「次は、すき焼きかな!?」と、話が盛り上がりました。

〈参加者感想〉
  • お肉がやわらかくて、臭みもなく美味しかったです。
  • 牛肉の部位・品種など、いろいろ勉強になりました。
  • 産直牛肉の美味しさが、わかりました。今度、買ってみます。
  • コープデリフーズの方から直接お話をいただけて、良かったです。

Cb190703_01

Cb190703_02

Cb190703_03

実家と自宅の片づけ術 どう片づける? 親の家~南部ブロック委員会

2019年7月2日(火) 10時~12時 コープつちうら店2階にて
参加者:15名

最近、テレビや新聞などでも度々話題になっている実家の片づけ。少子高齢化と言われる今、誰もが他人事ではない現実があります。でも、頭では「やらなくては」と思っていても、何をどこから、どんな風に片づけていったら良いのか悩んでいる人が多いのではないでしょうか? そこで、今回、南部ブロックでは、実家片づけアドバイザーの長峰智子さんを講師にお招きして「実家と自宅の片づけ」について学びました。

まずは、参加者が二人組になって、自己紹介も兼ねて今日参加したきっかけや理由をお互いに話し合いました。皆さん、それぞれ実家や自宅の片づけに不安や悩みを抱えていて、自分だけじゃないことがわかり、この時点で気持ちが少し楽になって講話を聴くことができました。

実家(親の家)の片づけの目的・ゴールは……ズバリ!!「安心・安全・健康に暮らせる家」
そして、「片づけ3の法則」これは、いる・いらない・一時保管の3つに分けること。この法則には一時保管という仕分けがあり、直ちに捨てることをしなくていいので、物を捨てるという罪悪感を持たずに済む方法なのだそうです。
その他、片づけの順番や親との会話の仕方などこれから片づけをするに当たって、すぐに役立つことを、実際に長峰さんが立ち合ってきた事例を出しながらわかりやすく話していただきました。

休憩の後、3つのグループに分かれて、おいしい試食を食べながら、それぞれの悩みや講話の感想などをなごやかに自由にトークしました。また、講師の長峰さんにもグループを回っていただき、質問などにも答えていただきました。

皆さん、身近な話題ということもあり、熱心にメモを取りながら話に耳を傾けていました。

Sb190702_01

Sb190702_02

Sb190702_03

鬼沢食菌センター見学会「しめじ」〜中部ブロック委員会

2019年7月5日(金)
参加者:組合員12名 ブロック委員3名 計15名

「しめじ」は栄養価が高いお馴染みの食材ですが、どんなふうに生産されているのでしょうか? という事で行って来ました。鉾田市へ!
鬼沢社長さんが最初に案内くださったのは、県内産の主原料である香しい杉のおがくずの山。撹拌してビンに詰められ仕込みをします。
次に殺菌、放冷→接種→培養→菌かき→発生→計量、包装→出荷とここまでほぼ4ヶ月で巡らす工程を、様々な施設を見させていただき、丁寧にわかりやすくお話してくださいました。
また1度使用した菌床は他の農産物の肥料として有効活用されているとのこと。加えて鬼沢食菌さんの生産工程の進化や菌の研究、きのこ強豪県の生産者と経済連との関係性など、社会性にも及んだお話に多くの質問が飛び交いました。
☆なんと、しめじと切り干し大根にゴマをまぶした試食もご用意いただきました。皆さんは頬張りながら、レシピや保存方法を聞き入っていました。帰りはたくさんのしめじを抱え、鬼沢社長さんには、笑顔で大きく手をふりました。

昼食はほど近い那珂湊お魚市場で、潮風は久しぶりとの声があがりました。
次にお買い物のためコープの水戸店に寄りました。コープの店舗は初めてとの方も多くいらっしゃいました。
参加者された皆さんの帰り際の笑顔と軽ろやかな足取りから、有意義な1日を収穫できたことと思われます。

Cb190705_01

Cb190705_02

6月ほぺたんひろばを開催しました〜東部ブロック委員会

6月のテーマ「すすめ!エコ生活~エコなの?セコなの?」

17日(月) 鉾田
19日(水) 神栖、鹿嶋
20日(木) 潮来、行方
5会場で開催し、12名の参加でした。

〈試食品〉
  • 素材を活かしたポテトチップス(うすしお味、のりしお味)
  • 北海道生乳ヨーグルト
  • ぴよっちサブレ

Ebhh1906_01

〈感想〉
  • 「素材を活かしたポテトチップス」という商品名の通り、素材の味がして美味しかった。
  • 生乳ヨーグルトは、酸っぱくなく食べやすかった。
  • ぴよっちサブレは、食感がホロホロしていて美味しいが、子どもはちょっと食べにくいかも……ひと口サイズになれば、こぼさず食べられそう。

Ebhh1906_02

6月のテーマについても参加者の方とお話しました。
リサイクル回収について……
  • コープで持っていってくれるので、スーパーなどに持っていかなくてもよいので、とても便利。
  • コープデリでんきに替えました。
  • 電話会社を見直しました。
などのお話がでました。

神栖ひろばで初めて参加された小さいお子さんがいるママたちが、保育園や地域の話などを先輩ママさんから聞けたり、相談などもできたりする場所にもなってきています。みんながコープ商品を試食したりしながら、気軽に参加していただけるようになるといいなと思います。

7月のひろばは
17日(水) コープデリ鹿嶋センター
18日(木) 津知公民館(潮来)、大野原コミュニティセンター(神栖)
22日(月) コープデリ鉾田センター
25日(木) 北浦公民館(行方)

どの会場も10時からです。ご参加をお待ちしています。

2019年7月 4日 (木)

☆バナナを探る?(株)スミフル学習会☆~中部ブロック委員会

2019年6月28日(金) コープデリ水戸センターにて
参加人数:19名(組合員17名 ブロック委員2名)

雨もあがり、東京から(株)スミフルの米山様をお招きして「バナナのことについてトコトンうかがいます」の学習会開催です。

Cb190628_01

バナナを知る近道は映像!

(株)スミフルの担当者による動画映像から開始です
商品学習会〜バナナともっと仲良くなろう!〜の資料を手元に、会社概要や会社名スミフル誕生秘話? など和やかに参加者に説明が進みます。
コープブランドスミフル供給商品のお話、特に園地指定バナナの化学合成農薬の使用を極力控えた栽培については、水瓶・カエル・工夫された植物の植栽と手作業による害虫防除など詳しく説明していただきました。
さらに、栽培地や主な生産地、日本の果物消費動向、栄養・効能に至るまで深い学習会になりました。
質問がたくさん出て、担当者も戸惑いがちです……トコトンうかがっちやいました(*^^)v

Cb190628_02

バナナを食べ比べ♡

〈食べ比べ対象商品〉
1.コープのうれしい! フィリピン産バナナ
2.ゴールドプレミアム甘熟王

参加者は、早速バナナを口にして「甘い〜」「ねつとりして美味しい」と笑顔です♡
どちらも美味しいけれど、何がどう違うのかしら?
担当者の説明を聞いて納得、先ほど学習した栽培方法に隠れていました。
バナナを購入する時には、価格だけではなく好みと用途で……学習して良かったですね(^O^;)
その他、バナナの豆知識バナナの歴史をクイズを交えて樂しく学びました。
後半、みなさんのご協力ですばらしいバナナ料理を体験しました♡♡♡

Cb190628_03

みんなでバナナロールケーキを調理

〈バナナを使っての試食品〉
☆バナナロールきな粉サンド
☆バナナヨーグルト&甘酒スムージー

〈参加者感想〉
  • バナナはみんな同じような物だと思っていたが、勉強不足だったと分かりました! 学習会はよい機会でした。
  • お話を聞いて、コープのバナナは低農薬で防カビ剤不使用なのが分かり安心して食べられるのでコープバナナを購入します。
  • 映像でバナナの房の大きさに驚きました。
  • 常に品種改良、収穫から袋包装、工夫されたブルークレートという循環型折たたみコンテナと、フィリピンでそこまで仕上げて輸送され私たちに!手がかかつてますね〜!
  • バナナのたべ方、保存方法と全般に分かって良かったです☆ 楽しい調理とレシピプリントありがとうございました。

