« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月25日 (火)

「コープクッキングin石岡」~石岡市ひまわりの館~南部ブロック委員会

2019年6月19日(水)
参加人数:17人(組合員12人 ブロック委員5人 託児1名)

春休みに南部ブロックで開催した「キューピー(株)五霞工場見学会」の報告を兼ね、キューピーさんの工場でいただいてきたマヨネーズの裏ワザを使ったレシピで、調理実習企画を開催しました。
以前のコープ会で活動していた方、約1年前にも同じ会場で学習会に参加した方、調理実習を楽しみに遠い距離から初めて参加の方など、たくさんの組合員が参加し、和気藹々と調理を楽しみました。

メニューは
  • マヨネーズで! お肉やわらかから揚げ 
  • マヨネーズで! パラッと卵チャーハン 
  • マヨネーズで! なめらかプリン
の三品です。

お肉を揉みこむ際、チャーハンを炒める際、そして卵液・牛乳・砂糖と一緒にマヨネーズを混ぜこんでプリンを蒸す、といったどれもマヨネーズを使ったレシピです。グループに分かれ、どの班も三品作りましたが、皆さんさすが手慣れたもの、協力して一時間足らずであっという間に出来上がりました。
プリンの蒸しあがりを待つ間に、試食をしながらみんなで感想を言い合いました。
今回の会場の「石岡市ひまわりの館」では、来月から新たにほぺたんひろばをスタートさせます。今日のような楽しくお役立ちの商品情報、お勧めのレシピ、コープに期待すること……など、皆さんとお喋りしながら楽しい時間を作っていきたいと思いますので、ぜひほぺたんひろばにも足を運んでみてください♡
最後に食べたホカホカの手作りプリンの味も格別でした。ぜひお家でもお試しいただき、話題にしていただけたらと思います。

参加者の感想
  • お肉が柔らかく、じわじわ美味しい味がする。チャーハンもパラッとしていて美味しい!
  • プリンがすごく美味しい、手作りの卵プリン!マヨネーズの酸っぱさも全然なく、甘くて美味しい。
  • やっぱり調理企画は楽しいです、またやって欲しい。
  • 自分だけだといつも同じメニューになってしまうが、こうやって新しいレシピを教えてもらえて嬉しい。

Sb190619_01

Sb190619_02

Sb190619_03

2019年6月24日 (月)

農業体験 とうもろこしの間引きを行いました~南部ブロック委員会

2019年6月23日(日) 10時~12時 かすみがうら市にて
参加者:大人13名 子ども10名 幼児4名 生産者3名 ブロック5名

4月にとうもろこしの種まきを行い、今日は間引き(ヤングコーンの収穫)を行いました。種まきをしてから約2カ月。どのくらい成長したのかと楽しみに畑へ向かいました。
えーーー!? まさか、大人の身長を超える大きさに成長していて、一同驚きの声を上げていました。ここまで育つには生産者さんたちがお世話をしてくれたからです。感謝の言葉しかありません。

とうもろこしの株を揺らすと、上にある雄しべから花粉が飛び、下にある雌しべに受粉するという流れを実演してくれました。黄色い花粉が目で見え、参加者から「うわぁ~」「本当だぁ~」といった感動の声が聞こえました。教科書で学ぶのではなく、実際に目で見て体験することで子どもたちの記憶に残ってもらえたら嬉しいと思いました。

生産者さんに間引きの仕方を教わりましたが、実際に自分で行うには難しかったです! 前回名前を書いた畝に行き、奥に入っていくのは勇気が要るかな? と思いきや、皆さんどんどん奥まで入って行きます。上から2番目にあるとうもろこしをを間引くと教わり、ポキっと自分なりにコツをつかんで収穫していました。

生産者さんがお湯を沸かしておいてくれ、その場でヤングコーンを食べました。このおいしさ、どう表現したら良いのでしょう!(^^)! シャキシャキした食感がやみつきになりそうです。そして、茹でたとうもろこしもふるまってくれました。反対側にある畑から収穫して、すぐに茹でてくれました。こんなにも新鮮なとうもろこしを食べられるなんて感激です。2歳の子が「僕も食べたい」とお母さんのをもらっていました。普段、スーパーで買ってくるとうもろこしとは甘さも大きさも違いました。最高の食育につながっていることを感じた農業体験でした。

Sb190623_01

Sb190623_02

Sb190623_03

Sb190623_04

次回は7月7日(日)に収穫となります。
お天気に恵まれますように☆

(株)ミツカンフレシア館林工場見学会~中部ブロック委員会

2019年6月20日(木)
参加者:28名(組合員21名 非組合員4名 ブロック委員3名)

群馬県館林市にある(株)ミツカンフレシア工場を見学してきました。
“ミツカン”と聞くとお酢のイメージが、ある方も多いのではないでしょうか?! 館林工場では、納豆について学んできました。工場到着後、担当者より挨拶をいただき、会社概要・行程内容・見学の注意事項について説明を受けました。

Cb190620_01

次に2班に分かれて白衣・帽子を着用し見学、知識啓蒙・試食・質疑応答を行いました。

納豆の製造行程
1.納豆の選別→洗浄→浸漬
豆の種類や季節によって調整し、8~15時間浸積すると大豆は2倍に膨らみます。
2.蒸煮→菌噴霧
大豆1gに納豆菌100~10000個の納豆菌をかけ、納豆になると納豆菌が1億個以上になります。
3.盛り込み→たれ投入
トレイは、1分間に400個盛り込みます。
4.発酵→熟成
35~50℃で12~21時間発行後、冷やして熟成させます。
5.包装
包装後、出荷します。

Cb190620_02

試食では、発酵前の煮豆と3種類の納豆の食べ比べをしました。その後の質疑応答では、多数の質問があり、担当の皆さんが個別で熱心に対応してくれました。徹底した衛生管理と、品質管理の下、原料からこだわり多くの検査を経て、安心・安全の商品が私達に届けられている事を確認できました。

Cb190620_03

参加者感想
  • 納豆を作る工程がよく分かり、ユーモアもまじえての説明で楽しむことができました。
  • 工場が清潔で、通路の歩き方、ドアの開け方すべてが決められていて、社員教育もよくなされている様子がわかりました。
  • 日頃、同一商品ばかり購入していましたが、納豆にもいろんなバリエーションがあって参考になりました。
  • たれを切らずに押すだけで出すことに、驚きました。
  • 試食をいただき、納豆にも味や特徴があることを知り他の物も試してみたいと思いました。

大阪王将を運営する「イートアンド(株)関東工場」に行って来ました!〜北西ブロック委員会

2019年5月28日(火)
参加人数:34名(組合員28名 非組合員2名 ブロック委員 4名)

総代様優先企画として、人気のある「イートアンド(株)」に工場見学と餃子巻き体験に行きました。
工場内は、広々とした空間で清潔感があり、ウッドデッキ等、働く人達の癒しのスペースもありました。大阪王将だけでなく、ラーメン店やカフェ部門等、時代の流れに合った様々な店舗運営をしている説明を聞きながら、工場を案内していただきました。ライン見学と餃子巻き体験の2グループにわかれ、交代で行いました。

Nwb190528_01

Nwb190528_02

ライン見学では、麺・餃子の皮の加工、肉の加工、キャベツの洗浄やカット、餃子の蒸しや冷凍、商品の梱包の様子を丁寧に説明していただきました。餃子の皮の加工では、季節により水分調整をしたり、工場内の湿度管理をしていました。材料のキャベツは、全国から取り寄せて品質管理に気をつけています。洗浄で使った水はろ過し、工場内で再利用しているそうです。

Nwb190528_03

↑洗浄で使用したミズを再利用しての水槽

店舗で使う商品と冷凍食品で販売する商品では、原材料の配分を変えて作っている事がわかりました。餃子巻き体験では、もちもちの皮にあんをのせ、簡単に作れる方法を教えていただきました。

試食では、自分達で作った餃子の他に、チャーハン、水餃子、海老のチリソース、レバニラ炒め、からあげ、ニラ饅頭、春巻等、イートアンドで作っている色々な商品を味わう事ができました。

Nwb190528_04

Nwb190528_05

☆参加者からの感想
  • 実際、自分が食べている物の生産工程を知る事は大事ですね。
  • 餃子の包み方、勉強になりました。色々な商品を試食でき、大満足でした。
  • 以前から参加したかったので、参加でき勉強になりました。冷凍食品のすばらしさを知りました。
  • お店とデリのカタログの商品を利用するのが増えそうです。

※今回は、餃子巻き体験ができる参加型の見学会だったので、皆さん交流しながら楽しんでいただけたと思います(^-^)
これからも、工場見学会や学習会等を企画していきますので、皆さまのご参加をお待ちしております♪

2019年6月20日 (木)

キユーピー(株)五霞工場見学会~1分間に600個のスピードで卵を割る「高速割卵機」は必見~南西ブロック委員会

2019年6月19日(水)
参加者:35名(組合員30名 子ども2名 ブロック委員3名)

茨城県猿島郡五霞町にあるキューピー(株)五霞工場を見学してきました。渋滞もなく、予定より早く工場に到着したので、巨大マヨネーズやキューピーちゃんと写真を撮ったり、展示のドレッシングをゆっくりと見ることができました。

Swb190619_01

工場内では撮影NGでしたので、ご紹介できないのが残念ですが、以下のとおり見学しました。

1.キューピーの歴史やマヨネーズについて映像鑑賞
2.割卵⇒ボトルの口部カット⇒充填⇒キャップじめ⇒包装、箱詰めの製造工程を見学
3.ドレッシングの紹介、割卵機のしくみ、歴代のキューピーの展示などを見学
4.ドレッシング試食、バジルチャーハン試食

中でも、1分間に600個のスピードで卵を割る「高速割卵機」は、圧巻でした。様々な工夫と製法で、衛生的にも優れ、美味しいマヨネーズができる工程を見ることができ、改めてキューピーマヨネーズのファンになったと、みなさん言っておられました。

見学の最後に、サラダ工房という部屋に案内され、6種類のドレッシングと8種類のマヨネーズの試食をさせていただきました。食べたことのないドレッシングを試すことができ、また、マヨネーズの味の変化を比べることができたのはおもしろかったです。

Swb190619_02

他にも、パスタソースやドレッシングのアレンジレシピの紹介や、バジルソースを使ったチャーハンの実演調理を見せていただきました。

Swb190619_03

試食後、ドレッシングやソースやキューピーちゃんグッズのお土産も買うことができ、大満足の見学会となりました。

キユーピー五霞工場の皆様、貴重で楽しい体験をさせていただき、ありがとうございました。加えて、今回の見学会には30名募集のところ、たくさんのご応募をいただき、落選された皆様には申し訳なく思います。今後も様々な企画がございますので、引き続き宜しくお願いいたします。

参加者の感想
  • 説明がとてもわかりやすく、マヨネーズのことについて学べた。
  • 衛生管理をしっかりされていて、これからも安心しておいしく食べることができる
  • 割卵機がすごかった
  • 卵を殻も含め、すべて活用していることに驚いた
  • 試したことのないドレッシングを食べることができてよかった。レシピも参考になった。
  • ずっと行きたかった工場見学でとても楽しかった。

だしとドレッシングの達人になろう! 理研ビタミン(株)草加工場見学会〜南部ブロック委員会

2019年6月7日(金)
参加者:組合員30名 非組合員3名 ブロック委員4名

梅雨空の中、理研ビタミン(株)草加工場見学会に行ってきました。午後から大雨の予報のためか、道路渋滞でバスと参加者の方々が集合時間に遅れてしまいました。それでも工場には時間通りに着き、ほっとしました。

バスが着くと担当の方がバスの中まで迎えに来てくださり、エレベーターで4階へ案内していただきました。スケジュールの説明があり初めに15分程、理研の技術などの映像を見ました。

食卓にはいつも美味しさがあり、美味しさは自然からの贈り物、自然と科学技術の調和をめざしています。食品開発には旨味エキスをバランス良く合わせて、美味しいが笑顔になるようにとの思いで取り組んでいます。

衛生服・帽子・マスクを着用し、2班に分かれて製造ラインの見学をしました。
・粉末包装フロアでは液体ドレッシングを、粉体フロアではチキンラーメンの麺に味を練り込む作業です。それらは商品の名前が記号化されて全てプログラム化されていました。
・液体フロアでは1リットルのドレッシングが作られていました。
・東日本大震災でワカメ工場が3社流されたが1年半で再開できた。35年前、ワカメはどうしたら売れるか試行錯誤して青じそドレッシングが誕生したなどのお話が聞けました。

試食タイムでは
・だしの入らない味噌汁にco-opこんぶだしを入れて試飲、さらにco-opかつおだしを足して試飲して味の違いを確認しました。
・豆腐サラダにco-opみぞれおろしドレッシングをかけて試食(国産大根使用)。
・ロールサンドにco-opすりおろしコーンドレッシングをかけて試食(アメリカ産スーパースィートコーン使用)。

続いてco-op商品の説明を受けました。だしには食塩やアミノ酸を使わずに素材の旨みにこだわって作られています。

参加者の感想
  • 日頃使ってなかったが、説明を受けて納得したので使ってみます。
  • 開発の話しが聞けて良かった。
  • アミノ酸不使用が理解でき、食塩も入ってないので、だしは理研に変えます。
  • とても勉強になりました。
など嬉しい声が聞け、また雨が強くなる前に帰ってくることができて良い見学会となりました(^○^) 理研の多くの職員さんにお世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m

Sb190607_01

Sb190607_02

Sb190607_03

Sb190607_04

Sb190607_05

2019年6月19日 (水)

2019年度5月『ほぺたんひろば』を開催しました〜♫〜西部ブロック委員会

『ほぺたんひろば』は……生協の事業や活動を知っていただき、商品やくらしの話題で楽しく交流できる場です。

西部ブロックでは
  • 5月14日 坂東市岩井公民館
  • 5月20日 コープデリ三和センター
  • 5月21日 五霞町ふれあいセンター
  • 5月22日 結城市結城南部コミュニティセンター
  • 5月22日 境町中央公民館
  • 5月27日 コープデリ千代川センター
の6会場で開催しました!

今月のテーマは、
~たべる、たいせつ!~おいしい! うれしい! たのしい!
テレビCMに登場♪ 赤ちゃん喜ぶ離乳食・きらきらステップシリーズです。

今月の試食はこちら↓

Wbhh1905_01

Wbhh1905_02

組合員の感想をご紹介します( ´ ▽ ` )ノ

☆5種の国産野菜のミニハンバーグ(ひじき入り)
・口の中でほぐれる柔らかさが離乳食にいい。
・お弁当にも使えそう。

☆国産若鶏のスティックナゲット
・子どもが持ちやすい形で食べやすい。
・味がかなりしっかりある。(大人も満足)

☆国産野菜で作ったなめらかキューブほうれん草
・アレンジ次第で色々と使えそう。(ホットケーキなど)
・ポーションは、開けたらバラバラにならないように、1個ずつパックや封がしてあるといい。

☆3種の国産野菜としらすのおかゆ
・かつおの風味がよく、おいしい。
・しらす感はあまりない。

☆4種の国産果汁100%スティックゼリー
・100%なので素材の味がしっかりある。
・サイズがいい。

☆ミックスキャロット
・程よい甘さで適量なところが気にいっています。
・昔から飲んでいます。砂糖の甘さとは違って飲みやすいです。
・おみくじや、ジャンケンのパッケージが楽しい。

~参加者からの感想~
・少人数でしたが、楽しかったです。
・ひろばの予定や、内容がわかり良かったです。

またきらきらステップシリーズについては、こんな意見もいただきました。
・離乳食だけではなく別の使い道も聞けて利用してみようと思いました。
・パッケージ表面の商品名は、白っぽく見ずらい。

Wbhh1905_03

6月のほぺたんひろばは、~ススメ! エコ生活! これってエコなの? セコなの?~です。

日程は
  • 6月14日 坂東市岩井公民館
  • 6月17日 コープデリ三和センター
  • 6月18日 五霞町ふれあいセンター
  • 6月19日 結城市南部中央コミュニティー
  • 6月20日 境町中央公民館
  • 6月21日 コープデリ千代川センター

各会場10時〜開催します。皆さん是非一度遊びに来てください( ´ ▽ ` )ノ

参加申し込みは、こちら↓
いばらきコープ総合企画室
フリーアクセス 0120-160-231(月~金 9時~17時30分)

2019年6月18日 (火)

こどものハブラシお試し会を開催しました〜南部ブロック委員会

2019年6月14日(金) 10時〜 コープつちうら店2階にて
参加者:11組23名 ブロック委員1名

今月も子育てひろば「ひこうせん」の開催時間に参加してきました!
6月4日〜10日は歯の衛生週間にちなんで、こどもハブラシのお試しを行いました。

初めに「歯みがきは好きですか?」との問いかけに好きと答えたのは2人で、他の方はなかなか磨かせてくれないなど、ひと苦労されているようでした。
  • 輪っか型のハブラシを使っているが、コストがかかる。
  • 好きなキャラクターのハブラシだと気に入って磨くが、すぐボロボロになってしまう
と言った声がありました。

今回試供品として持って行った「CO−OPこどもハブラシ乳幼児ひとりみがき用」は、1袋5本入りです。価格は1本約66円となっています。ボロボロになってしまっても、許せる価格だとの声がありました(^ ^)
毛先は短く、やわらかめです。ヘッドも小さいのでよく磨けそうです。
持ち手が短く、波形なのも持ちやすそうですね。
小学生が使うサイズもあるので兄弟が使っています、との嬉しい声もありました。

Sb190614_01

Sb190614_02

次回の子育てひろば「ひこうせん」は7月12日(金)です。
コープの商品を持って、また参加します。ぜひ、屋根のある公園に遊びに来てくださいね♪

2019年6月14日 (金)

コープひたちなか店「15周年アニバーサリー」を開催しました♪〜北西ブロック委員会

2019年5月26日(日)

コープひたちなか店で「15周年アニバーサリー」を開催しました\(^-^)/
店舗企画では、抽選券の当選発表、骨密度&血管年齢測定(2階会場)、詰め放題(ウィンナー、乳酸ドリンクなど)、ことばさがしゲーム、ビンゴ大会などがあり、たくさんのお客様にご来店いただきました♬

また、店の外のひたちなかセンター企画として、お店でお買い物をされた方を対象に、ガラポン抽選会が行われていました♪
お子様にはポップコーンやモンスターバルーンを配布して、「co・opフローズンヨーグルト」や「co・opプチフルーツアイス」や飲む物などを試食・試飲をして、喜んでいただけました(^-^)

私たち北西ブロック委員会では、 店内入口にて「園地指定ゴールドキウイ」の試食と、牛乳売場近くで「co・op牛乳」の試飲と「co・op産直北海道男爵で作ったレンジコロッケ」の試食を行いました。キウイは、96人の方に、牛乳は130人の方に、コロッケは128人の方にご案内できました!

また、外でもお子様を中心に「匂いあてクイズ」を行いました。3つのカップの中に野菜などを入れ、アルミでふたをして、穴を数ヶ所あけて、そこから、匂いを嗅いであてていただきます。3つの選択方式で、入っているのに◯つけてもらいました。全問正解で喜んでいかれた方、不正解で悔しがっていた方、大人も子どもも夢中になって楽しんでもらえました(^o^)/  76人の方に参加していただけました。今回は、ピーマン、もやし、パイナップルが正解でした!

さらに、ブロックニュース「ほくとうせい」でご案内していた「フードドライブ」の受付も行いました。おうちで使われずに眠っていた食料品(賞味期限が2ヶ月以上あるもの)を「NPO法人フードバンク茨城」を通じて、福祉施設にお届けします。サービスカウンター近くに常設してある「きずなBOX」(回収箱)も見ていただきました。食品などをお持ちくださった方々、ありがとうございました m(_ _)m
フードドライブの案内とともに、「子どもの未来アクション」の案内も配布しました。貧困をはじめとする子どもの問題を社会の問題としてとらえ、学び、考えることから、共感の輪を広げていく運動となります。

そして、今回初めて、ユニセフ協会と協力させていただき、ひたちなか店2階のコミュニティールームで、クラフトバンドのかご作りと石鹸デコパージュ作りを行いました。お店の外で、整理券配布して、38名の方に参加していただけました(^o^)/

コープひたちなか店15周年イベントにたくさんの方にご来店いただき、本当にありがとうございましたm(_ _)m
これからもひたちなか店が地域のみなさんに愛され、頼られる存在になって欲しいと思います。皆さまのまたのお越し、お待ちしています(^o^)/♬

Nwb190526_01

Nwb190526_02

Nwb190526_03

Nwb190526_04

Nwb190526_05

2019年6月11日 (火)

5月ほぺたんひろば開催しました〜南西ブロック委員会

・5/9(木) 藤代センター コープデリ藤代センター
・5/16(木) どきどき ポケットファームどきどきつくば牛久店
・5/18(土) サタデーつくば コープデリつくばセンター
・5/22(水) うしく店2(すいせん) コープうしく店
・5/29(水) 研究学園 ドコモショップつくば研究学園店
・5/31(金) うしく店1(きんもくせい) コープうしく店

今年度最初のほぺたんひろばが開催されました。
今月は、6会場で32名の方々に参加していただき〈たべるたいせつ おいしい! うれしい! たのしい!〉をテーマに、ひろばの決まり、きらきらステップのこと、ブロックニュースで学習会や工場見学の案内、GWの過ごし方などを話し合い試食をしました。

今回の試食品は
  • 5種の国産野菜のミニハンバーグ
  • 国産野菜で作ったなめらかキューブほうれん草
  • 国産若鶏のスティックナゲット
  • 3種の国産野菜としらすのおかゆ
  • 4種の国産果汁100%スティックゼリー
  • ミックスキャロット

〜試食品の感想〜
⚪︎ミニハンバーグ……
・色々な野菜が入ってるので、子どもだけでなくお弁当にもよさそう
・介護食としてもよい
・玉ねぎの甘みが感じられて美味しかった

⚪︎なめらかキューブ……
・ほうれん草は苦手だがこれなら食べられる
・このままだと食べにくいのでホットケーキやクッキーの生地に入れるとおいしいおやつが作れそう
・野菜を食べない大きい子にも使えそう

⚪︎スティックナゲット……
・小ぶりで食べやすい
・思ったより味がしっかりしてるのでお弁当にも使えそう

⚪︎しらすのおかゆ……
・添加物が入ってないのでお米の味がしっかりする
・野菜を感じさせないから赤ちゃんも食べてくれそう

⚪︎スティックゼリー……
・果汁感があっておいしい
・食感がちょうどいい
・12本で278円は高い気がする

⚪︎ミックスキャロット……
・甘すぎずおいしいが前に比べると薄い気がする
・にんじんの味が強くないので飲みやすい

Swbhh1905_01

Swbhh1905_02

6月のひろば
  • 6/5(水) 藤代センター
  • 6/17(月) どきどき
  • 6/18(火) つくばセンター
  • 6/19(水) うしく店2(すいせん)
  • 6/19(水) 守谷センター
  • 6/21(金) うしく店1(きんもくせい)
  • 6/21(金) 研究学園
  • 6/22(土) サタデーつくば
8会場を予定してます。お近くのひろばに参加してみてください!
多くの皆様の参加をお待ちしております!

2019年6月10日 (月)

「タニサケ」の学習会を開催しました!!〜西部ブロック企画

2019年6月6日(木) コープデリ千代川センターにて
参加人数:9名(組合員3名 ブロック委員6名)

株式会社タニサケの清水さん・釜本さんを講師にお招きし、「タニサケのゴキブリキャップ」の学習会を開催しました。
「タニサケのゴキブリキャップ」は発売より35年! ゴキブリについて研究をされ人体にはもちろん、ペットにもやさしい商品を作られています。

Wb190606_01

6月に入りジメジメとする梅雨の時期になりました。ちょうど今ごろから私達の苦手なゴキブリを目にする方も多くなってきていると思います。そうなんです!! ゴキブリは4月に卵鞘(らんしょう)と言って卵を産み、6月ぐらいに卵がかえるそうです。ゴキブリを家から追放するために、商品の説明・ゴキブリの特徴についてビデオ映像を見ながら担当者がクイズや笑いを取りながら楽しく説明をしてくださいました。

Wb190606_02

ゴキブリにもフェロモンがあるそうです!「集合フェロモン」と言い、ゴキブリの死骸・糞があると他のゴキブリが寄ってくるそうです。

「タニサケのゴキブリキャップ」は他社よりもホウ酸の含有量が多いので効果が長持ちし、配置後7日〜15日経過すると見かけなるとの事です。ゴキブリキャップのエサを食べた後のゴキブリは水を求めて外に出て行くので、死骸の後始末も無いそうです!「タニサケのゴキブリキャップ」を設置して今年こそは会わないようにしたいと思いました!

○タニサケは「ゴキブリキャップ」以外にもあります!
  • ナメクジキラー
  • ムカデンジャー
  • ナチュラルハーブバリア(虫よけアロマミスト)

Wb190606_03

どの商品も人体・ペットにも優しい物でした! こだわりと商品への愛情を感じられる、とても楽しい学習会でした。

Wb190606_04

〈参加者の感想〉
  • ゴキブリの事がよく理解できました。 早速使って家から退治したいと思います!
  • 長年の課題であったゴキブリ・ナメクジについて知ることが出来てとても良かったです!
  • ゴキブリの生態が知れてとても興味深く有意義な話でした。ゴキブリの対策は我が家の課題だったので、是非使用してみます。

2019年度のほぺたんひろば始まりました!~北西ブロック委員会

今年度は、ほぺたんひろばの開催場所を「漢字にして欲しい!」との組合員さんの声で、名前を少し変更して開催しました!!

更に今年度から、ほぺたん倶楽部に登録されてる方も、ほぺたんひろばに参加、登録が出来るようになりました。又、登録したほぺたんひろばに参加出来ない時に、違う会場でも都合が良い時があれば、そちらに参加することができるようになりました。

ひたちなか店の会場は、世代の違う方々が交流していただける場になればと思い、曜日を変えて2回開催します。このように、新しくなって始まったほぺたんひろば5月の様子です。

5月のおしゃべりテーマは「たべる、たいせつ~おいしい! うれしい! たのしい!」

試食はテレビCMにも登場した
☆きらきらステップシリーズ 各298円
*5種の国産野菜のミニハンバーグ(ひじき入り)(標準12個入り)
*国産野菜で作ったなめらかキューブほうれん草(12個入り)
*国産若鶏のスティックナゲット(15~18個入り)
*3種の国産野菜としらすのおかゆ(6個入り)
☆ミックスキャロット200ml 1本78円 12本890円
☆4種の国産果汁100%スティックゼリー(12本入り) 278円
※価格はco-opdeli「いつでも注文」の価格です。

Nwbhh1905_01

ひろばに参加された方は、子育てまっただ中という方は少なく「離乳食の試食なの~!」と言う方が多かったのですが、食べてみたら「おいしい♫」の第一声でした。

Nwbhh1905_02

皆さんからの感想は
  • 味を付けてなくてもこんなに美味しいのね。
  • おかゆは塩が入ってなくても、十分塩味があるね。
  • おかゆに海苔は入ってないのに、磯の香りがして香ばしい感じで美味しいね。
  • ナゲットとハンバーグはお弁当にも使えるね。
と、きらきらステップシリーズは、見た目と違う味に皆さん感動されていました(^o^)
お子さん連れで参加された方の一歳になったばかりのお子さんは、まさにCMのようにおかゆをおいしそうに食べてくれました。それを見ていた参加者から「正直なモニターさんだね!」「おいしいのが実証されたね!」と嬉しいお言葉をいただきました。

Nwbhh1905_03

その他、ミックスキャロットはパッケージのおみくじや果物の絵の違いでとても楽しめました。
スティックゼリーは
  • これならお年寄りや小さな子供も喉に詰まらせる心配がないね。
  • 夏は凍らせて食べるといいね。
と、ご感想をいただきました。
ぜひ皆さんも試食していただき、実感してみてください。

6月は「すすめエコ生活~エコなの? セコなの?」をおしゃべりテーマに、ポテトチップの食べ比べをします。ぜひ、総合企画室へお申し込みいただき、参加してみてください。皆さんのご参加をお待ちしております。

とってもあまい♫「バインベリー収穫体験」を行いました。 〜北西ブロック委員会

2019年5月10日(金) ひたちなか市内にて
参加人数:25名(組合員15名 子供5名 ブロック委員 5名)

毎年、大人気の「バインベリー収穫体験」を地元のいちご農園さんのご協力で行いました。
「バインベリー」は、JA常陸オリジナルブランドの特産品いちごです。つる(バイン)付きで、完熟させて収穫するので、甘さが強いのが特徴です。いちご農園の藤村様から、収穫する時の注意事項や今年の収穫状況のお話をしていただきました。

いよいよ待ちに待った収穫です。ビニールハウスのいちごは、とっても大きく、真っ赤に熟していました。天気が良く、ハウスの中は、暑かったのですが、皆さん夢中になって、いちご狩りを楽しんでいました。「あまいね〜」「おいしいね(^q^)」と次々にいちごを摘み、大満足の様子です。持ち帰り用に、各自箱に詰めて精算していただきました。

「co・op麦茶」と「co・opクオリティー大山乳業の特選牛乳を使ったワッフル」を試食しながら、ブロックニュースのお知らせをしました。

※参加者の感想
  • バインベリーをはじめて知りました。安心して収穫できるのがうれしいです。
  • とっても甘くて、おいしいイチゴが食べられ満足でした。
  • 前回も参加して楽しく美味しかったので、子供と参加しました。また、企画してほしいです。
◎地元の名産を知ってもらえる、良い収穫体験になりました。

今年度も北西ブロック委員会では、たくさんの企画を計画していきたいと思っています。北西ブロックニュース「ほくとうせい」をぜひご覧になって、参加していただけたらと思います。お待ちしています。

Nwb190510_01

Nwb190510_02

Nwb190510_03

JAなめがたしおさいピーマン産地交流会〜南部ブロック委員会

5月31日(金) 10時30分~12時 JAなめがたしおさい波崎青販部会集出荷施設にて
参加者:組合員13名 非組合員3名 ブロック委員5名

南部ブロックでは、かねてより切望していたピーマン産地との交流会……昨夏より稼働を始めた新選果場の見学と採れたてピーマンの丸焼き試食と収穫体験のプログラムを、全農様、JAなめがた しおさい青販部会の皆様の協力をいただき実施しました。

年間を通して温暖な気候と水はけのよい砂質の土が波崎のピーマンのおいしさの特徴だそうです。また作付面積日本一で、今が最盛期との事で、私たちが伺う前日の5月30日は今季一番の出荷量の95トンで、夜9時頃まで稼働していたそうです。
選果場はとても広く、また清潔な印象でした。場内はオートメーション化されていて、さすが新しい選果場だなと思わせる反面、選別作業のレーンでは、従業員の目視確認で丁寧に選別してるのには、びっくりしました。

選果場見学が終わると……辺りはピーマンのいい匂いが漂っています。青販部会の皆さんがピーマンの丸焼きを準備していてくださり、焼きたての新鮮なピーマンを試食しました。ピーマンの種にはビタミンCが豊富で捨てるのはもったいないですから、是非食べてみてくださいと……それならばと丸ごといただいてみました。

試食の感想
  • 新鮮なピーマンの丸焼きは格別なおいしさでした。
  • ピーマンの種を初めて食べました。栄養豊富とは知らなかったのでいつも捨てていたので勉強になりました。
  • ピーマンが甘くてジューシーで感動しました! 種も食べてみましたが、思っていたほどクセもなく、丸ごとおいしくいただきました。

皆さんピーマンのおいしさと新しい食べ方に大満足でした。
試食の後はハウスで収穫体験……立派なピーマンがたくさんなってます。参加した組合員からはこんなに立派でツヤツヤなピーマンはなかなか店頭では見当たらないから、今日は来ることができて嬉しいです!と袋いっぱいに詰め込んでいました。
最盛期=繁忙期=一番おいしい時期
に交流会の場を設けてくださり、改めてピーマンのおいしさを学ぶ事が出来ました。

Sb190531_01

Sb190531_02

Sb190531_03

Sb190531_04

『畑のがっこうべジフレンズ畑の交流会(定植)』~北部ブロック委員会

2019年6月2日(日)
参加者:11家族35名

東海ファーマーズマーケットにじのなか(東海村)において、JA常陸さんのご協力で「畑のがっこう べジフレンズ畑の交流会第1回~定植~」を行いました。

畑作業は天候に左右されるので、前日から祈る気持ちで朝をむかえました。空は薄曇り、ちょうど良い作業日和! 2019年度も良いスタートがきれました(^O^)/

「がっこう」なので、指導やお手伝いをしてくださるJAの方々を先生とお呼びします。開校式では菊池校長先生からご挨拶をいただいたあとに担任の小川先生から、さつまいもの苗の話と植え方のコツを教えていただきました。

Nb190602_01

Nb190602_02

例年の植え方は斜め45度に差し込むように植えていましたが、今年は垂直に植えるそうです。これは暑さ対策で、斜めに植えると畑のマルチ(黒いビニール)に葉がついてしまい焼けてしまうからだそうです。会場から「ほう~」と納得の声がもれました。「苗はクタ~っとして元気がありませんが、このくらいのほうが良く育つんですよ。」には「へぇ~」と不安そうな声でした。
聞いて見てやってみないと分からないことばかり! これが「がっこう」の楽しさですね(*^^*)

さぁ~、お待ちかね! 畑へGO!
子ども達は、畑に穴をあける機械を不思議そうに見ていましたが、先生の「やってみたい人~」に「は~い!」とたくさんの手があがりました。代わる代わるコロコロと穴をあけると「真っすぐ! 上手!」と温かい声があがりました。

Nb190602_03

クタ~っと弱々しい苗を大事そうに丁寧に植えていました。マルチの穴に苗をさして「大きくな~れ!」と手で優しくポンポンしました。

Nb190602_04

Nb190602_05

Nb190602_06

Nb190602_07

〈感想〉
  • 植え方の説明がとても分かりやすかったので、スムーズにできました。これから育っていくのが楽しみです。
  • 初めての体験で楽しかった。今後の成長が楽しみです。
  • お芋の品種が紅はるかで、とても嬉しかったです。家族全員大好きです。
  • 孫たちも1本1本苗の植え方を教えてもらいながら楽しくできて良かった。
  • 幼い子でも楽しめる内容で、ちょうど良かった。
  • 苗の成長(次回の活動)を楽しみにしています。

次回は、7月13日(土) 圃場管理~草刈り~を行います。

5月のほぺたんひろばを開催しました~南部ブロック委員会

2019年5月24日・29日 10時~ コープつちうら店2階にて

本年度のほぺたんひろばがスタートしました!
南部ブロックでは衛生管理をクリアした会場がコープつちうら店のみのため、同じ会場で2日行いました。現在は他地域の会場も探しているので、少々お待ちください(^^)

今月は初回ということで、ほぺたんひろばとは、お約束事、年間計画などについて話しました。話をする中で「リサイクルに協力しているけど、コスト面ではどうなのかしら? コープが赤字にはならないの?」といった質問があり、コープをこんなに愛してくれているのだと感心しました。問い合わせをしたところ、大丈夫だそうです。良かったです~♪

〈今月の試食品〉
  • CO‐OP5種の国産野菜のミニハンバーグ
  • CO‐OP国産野菜で作ったなめらかキューブほうれん草
  • CO‐OP国産若鶏スティックナゲット
  • CO‐OP3種の国産野菜としらすのおかゆ
  • CO‐OP4種の国産果汁100%スティックゼリー
  • CO‐OPミックスキャロット

〈感想〉
  • しらすのおかゆはだしの味がして美味しい。
  • ほうれん草はほうれん草そのままの味ですね!
  • ハンバーグやスティックナゲットはお弁当に使えますね。(ナゲットは食塩が殆ど入っていないので、ケチャップが欲しくなります)
  • ミックスキャロットはロングセラー商品ですねぇ~。

11カ月の赤ちゃんを連れた方が参加してくれ、今回の試食品「きらきらステップシリーズ」はもう利用しているそうです♪

Sbhh1905_01

Sbhh1905_02

次回は6月18日(火)と20日(木)10時~にコープつちうら店2階で行います。
テーマはエコ生活についてです。皆さんの生活の工夫を教えて欲しいので、ぜひ遊びに来てください(^^)

「食べ比べ」を開催しました〜西部ブロック委員会

2019年5月24日(金) 10時〜12時 コープデリ三和センターにて
参加人数:10名(組合員5名 ブロック委員5名)

お好みはどっち!? あれこれ食べ比べてみました
今回のメニューは
  • co・opスパゲッティにミートソースなど4種類
  • いろいろ野菜の12品目サラダにドレッシングを4種類
  • co・opロースハム等ハムを3種類
  • co・opプレーンヨーグルトを3種類

今回は、組合員の皆さんに先入観にとらわれずに、「食べ比べ」してもらいたく敢えてブロック委員が試食品を準備しました。

出来立てを食べていただきたく、時間をみなからスタンバイ! いよいよ「食べ比べ」スタート♪

お一人ずつ
  • スパゲッティを〜4種類のパスタソースで〜
  • サラダを〜4種類のドレッシングで〜
  • 3種類のハムの小皿
  • 3種類のヨーグルト
が並び、順に全員で食べ比べていきました。

Wb190524_01

Wb190524_02

※スパゲッティは
『クリーミーボロネーゼ』→いつも食べなれているものが、やっぱり一番美味しい!
『co・opカルボナーラ』→以前試食した時より美味しく感じる。もう少し具がほしいな。
『国産野菜のミートソース』→甘味があって子どもが大好き
『青の洞窟カルボナーラ』→濃厚で美味しい。具が大きい。

※ドレッシングは
『co・opコーンドレッシング、にんじんドレッシング』→早速購入したいです。
『 co・opコーンドレッシング、クオリティシーザードレッシング』→独特な味で美味しい。
『クオリティたまねぎドレッシング』→やっぱりこれですねぇ

※ハムでは
『co・opロースハム』→塩味が少なく好みです。思ってたより、厚みがあり美味しい。
『フレッシュロースハム』→薄くて食べやすい、購入したい。
『特級ホワイトももハム切り落し』→高級感があり、塩味も少ない

※ヨーグルトは
『よつば北海道十勝プレーンヨーグルト』→なめらかでとても美味しい。人気あり。
『co・opプレーンヨーグルト』→次回からほぺたんに申し込みます。
ヨーグルトのいろいろな食べ方が知れて良かった等

美味しさと共に、満腹感と楽しいおしゃべりも加わり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

一度に何種類も食べることはないので、特長や好みが発見でき、次回からの注文に役にたちます。
また、種類を変えて企画してくださいね。
の声もいただきました。

Wb190524_03

Wb190524_04

2019年6月 6日 (木)

5月ほぺたんひろばを開催しました。〜東部ブロック委員会

テーマ「たべる、たいせつ~おいしい! うれしい! たのしい!」
今年度初めてのほぺたんひろばということで、自己紹介から始め、コープの活動などの案内もしました。鹿嶋、神栖のひろばではお子さん連れの参加が多く、お母さん方で交流する姿が見られました。

  • 20日(月) コープデリ鉾田センター
  • 21日(火) コープデリ鹿嶋センター
  • 22日(水) 行方 北浦公民館
  • 23日(木) 潮来 津知公民館
  • 29日(水) 神栖 大野原コミュニティセンター
5会場で開催し、参加者は25名でした。

Ebhh1905_01

試食品
  • ミックスキャロット
  • 4種の国産果汁100%スティックゼリー
  • 5種の国産野菜のミニハンバーグ
  • 国産野菜で作ったなめらかキューブほうれん草
  • 国産若鶏のスティックナゲット
  • 3種の国産野菜としらすのおかゆ


Ebhh1905_02

感想
  • 国産野菜を使っているので、子どもに安心して食べさせられる。
  • ほうれん草のペーストはおやつ作りにもアレンジできそう。
  • ナゲットは大人が食べても美味しい。お弁当にもいいかも。
  • 引っ越してきたので、小さい子どもを連れて参加でき、他のお母さんと話もできてよかったです。


6月ほぺたんひろば
テーマ「すすめ! エコ生活~エコなの? セコなの?」
  • 鉾田 17日(月) コープデリ鉾田センター
  • 神栖 19日(水) 大野原コミュニティセンター
  • 鹿嶋 19日(水) コープデリ鹿嶋センター
  • 潮来 20日(木) 津知公民館
  • 行方 20日(木) 麻生公民館
どの会場も10時からです。

試食品は
  • 素材を活かしたポテトチップス(うすしお味、のりしお味)
  • 北海道生乳ヨーグルト
  • ぴよっちサブレ
を予定しています。

行方市さつまいも企画「2回連続企画 苗植えから・収穫まで」〜東部ブロック委員会

2019年5月11日(土) 行方市農業振興センターの畑&保健センターにて

土曜日開催ということもあり、お父さんも多く、幼稚園や保育園位のお子さんから、小学校高学年、お孫さんとなど、38名参加です。

まず農業振興センターの職員さんから、行方市産の野菜について教えてもらいました。次に、さつまいも苗について、種類、豆知識、植える時の注意などを教えてもらってから畑へ移動。

Eb190511_01

畑では1人4本の苗を植えました。大きく、おいしくなれーと願いながら、小さいお子さんも一生懸命、苗を植えていました。

Eb190511_02

Eb190511_03

保健センターに戻り、行方市産の野菜の試食をしました。きゅうり、トマト、ラディッシュ、水菜、レタスです。そして、今イチオシ! のトマト塩麹を使った冷製パスタです。
そして、焼き芋も(^o^)/ 登場

Eb190511_04

Eb190511_05

お子さんも、おいしいと野菜を食べてくれました。
最後に農業振興センターの職員さんに、さつまいも「おねがいしまーす!」「ありがとうございました。」とみんなでお願いしました。

参加された方からは「自分で、苗を植えて収穫できるなんて、いい体験になります。食育にもなりますね。楽しみにしています。」
お子さんからは「さつまいもがどうやってできるか、わかった。野菜食べます。楽しかった。9月にまた来ます!」と元気に言ってくれました。
本当に収穫が楽しみです。天候など心配なことがありますが、元気に育ってほしいです。

次回は、9月に収穫します。

2019年6月 4日 (火)

☆総代優先企画ピースバスツアー『ユニセフハウス』見学会を開催しました☆〜中部ブロック委員会

2019年5月31日(金)
参加人数:33名(地域理事 ブロック委員含む)

本日は日差しの厳しさもなく、丁度良いお天気の中、東京都港区にあるユニセフハウスの見学会に行ってきました。
〈ユニセフハウスとは、ユニセフ支援者の皆様や国際協力に携わる皆様への情報発信の場として、また、子どもたちの学習施設として2001年7月に作られました〉
向うバスの中ではユニセフの活動の様子のDVDを見ながら、平和を考える時間となり「平和募金」の呼びかけに1,762円のご協力をいただきました。ありがとうございました。

ユニセフハウスに到着後、はじめに2階の会議室にて映像15分程鑑賞。続いて10名ずつに分かれて2階の展示スペースから見学。ボランティアスタッフ 3名がユニセフハウス内を案内してくれました。開発途上国の保険センター・ユニセフの支援する教室・避難民キャンプ・世界で活躍する子どもたち等、丁寧な説明を頂き、展示品にも触れることができました。

参加者感想
  • ユニセフの感じ方が深まりました。これからはSDGSにも力を入れていきましょう。
  • ユニセフという機関が、困難な世界各国へ支援を行っていることが改めてわかりました。日本もたくさんの支援活動を受けていたことは知りませんでした。
  • ユニセフの方の丁寧な説明が、とてもわかりやすかったです。ありがとうございます。展示品も手に持って見る事が出来たので良かったです。
  • 貧困によって5歳まで生きられない子どもたちがこんなに多いなんて……すべての子どもたちの幸せを祈ります。
  • 私たちはとても恵まれた環境にいる事を改めて思いました。 等々

今回の見学会は、都内にあるユニセフハウスを選択するにあたり、交通渋滞を考慮し、早めの昼食を取り、午後からユニセフハウスを企画しました。当日、向うバスの中はどうかなぁ……と、心配でしたが交通渋滞も無くスムーズな工程でゆっくりと見学できました。

Cb190531_01

Cb190531_02

Cb190531_03

活動の取組みを丁寧に説明していただきました♪

Cb190531_04

世界の子どもたちのために♡

Cb190531_05

はい! チーズ(^^)

2019年6月 3日 (月)

水戸市環境フェア〜中部ブロック委員会

2019年6月2日(日) 10:00〜16:00 千波公園ふれあい広場にて、水戸市環境フェア2019が開催されました!
飲食のブースを含めて約74の団体が環境をテーマにした体験や工作を行っていました。
いばらきコープは中部ブロック委員と水戸センターの職員の方でエコうちわ作りとエコクイズ、モンスターバルーンの配布を行いました(*'▽'*)♪

 

Cb190602_01

 

エコうちわ作りは300名の方が、エコクイズには約100名の方が挑戦してくれました♡ ステキなオリジナルエコうちわが出来ました。ほぺたんくんも上手に書いてくれました(^^)

 

Cb190602_02

 

11時過ぎにはパックンマックンも登場して、会場を盛り上げていました☆

 

Cb190602_03

 

エコうちわ作りやエコクイズに参加してくださった皆さん、ありがとうございました(╹◡╹)♡

総代優先企画 コープデリ商品検査センター見学会〜南西ブロック委員会

2019年5月30日(木)
参加者:31名(組合員27名 ブロック委員3名 理事)

 

昨年度夏休みのお子様向け見学会に引き続き、今回は一年間お世話になった総代の皆さまに楽しく学んでいただけるプログラムです。

 

食の安全確保の取り組みを解説とシアターで理解することができました。

 

Swb190530_01

 

検査室見学
微生物や栄養成分、遺伝子など様々な検査の様子をガラス越しに見ることができます。

 

Swb190530_02

 

2階ではオープンタイプのからくりキッチンで食中毒の防ぎ方や、展示物で最新の情報が手に入ります。スタッフに質問したり自由に見学しました。

 

Swb190530_03

 

手洗いチェックは時間がなく残念でしたが、スタッフのデモで洗い残りしやすいところなどブラックライトでわかりました。実験では加熱するとビタミンCが減ってしまうのか、大根を使いうがい薬で確認しました。

 

Swb190530_04

 

調理室に移動し大根を使いビタミンCを効果的に摂取する調理方法を学びました。

 

Swb190530_05

 

豚肉のみぞれ生姜あんかけ・大根と柑橘系の和え物・切干大根とひき肉の炒め物・大根粥。大根づくしのワンブレートの出来上がり!

 

Swb190530_06

 

最後に「安全」のバトンを受け取り記念撮影

 

Swb190530_07

 

参加者感想
  • 商品検査センターは清潔感があり整理整頓されていてスタッフもとても親切で良かった。
  • きちんと検査されていて食の安心、安全につながっていることがわかった。
  • 大根を使った料理をたくさん教えていただき、さっそく家でも作りたい。
  • 内容が盛りだくさんで楽しく学べたが忙しく感じた。
などの感想をいただきました。時間が押してしまい申し訳ありませんでした。

 

私たちは「安全」のバトンを受け取ったら家庭での保存の方法、調理の方法に注意を払い食品ロスを出さずにおいしく食べきることがゴールだと思います。生産、検査、メーカー、流通等全てのスタッフに感謝をこめていただきます!

5月ほぺたんひろば〜中部ブロック委員会

2019年度 ほぺたんひろばが始まりました(o^^o) ほぺたんひろばは、コープのあれこれが知れちゃう! 情報交換、交流の場♡

中部ブロック開催場所のご紹介と参加状況です。
  • コープ水戸店 5/23(木) 6名
  • コープデリ水戸センター 5/9(木) 2名
  • コープデリ笠間センター 5/22(水) 1名
  • 岩瀬中央公民館 5/22(水) 4名
  • 伊讃公民館 5/21(火) 7名
  • 宮山ふるさとふれあい公園 5/21(火) 5名

5月のテーマは『たべる・たいせつ』〜おいしい! うれしい! たのしい!〜 です。試食はテレビCMでもご紹介していた、きらきらステップシリーズ(離乳食)を中心に行いました。

Cbhh1905_01

Cbhh1905_02

赤ちゃんも試食しています(^.^)

参加者感想
☆三種類の国産野菜としらすのおかゆは、野菜もとれて介護食にも良さそう。
☆ほうれん草のペーストは、なかなか難しい葉物の裏ごしが見事にされていて、離乳食だけでなくお料理に使えそう(ソースやパンに)。
☆ブロックニュースに学習会や見学会の予告が載るようになって予定が分かり便利になった。

6月のほぺたんひろばは環境月間がテーマです。
試食品の食べ比べ(何を食べ比べるかは参加してのお楽しみ♡)も予定しております。皆さまのご参加をお待ちしておりますo(_ _)o

6月の予定
  • コープ水戸店 6/24(月)
  • コープデリ水戸センター 6/6(木)
  • コープデリ笠間センター 6/10(月)
  • 岩瀬中央公民館 6/19(水)
  • 伊讃公民館 6/18(火)
  • 宮山ふるさとふれあい公園 6/19(水)

5月ほぺたんひろば〜北部ブロック委員会

2019年度のほぺたんひろば始まりました(^ー^)

 

  • 5月17日(金) 北茨城ほぺたんひろば
    よう・そろー
  • 5月17日(金) 水府ほぺたんひろば
    総合センターきらめき
  • 5月20日(月) 常陸太田ほぺたんひろば
    コープデリ常陸太田センター
  • 5月21日(火) 高萩ほぺたんひろば
    コープデリ十王センター
  • 5月21日(火) 東海村ほぺたんひろば
    姉妹都市交流会館
  • 5月22日(水) 多賀ほぺたんひろば
    エネスタ多賀

 

今月は6会場で開催しました。45名の方が参加してくれて、42名の方が登録してくれました\(^-^)/

 

5月のほぺたんひろばは「たべる、たいせつ~おいしい! うれしい! たのしい!~」です。

 

試食品は、きらきらステップシリーズの
「5種の国産野菜のミニハンバーグ(ひじき入り)」
「国産野菜で作ったなめらかキューブほうれん草」
「国産若鶏のスティックナゲット」
「3種の国産野菜としらすのおかゆ」と
「ミックスキャロット200ml」
「4種の国産果汁100%スティックゼリー」の6品です。

 

〈感想〉
「きらきらステップシリーズ」について
  • パッケージがかわいい。
  • 自分で作るのは大変! 冷凍でレンジでチン! するだけで使えるのでとても便利ですね。
「5種の国産野菜のミニハンバーグ」
  • いろいろな野菜が入っていて良い。
  • やわらかくて食べやすい。
「国産野菜で作ったなめらかキューブほうれん草」
  • 素材そのままの味。
  • 介護食にも良い。
  • ほうれん草入りのパンやお菓子作りにも使えそう。
「国産若鶏のスティックナゲット」
  • 小さい子が手に持って食べられるのは良い。
  • お弁当に良い。
「3種の国産野菜としらすのおかゆ」
  • 大人でも胃腸が弱った時に使えそう。
  • いろいろ入っていて、とろっとしていて食べやすい。
「ミックスキャロット」
  • パッケージがいろいろあって、おみくじやじゃんけんがついているので、楽しい。
  • 人参の味が強くなく、飲みやすくて美味しい。
「4種の国産果汁100%スティックゼリー」
  • 味の種類がいろいろあって、味がしっかりしていて美味しい。
  • 小さくちぎれるのでお年寄りにも良い。

 

多賀ほぺたんひろばにたくさんの方が来ていただいたので、6月より「日立ほぺたんひろば」も開催することになりました!

 

Nbhh1905_01

Nbhh1905_02

Nbhh1905_03

Nbhh1905_04

 

6月のほぺたんひろば
  • 6月7日(金) 水府ほぺたんひろば
    総合センターきらめき
  • 6月14日(金) 北茨城ほぺたんひろば
    よう・そろー
  • 6月18日(火) 東海村ほぺたんひろば
    姉妹都市交流会館
  • 6月19日(水) 多賀ほぺたんひろば
    エネスタ多賀
  • 6月20日(木) 高萩ほぺたんひろば
    コープデリ十王センター
  • 6月21日(金) 日立ほぺたんひろば
    フラワー館(春秋舎)
  • 6月24日(月) 常陸太田ほぺたんひろば
    コープデリ常陸太田センター
6月は7つの会場でお待ちしています。

 

試食品は
「素材を活かしたポテトチップスのうすしお味とのりしお味」
「北海道産生乳ヨーグルト」
「ぴよっちサブレ」です。
皆さんの参加をお待ちしています(^ー^)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »