« いちご大福作り&実家の片づけ講座~中部ブロック委員会 | トップページ | 「被爆体験紙芝居・茂木貞夫物語」 を実演しました。 »

2019年2月26日 (火)

いばらきの野菜を食べよう!〜南部ブロック委員会

2019年2月21日(木) 10時~ コープつちうら店2階コミュニティルームにて
参加者:組合員13名 非組合員1名 ブロック委員4名

県西産直センターの飯塚さん 、白菜生産者の池田さん 、ふるさと産直ネットワークから人見さんにお越しいただき、いばらきの野菜を食べよう! と題して日頃のご苦労話や野菜の美味しい食べ方を教えていただきました。

*農家さんは作物を作るのは得意ですが料理には時間をかけられないので、簡単に作れる料理が多いようです。(研修生がいるところは時間がとれるそうです)
*県西の椎茸農家さんは8年前の震災により原木栽培が出来なくなり、菌床栽培に切り替えご苦労されたそうです。
*白菜の外葉や芯にはビタミンやミネラルが豊富なので食べてください。芯はスライスして甘酢につけて、外葉は蒸し物の下に敷いて使い食べるそうです。

参加者全員で調理実習
メニュー
☆白菜&椎茸のネギ・しょうがスープ
☆手作りシューマイ
☆椎茸のバター醤油ソテー
☆人参ドレッシングのサラダ

参加者の感想
・白菜を生で食べれる事をはじめて知った。
・いつも捨ていたところも美味しく食べられることを知ったので作ってみたい。
・椎茸をたくさん食べられて美味しかった。
・シューマイの包み方が簡単だったので作ってみたい。
・野菜をスープにするとたくさん食べられて良い。

グリーンボックスの取り組みやわさび菜の美味しい食べ方なども教えていただき、和気あいあいと交流会ができました。

Sb190221_01

Sb190221_02

Sb190221_03

Sb190221_04

« いちご大福作り&実家の片づけ講座~中部ブロック委員会 | トップページ | 「被爆体験紙芝居・茂木貞夫物語」 を実演しました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いちご大福作り&実家の片づけ講座~中部ブロック委員会 | トップページ | 「被爆体験紙芝居・茂木貞夫物語」 を実演しました。 »