今後も多くの企画が登場致します➡中部ブロックのエプロンニュースやいばらきコープのホームページをご覧下さい、多数の御参加をお待ち申し上げます。

2019年6月『ほぺたんひろば』を開催しました!〜西部ブロック委員会

『ほぺたんひろば』は……生協の事業や活動を知っていただき、商品やくらしの話題で楽しく交流できる場です。

西部ブロックでは、6月ほぺたんひろば6会場開催しました。
6月14日 坂東市岩井公民館
6月17日 コープデリ三和センター
6月18日 五霞町ふれあいセンター
6月19日 結城市南部中央コミュニティセンター
6月20日 境町中央公民館
6月21日 コープデリ千代川センター

今月のテーマは『すすめ! エコ生活 エコなの? セコなの?』です。
家庭でどのようなエコ生活に取り組んでいるのか聞いてみたところ、
  • 卵パック、牛乳パックなどをリサイクルに出している。
  • 生ゴミを畑に埋めて肥料にしている。
  • コープデリでんきに加入しました。(年に1万円以上も安くなって嬉しい♪)
とのお声が! みなさんいろいろな方法でエコ生活に取り組んでいて参考になりました。

Wbhh1906_01

☆今月の試食の感想

素材を活かしたポテトチップスと他社の食べ比べ
・コープの方は添加物が入っていなくて安心。ヘルシーな味なのでついつい食べてしまいます。小袋もあると嬉しい。
・パッケージは「国産」を大きくアピール。表面の表示も大きく濃く。裏面のアレルギー表示も目立たないのでわかりやすくした方がいいと思います。
・食べ比べてみて違いがよくわかりました。CO・OP のりしお味がお気に入りです。

北海道生乳ヨーグルト
・値段が安いのにクリーミィで美味しい。
・初めて試食して美味しかったので、次回利用したい。

ぴよっちサブレ
・いつも子どもに購入しています。味がよく、サクサク食感が美味しい。
・アレルギー表示が一袋ずつ記載してある。個包装の柄が違っていて楽しめる。

☆参加者の感想
  • ほぺたんひろばは、いろいろな情報が得られ、行動に広がりが持て、助かっています。
  • 住みやすい町づくりと生協とのつながりは、今後の課題のように感じました。

Wbhh1906_02

7月のほぺたんひろばは、ライフプラン~家計から人生を考える!?~です。

7月12日 坂東市岩井公民館
7月16日 五霞町ふれあいセンター
7月17日 結城市南部中央コミュニティセンター
7月22日 コープデリ千代川センター
7月23日 コープデリ三和センター
7月23日 境町中央公民館

各会場10時から開催します。みなさん、ぜひ遊びにきてください\(^-^*)
参加申し込みは、いばらきコープ総合企画室まで 0120-160-231(月~金 9時~17時30分)

救命救急講習を開催しました〜中部ブロック委員会

2019年6月25日(火) 岩瀬中央公民館にて
参加者:12名(組合員6名 非組合員1名 理事1名 ブロック委員4名)

学習会は90分の入門コースです。筑西消防本部から職員の方3名、ボランティアの方2名に来ていただき、6名ずつ2グループに別れて指導していただきました。
まずは、胸骨圧迫の説明からです。1分間に100~120回の圧迫を行うので、手の位置、力の入れ方のコツなどを教えていただきながら実際に1人ずつ人形を使って圧迫を行います。リズムが速くなったり遅くなったり、肘が曲がって力が入らなかったりしてしまうので、コツを教えていただきながら人形で練習できたことは良い経験になりました。
次に人口呼吸を指導していただきました。胸が少し膨らむように、気道確保の為に行うそうです。
最後にAEDの使用法を教えていただきました。実際に電源を入れて音声に合わせて進めて行きます。
難しいことではないのですが、何事も百聞は一見にしかずです。講習を受けて体験したことは、いざというときに行動できるようになるのではないかと思いました。
講習のあとは、ぐるめぐりのあまなつゼリー、八ヶ岳あずきロールケーキを食べながらお話をしました。

〈感想〉
  • 初めての参加でしたので、とても良い機会でした。
  • 2度目の講習でしたが、忘れてしまうので、定期的に受けたい。
  • 知らない事がいっぱいあり勉強になりました。来て良かったと思いました。

    Cb190625_01

    AEDの使い方を説明していただき、ペアになって実践です。

    Cb190625_02

    AEDだけでなく胸骨圧迫も行います。

    Cb190625_03

    人工呼吸も指導していただきました。

2019年7月 3日 (水)

紀文食品東京工場見学会ブログ記事〜南部ブロック委員会

2019年6月25日(火) 10時~12時 (株)紀文食品東京工場にて
参加者:組合員16名 非組合員1名 理事1名 ブロック委員2名 計20名

6月下旬、梅雨真っ只中のこの時期…皆さんの願い叶って朝から良いお天気に恵まれて、紀文食品東京工場へいざ出発。道路も空いていて予定より少し早く工場へ到着しました。
工場に一歩入ると、徹底された衛生管理がなされていて、我々参加者もヘアキャップをかぶりアルコール除菌して工場内へ。まずは、スライドで東京工場の特徴や衛生管理、品質管理の説明、練り製品の製造工程など説明していただきました。
疑わしきは仕入れず
疑わしきは製造せず
疑わしきは出荷せず
疑わしきは販売せず
これを行動規範として掲げ安心安全な品質管理と環境にも配慮していることがよく分かりました。

また、紀文と聞くと練り製品など昔ながらの食品のイメージですが、他にも中華惣菜、玉子加工品、鰻惣菜など、練り製品以外の物も多数取り揃えています。常に新しいスタイルで近代化して未来へ繋げる伝統と現代の橋渡し役も担っている素晴らしい企業だという事が分かりました。
続いてちくわの製造ラインの見学へ……
板状のすり身から攪拌・成形、加熱加工、冷却・包装、梱包・出荷の工程すべてをガラス越しから見る事ができます。機械に任せる所と人の目で品質チェックする所があり、製造ラインを見て改めて安心安全な商品だと再確認出来ました。

次に昔ながらのかまぼこ練り体験をグループに分かれてしました。すり身と調味料を入れてからの混ぜ具合で味が決まる! との事で各グループ一生懸命すり鉢で混ぜ混ぜ……腕が筋肉痛になりそうな位頑張り……出来たてのかまぼこを試食しました。びっくりする程それぞれ食感が違うのです。でも皆さん自分が練ったかまぼこが一番! と童心にかえったような笑顔で終始楽しんでいました。その時一緒に紀文商品の生ちくわ、魚河岸あげ、さつま揚げの試食もいただきました。

見学の感想
  • とても大きな綺麗な工場でした。省エネなど環境にも配慮した工場で商品にもより愛着がわきました。
  • 安心安全な工場である事がよく分かりました。
  • 練り体験はなかなか出来ないので、楽しめた。また出来たての手作りかまぼこは美味しかった。
  • 工場見学に行くと商品に対してより愛着がわきます。ちくわの工程を見学した時、見慣れたco-opのちくわの梱包がされていたので、お店で買おうと思いました。
  • 魚河岸あげのふんわり感が他に類を見ないおいしさで、よく購入します。あとはんぺんは火を入れすぎない事と聞いたので、今後は気をつけて調理したいと思います。
  • 練り製品以外の商品は知らない商品もあり、次回購入してみようと思いました。

最後に皆さんで記念撮影しました。感想にもありましたが、工場見学をすると商品が身近に感じ、安心安全である事も確認出来ました。また従業員の方々ともたくさん交流ができ、良い見学会となりました。

Sb190625_01

Sb190625_02

Sb190625_03

2019年7月 2日 (火)

“産地の想いをつなぐ”三陸産塩銀鮭(中辛口・寒風干)ニチモウ・スイシン産地視察・交流報告

2019年6月28日(金)~29日(土)
コープデリ連合会理事長を団長に、組合員理事2名、宅配センター職員6名、連合会職員3名で、三陸産銀鮭の視察・交流に行ってきました。

Nmss190628_01

ニチモウの銀鮭、食べたことありますか? 身が引き締り、味が濃く、鮭特有の赤い身もキレイな銀鮭です。実はこの銀鮭、養殖なのに結構な旅をしているんですよ。

Nmss190628_02

↑稚魚を育てている養殖場です。

山奥です。隣に花山湖へ流れる清流があり、いつもミネラル分をたっぷり含んだ水が巡回しています。

Nmss190628_03

あいにくの天気で、5cmほどの稚魚はバケツで見せてもらいました。この養殖場から11月(そのころは15センチくらい)になると、海のいけすに移動します。移動距離80km以上! 大事に運ばれて行き着く場所は宮城県女川にある雄勝湾。

Nmss190628_04

穏やかな湾に海面養殖場があります。少しでも生産者の負担を減らすために自動給餌機を設置しています。陸から、魚の様子が見れるように観察機器も設置しています。

ドローンで撮影したもの↓

Nmss190628_05

水温のあがる7月には全部の鮭がいなくなります。

Nmss190628_06

雄勝から運ばれた銀鮭は志津川にて水揚げされます。陸に上がるとすぐに、自動活〆機で下処理をし、鮮度を落とすことなく加工場(南三陸)へと運ばれます。

Nmss190628_07

ニチモウのこだわり銀鮭は、専属加工会社(株)スイシンによってさらにうまみが加えられます。寒風干し製法により、うまみが凝縮され、程よい弾力のある身に仕上げます。カットされた切り身は、一切れずつ真空パックされ、冷凍焼けや脂の酸化も防ぎます。これで、おいしいまま皆さんの食卓に並ぶのですね♪

Nmss190628_08

ニチモウ(株)はもともとは漁具である網作りの会社です。結び目のない網は魚にやさしく、傷やストレスを与えることを激減させました。ニチモウさんの魚への愛、私たちに美味しいものを届けたいという愛をたっぷり感じられた視察でした。

ちなみに……ニチモウグループにはニチモウマリカルチャー(養殖専門会社)があり、飼料(餌)の配合を日々研究しています。鮭の赤い色を出すために、通常より1.5倍多いアスタキサンチンを配合しています。健康で美味しい銀鮭になるのは、ニチモウグループの結集の証と言ってもいいでしょう~♪

コープの産直マークのついた三陸産塩銀鮭、これからもよろしくです!

Nmss190628_09

6月度ほぺたんひろば〜南西ブロック委員会

南西ブロックで開催された6月度ほぺたんひろばの様子です♪

ほぺたんひろばって何?
⇒月に一回、組合員の皆様がいばらきコープの商品や事業、様々な取り組みについて知ることができる、学びと情報交換・交流の場です。お好きな場所で参加できます。

6月のテーマ
すすめ! エコ生活~エコなの? セコなの?~

6月5日(水) 藤代センター 2名参加
6月17日(月) どきどき ゲスト2名参加
6月19日(水) うしく店2すいせん 4名(内1名ゲスト)参加
6月19日(水) 守谷センター ゲスト1名参加
6月21日(金) うしく店1きんもくせい 9名(内ゲスト2名)参加
6月21日(金) 研究学園 7名(内ゲスト3名)参加
6月22日(土) サタデーつくば 3名(内ゲスト2名)参加

6月は環境月間でした。以前より少しばかり環境について関心が出てきた私……。みなさんもそれぞれに各家庭で取り組んでいることがあり、とても参考になりました。

「エコバッグって男性用ってないわよね? 男性だって買い物するんだから、デザイン性のあるエコバッグがあるといいのにね~」
そうですよね! ごもっとも! かっこいいエコバッグで、もっと買い物に行ってきてほしい~~~~と思う私でありました。ありがたいことに、コープでもリサイクルの輪が広がっています。意識を高くもって、次の世代に繋げていきたいです!!

さて、今回の試食です。まず、ポテトチップスの食べ比べがありました。
CO-OP素材を活かしたポテトチップス(うすしお味・のりしお味)⇔他社のポテトチップス

Swbhh1906_01

  • グラム数を見るとコープの方がお得ですね。
  • 素材を活かしたということや塩分が他社に比べて少ないので、たくさん食べても胸やけしないと思う。
  • どちらも厚みがあり、食べ応えがありました。
☆同じ値段ならコープのほうが罪悪感がなく食べられます! といったご意見もありました。


続いて

Swbhh1906_02

北海道生乳ヨーグルト
  • クリーミー!!!!
  • 酸味が少ない
  • 価格の割に高級感あり
☆夏は凍らせて食べると美味しい……というアイディアもいただきました

ぴよっちサブレ
  • さっくりしていて、子どもも大好き
  • バターの風味が効いています。
☆ぴよっちの目が笑っているのもあって、それを手に取ると幸せな気分になる……という楽しいご意見も。

Swbhh1906_03

Swbhh1906_04

試食を前にあれこれ感想を言い合うのもとても楽しいです。
そんなほぺたんひろばの来月の予定です。

うしく店1(きんもくせい) 7月19日(金):コープうしく店2階コミュニティルーム
うしく店2(すいせん) 7月10日(水):コープうしく店2階コミュニティルーム
どきどき 7月12日(金):ポケットファームどきどきつくば牛久店体験教室(店舗とは別棟)
サタデーつくば 7月13日(土):コープデリつくばセンター2階調理室
つくばセンター 7月16日(火):コープデリつくばセンター2階調理室
研究学園 7月17日(水):ドコモショップつくば研究学園店2階調理室
守谷センター 7月16日(火):コープデリ守谷センター調理室
藤代センター 7月4日(木):コープデリ藤代センター調理室


詳しくは、げんき通信7月号をご覧ください。お申込み、お問い合わせは 総合企画室0120-160-231まで。

2019年7月 1日 (月)

「お気に入りのアロマをみつけよう!!」~西部ブロック委員会

2019年6月25日(火) コープデリ千代川センターにて
参加人数:18名(組合員9名 ブロック委員9名 託児2名

ナードアロマセラピー協会アロマ・アドバイザー新田智美さんを講師に迎え、サブタイトル~アロマの香りで癒されてみませんか? ルームコロンも作ります~を開催しました。
まずは講師の新田さんより、アロマテラピーとは、精油の製造方法(抽出方法)、精油効能のメカニズム、精油の楽しみ方について教えていただきました。

Wb190625_01

皆さんにちょっとだけ紹介します。
○アロマテラピーとは「アロマ」はエッセンシャルオイルのもつ良い“香り”で、「テラピー」は“治療”を意味して『芳香療法』と訳される。
○エッセンシャルオイル(=精油)の心地よい香りを嗅いで、心と身体の不調を改善する自然療法である。
○精油製造方法(抽出方法)には
  • 水蒸気蒸留法……植物の葉、茎、樹皮、花などの植物原料を蒸気で熱して芳香成分を揮発させ、蒸留水と精油に分離して取り出す方法。
  • 圧搾法……柑橘系の果皮を漬して絞った液体から取り出す方法。
  • 溶剤抽出法……植物中の芳香成分を溶かし出す揮発性の溶剤を使用して取り出す方法。
という3つの方法がある。
○精油が高価なわけ?
例えばローズ精油を1kg採るためには、約3tもの花が必要。(ローズ精油1滴=約60本のバラ 1瓶10ml=12000本のバラ)ラベンダー精油1瓶=3kgのラベンダー
○精油の楽しみ方には,香りを部屋に広げるディフェーザーや熱湯を入れた洗面器などに精油を直接4、5滴落として,立ち上がる蒸気を吸引する方法やバスオイル10mlに精油5~10滴混ぜて入浴する方法がある。
今回の企画で、アロマについての新たな知識と間違った知識を改めることが出来また。しかも、精油の精製に膨大な植物の量が必要であることを知り、高価であることに納得させられました。参加者から感嘆の声がたくさん漏れていました。
また、香りを嗅ぐと鼻から脳や気管へ、そして全身へとまわり、香りの成分が効果をもたらすということも実感することが出来ました。

次はアロマルームコロン作りです。

Wb190625_02

皆さん自分の好きな香りを選び、世界に一つだけのルームコロンを作成してお土産に出来ました。

〈参加者の感想〉
  • 素敵な香りに包まれて、体も心も癒されてたのしかったです。
  • 苦手な香りや自分の好きな香りがみつけられて、ルームコロンが完成できて良かったです。
  • とても勉強になり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。精油の活用の幅が広がりそうです。

Wb190625_03

6月ほぺたんひろばを開催しました。〜北部ブロック委員会

6月7日(金) 水府ほぺたんひろば 水府総合センターきらめき
6月14日(金) 北茨城ほぺたんひろば よう・そろー
6月18日(火) 東海村ほぺたんひろば 姉妹都市交流会館
6月19日(水) 多賀ほぺたんひろば エネスタ多賀
6月20日(木) 高萩ほぺたんひろば コープデリ十王センター
6月21日(金) 日立ほぺたんひろば フラワー館
6月24日(月) 常陸太田ほぺたんひろば コープデリ常陸太田センター

Nbhh1906_01

Nbhh1906_02

ひろばの様子


今月から日立ほぺたんひろばが新しく仲間入りしました。7会場でメンバーさん23名、ゲストさん7名、合計30名の参加がありました。
今月のテーマは「すすめ! エコ生活~エコなの? セコなの?~」ということで、リサイクルについてのお知らせも行いました。
試食品は「素材を活かしたポテトチップス」のうすしお味とのりしお味、「北海道生乳ヨーグルト」「ぴよっちサブレ」です。ポテトチップスは市販品との食べ比べを行いました。

Nbhh1906_03

Nbhh1906_04

Nbhh1906_05

試食品です

〈感想〉
  • ポテトチップスのうすしお味は思ったよりマイルドな味でついつい手が伸びる。
  • のりしお味はのりの香りがよい。のりが細かくまんべんなくかかっていて風味も強い。
  • ヨーグルトはクリーム感、高級感がある。甘さや酸味がちょうどよい。
  • サブレは包装がかわいい。サクサク感がおいしく、甘さひかえめ。

7月は「ライフプラン~家計から人生を考える!?~」をテーマに7会場で開催します。
試食品は「国産玄米で作った玄米フレーク」「国産大豆の豆乳飲料ココアCa入り」「やわらか焼いわしスティック」「応援食たまごクッキー(カスタード風味)」です。

7月5日(金) 多賀ほぺたんひろば エネスタ多賀
7月5日(金) 水府ほぺたんひろば 水府総合センターきらめき
7月8日(月) 日立ほぺたんひろば フラワー館
7月8日(月) 常陸太田ほぺたんひろば コープデリ常陸太田センター
7月12日(金) 北茨城ほぺたんひろば よう・そろー
7月16日(火) 高萩ほぺたんひろば コープデリ十王センター
7月16日(火) 東海村ほぺたんひろば 姉妹都市交流会館

皆様のたくさんのご参加をお待ちしております。

ベビーカフェ in June~南部ブロック委員会

2019年6月26日(水) 10時~12時 コープつちうら店2階コミュニティルームにて
参加者:大人10名 こども9名 ブロック委員3名

南部ブロックの新しい取り組み、ベビーカフェの3回目を開催しました。
この企画は申込不要、時間内出入り自由です。この日はオープン時間に待ち合わせて来てくれたお友達親子、後半の時間に遊びに来てくれた幼児親子、「気になっていたのでちょっと覗くだけさせてください」と、ベビーちゃんを抱っこして立ち寄ってくれたママさん等々、気軽に『ホッと一息……♡』できるカフェが定着しつつあり私たちも嬉しいです(^-^)

今回もノンカフェインの紅茶やカフェオレ、ブレンド茶を用意した他、参加者が普段気になっている商品、試してみたい商品を聞いて応えるリクエスト形式で試食を用意し、ママさんやお子さんに試してもらいました。
お子さんが玩具で遊んでいる間に試食の離乳食の固さや味を確かめたり、デリの紙面を広げて気になっている商品の話なども盛り上がりました。
また、初めて会ったママさん同士が子どもの成長について聞きあったり、育児の大変さを共感し合ったりする姿も見られ、普段育児を頑張っているお母さん方が、肩の力をちょっぴり抜ける居場所作りになれるよう、これからも「ベビーカフェ」を開催していきたいです。

次回の「ベビーカフェ」は7月24日(水) 10時~です。申込不要、時間内出入り自由ですので、ぜひ気軽にお立ち寄りください♡

《参加者の感想》
  • 家で子どもと二人だけで初めてこういう場に来ました。みんなにあやしてもらったり、話が出来て嬉しいです。
  • お店にも離乳食が売っているんですね、便利!
  • 子どもが食べることがわかって良かったです。今度買って家で食べさせます。
  • 冷たい飲み物もあって嬉しいです、また来ます。


Sb190626_01

Sb190626_02

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »