« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月26日 (火)

いばらきの野菜を食べよう!〜南部ブロック委員会

2019年2月21日(木) 10時~ コープつちうら店2階コミュニティルームにて
参加者:組合員13名 非組合員1名 ブロック委員4名

県西産直センターの飯塚さん 、白菜生産者の池田さん 、ふるさと産直ネットワークから人見さんにお越しいただき、いばらきの野菜を食べよう! と題して日頃のご苦労話や野菜の美味しい食べ方を教えていただきました。

*農家さんは作物を作るのは得意ですが料理には時間をかけられないので、簡単に作れる料理が多いようです。(研修生がいるところは時間がとれるそうです)
*県西の椎茸農家さんは8年前の震災により原木栽培が出来なくなり、菌床栽培に切り替えご苦労されたそうです。
*白菜の外葉や芯にはビタミンやミネラルが豊富なので食べてください。芯はスライスして甘酢につけて、外葉は蒸し物の下に敷いて使い食べるそうです。

参加者全員で調理実習
メニュー
☆白菜&椎茸のネギ・しょうがスープ
☆手作りシューマイ
☆椎茸のバター醤油ソテー
☆人参ドレッシングのサラダ

参加者の感想
・白菜を生で食べれる事をはじめて知った。
・いつも捨ていたところも美味しく食べられることを知ったので作ってみたい。
・椎茸をたくさん食べられて美味しかった。
・シューマイの包み方が簡単だったので作ってみたい。
・野菜をスープにするとたくさん食べられて良い。

グリーンボックスの取り組みやわさび菜の美味しい食べ方なども教えていただき、和気あいあいと交流会ができました。

Sb190221_01

Sb190221_02

Sb190221_03

Sb190221_04

いちご大福作り&実家の片づけ講座~中部ブロック委員会

2019年2月22日(金) コープデリ笠間センターにて
参加者:12名(組合員7名 理事1名 ブロック委員4名)

10時~10時30分
2つのグループに分かれて、いちご大福を作りました。白玉粉と砂糖と水を混ぜあわせるのは、意外に重くて大変でしたが、滑らかになるまで頑張って混ぜました。さすが、主婦! その場で役割分担をして、あっという間に出来上がりです。皆さん女の 子❤ にもどって楽しいひとときでした。

10時30分~10時45分
温かい飲み物といちご大福の試食です。一足早い春を感じながら、美味しくいただきました。

10時45分~12時
ここからは、実家片づけアドバイザーの長峰さんをお迎えして、実家の片づけ方を学びました。
核家族化が進んでいる今、空き家問題・ダブルケアなど、実家の片づけも大きな問題です。部屋全体をやろうとすると出来ないけれど、引き出し一つ・5分からだと始めやすいというアドレスをいただきました。
片づけのポイントは、「いる・いらない・一時保管」を3秒で決断して分ける事だそうです。特に一時保管があることで、親はとりあえずここに置いておいていいんだ……という安心感が得られます。
親と子供は価値観が違い、実家の片づけの目的・ゴールがそれぞれ違うかも知れません。でも、「安心・安全・健康」を目標にお互い寄り添って行えば、出来そうですね。ちょっとした事で、実家の片づけもスムーズに進むし親孝行になるなんて、いいですね!

〈参加者感想〉
・いちご大福、簡単で可愛く出来ました。
・いちご大福作り、楽しかったです。
・今、実家の片づけ中なので、とても参考になります。
・すぐ片づけを自宅から始めます。いらない物をどんどん捨てます。
・5分から片づけを始めてみます。

Cb190222_01

Cb190222_02

Cb190222_03

Cb190222_04

2019年2月25日 (月)

2月ほぺたんひろばを開催しました。〜北部ブロック委員会

2月7日(木) 金砂郷ひろば 交流センターふじ
2月8日(金) 水府ひろば 水府総合センターきらめき
2月13日(水) 里美ひろば 里美文化センター
2月14日(木) 多賀ひろば エネスタ多賀
2月15日(金) 高萩ひろば コープデリ十王センター
2月18日(月) 常陸太田ひろば コープデリ常陸太田センター
2月19日(火) 東海村ひろば 姉妹都市交流会館
2月19日(火) 北茨城ひろば よう・そろー
2月20日(水) 日立ひろば エネスタ多賀

9ヶ所で開催し、合計22名の方が参加されゲストさん1名が登録してくださいました。

Nbhh1902_01

試食品

Nbhh1902_02

Nbhh1902_03

ひろばの様子

今月の試食品は「co・op烏龍茶」と「co・op産直はぐくむたまごで作った焼きドーナツ」の2品です。
今年度最後のひろばということで、メンバーさんともいろいろな話題で話がはずみました。

〈感想〉
・烏龍茶の原材料名に「酸化防止剤」と書かれているのがいいですね。
・渋みが少なく、飲みやすくておいしい。
・普段お酒を割るのに利用しています。
・焼きドーナツはしっとりしていて、甘さ控えめでおいしい。
・たまごにこだわっているのがいい。
・今回の試食の組み合わせは、甘いものとお茶でちょうどいいですね。

ほぺたんひろばは3月と4月はお休みです。次年度は5月の開催となりますので、ブロックニュースをご確認くださるようお願いいたします。
たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

理研ビタミン株式会社~だしの旨み学習会~北西ブロック委員会

2019年2月5日(火) コープひたちなか店にて
参加者:一般組合員21名 ブロック委員3名 計24名

組合員さんに以前から、"だし汁を学んでみたい。"という要望がありましたので、今回は、理研ビタミン株式会社様をお招きして、だしの旨みの学習とドレッシングの試食を行いました(^^)。
今回の学習メインとなった無添加だしは、"生協と協力して生まれた商品でそれが好評で、理研から素材力だしが発売されている。"という話を教えていただき、早速、素味噌汁を使い、だしを加えた際の味の変化を確認しました。

まずは、かつおだし、さらに、足しだしということでこんぶだし、味の変化に組合員さんもびっくりです。さらに、塩分も市販のかつお風味調味料の10分の1! とのことです(^^)

Nwb190205_01

そのあとは、無添加コンソメをレトルトカレーに加え、コクが増すことを確認しました。
さらに、平成元年に生協と共同開発したゴマドレッシングをはじめ、塩レモン、コーンドレッシングを野菜に混ぜての試食です。それぞれのドレッシングに合った使い方を教わりました。コーンドレッシングはパンとの相性がとても良いということで、コープひたちなか店のベーカリーの米粉パンと食べていただきました。

Nwb190205_02

交流会では、各テーブルを回っていただき、質問に丁寧に応えていただきました(^^)。身近なだし、ドレッシング、質問も尽きない学習会になりました♫

参加された方からは、
・かつおだし、こんぶだしを両方、使いこなしていきたい。
・素材のうまさを残して更に塩分を控えている商品、体のために使ってみたいです。
・ドレッシングの使い方も色々わかったので、試してみたいと思います。
・身近な調味料なのでとても勉強になりました。

今回の試食品

Nwb190205_03

エシカル商品は、
レインフォレストco-opアールグレイ
国産素材さばの水煮 です。

『認知症サポーター養成講座』を学びました!!~西部ブロック委員会

2019年2月13日(水) 境町文化村公民館にて
参加者:11名(組合員5名 ブロック委員6名)

境町地域包括支援センターよりファミール境 坂巻さん、境町役場介護福祉課 古谷さん、野村さん、関さんを講師にお招きして、認知症についての正しい知識や対応を学びました。

初めにドキュメンタリーのDVDを見てもらい、パワーポイントを使って、認知症を理解することから学びました。

Wb190213_01

認知症の予防には、脳の活性化を図ることが大切とのことで、刺激笑顔で楽しく、コミュニケーションをとり楽しく過ごす、役割・日課をもち、ほめる、ほめられる。「何をしたらよいか」ではなく、どう刺激ある日常を送るかが重要ですとお話ししていました。
指と腕を使って、簡単に出来る脳トレ体操も教えていただきました。左手をパーにして前に出し、右手をグーにして胸に当て、左右交互にパーとグーを繰り返す体操でしたが、反対に前に出す手をグーからパーに変えるとみなさんなかなか難しかったようです。

認知症の人への対応の心得
"3つの「ない」"
1.驚かせない
2.急がせない
3.自尊心を傷つけない
プラスの関わり方もとても大事なことだそうです。そして、認知症介護をしている家族の気持ちを理解する大切さなど、寸劇を交えて、とても分かりやすく教えていただきました。

Wb190213_02

受講後に認知症サポーターの証であるオレンジリングをいただきました。オレンジリングを持つ人が増えるといいですね!

《参加者の感想》
・仕事で認知症の方と話したりする事があるので、とても参考になりました。
・こういった機会で、誰にでも起こりうる事だと皆に知ってもらえるのはいい機会だと思いました。
・感情的にならずに対応する所など、認知症の方と子供に対する対応が似たところがあるなぁと感じました。

2019年2月15日 (金)

1月のほぺたんひろばを開催しました。~東部ブロック委員会

今年初のほぺたんひろばは5市町村で開催し、参加者は8名、子ども3名でした。

試食品の感想
「うちのおみそ汁なす」
お湯を注ぐだけでお手軽に飲める。揚げなすが美味しい。

「co・op有機栽培茶葉使用グリーンルイボスティー」
飲みやすかったです。気になっていたお茶なので試せて良かった。

「co・op 風味豊かな発酵バターのショートブレッド」
いつ食べても美味しい。食べすぎがこわいです。

各会場、いろいろなお話で和やかに交流しました。

Ebhh1901_01

次回の予定
2/18(月) 鉾田 コープデリ鉾田センター
2/19(火) 行方 北浦公民館
2/20(水) 鹿嶋 コープデリ鹿嶋センター
2/21(木) 神栖 大野原コミュニィーセンター
2/21(木) 潮来 津知公民館
各会場10時からです。

楽しく♪ おしゃべりしましょう。お待ちしています。

☆今日からもちもち肌~ クラブコスメチックス学習会を開催しました☆〜中部ブロック委員会

2019年2月7日(木) コープデリ水戸センターにて
参加人数:組合員7名 理事1名 ブロック委員4名 計12名

株式会社クラブコスメチックスより前田様を講師に招き、コープ化粧品の学習会を行いましたヽ(´▽`)/ 

「クラブコスメチックスを知っていますか??」問いかけに……知っている組合員さんがあまり……(;ω;)
商品の後ろを見ると、クラブコスメチックスの名前が……参加者からは「コープ化粧品」をつくっていたのね~(^^) 

説明ではお肌のお手入れの必要性、「製造から販売まで責任を持っている会社」で化粧品会社では大変珍しいということも教えていただきました。
最初に機械を使って肌チェック、やはり隣の方とは違うものです。次に肌に合わせてクレンジングマッサージを行いました。
スキンケアの仕方の指導では、なかなか時間をかけて出来ないものですが、このひと手間が潤いの毎日を作ってくれると実感しました。 

続いて、参加者よりモデルを募り、モデルへのメイク指導を見ながらメイクアップ、「ファンデーション」「眉」「アイシャドウ」「チーク」等、流行りのメイクや表情に合わせたワンポイントまで、丁寧に教えていただきました。

Cb190207_01

〈参加者感想〉
・実際に使用することができて、良さが実感できました。
・マッサージで肌がとてもいい感じになりました。続けてみたいです。
・今まで使った事のないメイク化粧品の色や種類、やり方もとても勉強になりました。
・学習会ではお試しができるので商品のこともわかり、お値段も手頃なので買ってみたいと思いました。
・保湿はコットン使いが良いのですね。手間をかけてみます。
・丁寧に教えていただき、楽しい時間でした。肌チェックで参考になりました。
と、感想をいただきました。

Cb190207_02

Cb190207_03

Cb190207_04

~あなたの声と、キレイを作る~
コープ化粧品が大切にしているのは、一方通行にならない商品作り。 組合員の皆さまおひとりおひとりの声に耳を傾け、生協だからこそできる、 組合員さんと一緒に成長する化粧品を目指します (*´∀`)♪

化粧品は実際に試して見ないとわからない部分が多々あるので、試してみて興味を持った商品ができました。と、みなさん、もちもち肌で学習会が終わりました ヾ(*´∀`*)ノ

「株式会社クラブコスメチック」学習会を行いました♪~北西ブロック委員会

2019年1月10日(木) 10時30分~ 常北公民館にて
参加人数:組合員8名 ブロック委員5名

今回、株式会社クラブコスメチックさんをお迎えして、CO・OP化粧品について教えていただきました。肌診断と顔マッサージ、基礎化粧、自分に似合うリップの選び方など盛りだくさんの内容で教えていただきました。

まずは、CO・OP化粧品が組合員さんの意見から生まれたことを、教えていただきました。そして、組合委員さんの意見を取り入れつつ開発を続け、今年で41周年8代目と聞いてとても長い歴史があることを知りました。5つのこだわり「安全安心」「適正価格」「植物原料」「情報伝達」「開発参加」ということを念頭にこれからも進化していくのがCO・OP化粧品なんだなと感じました。

Nwb190110_01

その次に肌診断をしていただきました。大きく分けて4つの肌タイプに分かれるということでしたが、乾燥続きだったせいか乾燥肌タイプの方が多かったようです。こまめなスキンケアをすることで正常な肌に近づくといううことでタイプ別のお肌のお手入れの仕方を教えていただきました。

そのあと、コールドクリームを使用してクレンジングをしつつ顔マッサージを教えていただきました。皆さんとてもすっきりしたと好評でした。そのさい、オールインワンクリームは悪くないですが、やはり潤いが足りなくなりがちなので、化粧水+オールインワンの組み合わせが乾燥を防ぐのでこの時期にはお勧めですと言われました。

今回、株式会社クラブコスメチックさんが用意してくださった基礎化粧品は、「セルビナ」シリーズです。みなさんにとても好評でした。そのあと、メイクをしながら自分に合ったリップ選びといううことで簡単な方法を教えていただきました。

Nwb190110_02

また意外だったのが、お化粧で大切なのは「眉」「頬紅」「口紅」の3つで、アイメイクよりこの3つをきちんとすることで印象がだいぶ違うといううことでした。

講師の先生がモデルさんに施術した後、各グループをまわって説明してくださったので、気軽に質問ができました。

Nwb190110_03

〈感想〉
・マッサージがとてもよかった。コールドクリームを使ってみたい。
・お化粧の仕方、使用期限など疑問だったことが聞けて良かった。
・試してみてよい商品だと思った。使用してみたい。
・眉を描くブラシ(ルラン/パウダーチップアイブロウ)がとてもよかった。新商品とのことなのでカタログに載ったらぜひ購入したい。

《試食品》
co・op国産野菜クラッカー
co・opサラダせんべい
co・opベルギーワッフル(クオリティ)
co・opメイプルバウムクーヘン
co・opおしるこ(国産素材) エシカル商品
co・op穀物ブレンド茶(国産素材) エシカル商品

Nwb190110_04

1月のほぺたんひろばを開催しました♫~北西ブロック委員会

1月のほぺたんひろばは、7会場で9回開催しました♫

きらきら(コープひたちなか店) 8名
あじさい(コープひたちなか店) 6名
たびこ(コープデリひたちなかセンター) 0名
ひまわり(コープデリひたちなかセンター) 8名
なか(戸崎コミュニティーセンター) 4名
おおあらい(大洗中央公民館) 7名
しろさと(常北公民館) 1名
おおみや(おおみやコミュニティーセンター) 8名
だいご(大子中央公民館) 6名

今月は、「多様なくらしに対応した品ぞろえを大切にしています」という事で、coop 商品に限らず、組合員から支持の高い人気商品をまん中に、楽しい時間を過ごしました。

☆試食品の感想
うちのおみそ汁なす
・具がもう少し大きい方がいい。
・茄子が素揚げしてあって美味しい。
・インスタントに思えない味で美味しい。

co・op 有機栽培茶葉使用グリーンルイボスティー
・くせがなくて美味しくて飲みやすい。
・好きな人には物足りない。
・さっぱりしていて飲みやすい。

co・op 風味豊かな発酵バターのショートブレッド
・味が濃くて美味しい。
・バターが多くてとても美味しい。
・モソモソ感が年配者には苦手です。

Nwbhh1901_01

Nwbhh1901_02

◎2月のほぺたんひろばは、7会場、9回開催の予定です。詳細は、ブロックニュース《ほくとうせい》をご覧ください。
皆さまのご参加お待ちしております

バレンタインメニュー作り〜東部ブロック委員会

2019年2月4日(月) コープデリ鹿嶋センターにて
参加者:12名(ブロック委員 センター職員含む) 子ども5名

〜特別な日に大切な人に作ってみませんか?〜をテーマに、チョコを使ったメニューで楽しんでもらいました。
☆プチガナッシュ
☆クランチチョコ
☆チョコレートドレッシングで野菜サラダ
☆ミールキットでカレーライス

♪プチガナッシュは2種類(コーヒー風味、オレンジ風味)つくりました。
♪クランチチョコは子どもにも人気な米ハゼを使って作りました。
♪チョコレートドレッシングで少しデコレーションしました。
♪ミールキットでカレーライスを作りました。

Eb190204_01

Eb190204_02

☆参加者からの感想
・ガナッシュがすごく便利なのでこれから子どもとのお菓子作りにも大活躍だと思います。
・カレーを子どもが食べてくれたのがすごく嬉しかったです。
・料理も美味しく、楽しい時間を過ごせました。
・今日使用したミールキットで作ってみたいです。
・若いお母さんたちと一緒に作業が出来、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
・コープの商品も初めて見るものがあり参考になりました。

「保育サポーター説明会」を開催しました!〜北西ブロック委員会

2019年2月7日(木) コープデリひたちなかセンターにて
参加人数:組合員5名 ブロック委員6名

次年度に活動していただく方への「保育サポーター説明会」を行いました。

Nwb190207_01

北西ブロック委員会の企画や総代会議等で、お子様を預ける組合員さんの託児をお願いしています。

保育サポーターにご興味のある方は、下記の総合企画室までお問い合わせください。
フリーアクセス:0120-160-231(月〜金 9時〜17時30分)

2019年2月11日 (月)

あまーい! 干しいも作り〜北西ブロック委員会

2019年1月26日(土) 10時45分〜 コープひたちなか店にて
参加者:9家族18名 北西ブロック4名 合計22名

朝から雪が降っていた為、開催時間を遅らせての開始でしたが、全員の方に参加していただけました。
干しいもと言えば、ひたちなか市が生産量日本一で、全国的にも人気の加工品となっています(^。^)
JA常陸の川又様、酒井様を講師にお迎えし、干しいもの作り方や干しいもの種類などを資料を見ながら学びました。また、市内の学校では、給食に干しいものかき揚げも出されているとのことで、新しい食べ方も教えていただきました。

干しいもについて学んだ後は、実際に干しいも作りを行いました! 今回もお芋の種類は、"べにはるか"です(^。^)/

農家の方に蒸していただいたおいもに、ナイフ形の木べらを垂直に立てるように当てて、手前から奥に皮をむいていきます。皮を厚くむくことで、黒くなるのを防ぎ、きれいな干しいもが仕上がるとのことです! 端は繊維があるので、多めにカットします。

針金の張られたスライサーで、むいたおいもをカットします。干す時にカットしたおいもを離しますが、べにはるかの種類はとても柔らかいので、自宅にはそのまま持ち帰って、冷めてから剥がした方がきれいに分けられるとのことです。

Nwb190126_01

Nwb190126_02

Nwb190126_03

自宅では、ザルなどで干して、お天気の良い日に約1週間くらい干していただいて、出来上がりです!

※参加者の感想
〈大人〉
・はじめての干しいも作りに参加させていただき、楽しかったです。娘も思っていたよりも上手に皮をむくことができていて、スライサーも「やりたい!」と言って率先してやっていました。また機会がありましたら、参加したいと思います。
・干しいもは手間がかかり、農家の方が一生懸命作ってくれている干しいもの美味しい理由が分かりました。また是非参加したいです。
・干しいもの作り方の工程が分かり、楽しかった。手間のかかる作業で、高価な理由が分かった気がします。

〈子ども〉
・皮をむくのが、難しかった。干しいもをはじめて作った。またやりたいです。
・作るのが難しかったけど、美味しかった。
・皮をむくときのお芋が熱かった。本当はもっと熱いお芋の皮をむくと聞いて、びっくりしました。干しいも作り、楽しかったです。

今回の試食品は、JA常陸さんの干しいもを用意していただきました。試食しながら、感想を言っていただき、その後、質疑応答を行いました。

また、最後にブロックからの案内やフードドライブについての説明を行いました。今回、同日企画として、たくさんの方にフードドライブにご協力いただきました。ご協力いただた方々、本当にありがとうございましたm(_ _)m

Nwb190126_04

南部ブロック企画コプセ学習会〜南部ブロック委員会

2019年1月29日(火) 四季健康館にて
参加者:組合員3名 理事1名 ブロック委員3名

2019年1月31日(木) 烏山町内会公民館にて
参加者:組合員4名 ブロック委員4名

コプセの秋葉さんをお迎えし、『多様化する葬送のあり方』と題し葬儀、相続、お墓のあれこれをうかがいました。

南部ブロックでは、アンケート調査の結果、各地域で老後に関する学習会を希望されてる方が多く、今回初の試みで2会場同企画で開催してみました。どちらもアットホームな雰囲気の中、じっくりとうかがう事が出来ました。

まずは、もしもの時の対応、流れについて詳しくお話してくれました。
自宅で亡くなったのか、病院なのか……また病院から自宅へ帰るのか、式場に直行するのか……葬儀の形式はどうするのか……返礼品は……? 悲しみの中でも即に決めなくてはならないことがたくさんあります。頭の中が真っ白、慌てて決めて親族トラブル……そうならない為にも、葬儀の方向性を事前に家族で話し合い書面に残しておくのが大切だそうです。
また葬儀の形式も多様化しています。中でも家族葬や一日葬が最近増えているそうです。形式により費用も変わってきます。それぞれの形式にメリットもあれば、デメリットもあります。トラブル回避の為にも事前の話し合いが大切なんですね。

また、相続人の範囲と順位、遺言書の種類や書き方、樹木葬や散骨の説明も詳しく話してもらい、内容盛りだくさんな学習会となりました。
途中のブレイクタイムでは、参加者同士が体験談や、自分の入るお墓はこうありたい! など、交流する事も出来ました。

参加者の声
・終活に興味あり、他社の見学もしましたが、詳しく話が聞けて相談も出来てよかった。早速見積もり出してみようと思います。
・樹木葬は耳にした事があってもよく分からなかったが、今回説明と資料で分かりやすく、帰ったら家族に見せてあげようと思います。
・もしもの時に慌てないよう、また子ども達に迷惑をかけない為にも事前準備をしたいと思います。
・今回の学習会は一度だけでなく何回も聞いて慌てない、そして時代と共に変わりゆく葬送を学んでいきたい。

皆さん今回の学習会に参加してよかったと言っていました。
今後も皆さんが参加したくなるような身になる学習会を企画していきたいと思います。おたのしみに。

Sb190129_01

Sb190129_02

Sb190129_03

行ってきました!『CO・OP九州のカットほうれん草』〜ラブコープ工場産地交流会「イシハラフーズ(株)」

Lc190207_01

2019年2月7日(木)~8日(金)

今回の日本生協連 ラブコープ工場産地交流会は宮崎県にある「イシハラフーズ」です。
このラブコープの取り組みは、コープ商品のお取引さまを訪問し、交流することによってコープ商品を知り、産地や工場の「想い」を共有することを目的にしています。

冷凍の「CO・OP九州のカットほうれん草」は、以前はよく使っていました。だって、洗わなくていいし、使いたい分だけ使えるし、冷凍庫にあれば「安心♪」な食材ですから。でも、畑をやるようになって手が出ない商品になっていました。
そんな私がラブ(。・ω・。)ノ♡「CO・OP九州のカットほうれん草」になってしまいました。

なぜなら……

まず、そのイシハラフーズでは生産者から集めた「ほうれん草」を加工しているのではなく自社で土づくりから種まき(播種)、雑草退治を兼ねた土寄せ(中耕)、収獲まで社員が畑(圃場)の管理をしています。(↓イシハラフーズが開発したアプリを使って、QRコードから作業履歴を管理)

Lc190207_02

点在している畑ごとに、この看板があります。

元気な土から元気なほうれん草が育っています。

Lc190207_03

収穫前には人の手で草取りです。近隣の方や中国からの研修生、福祉施設の方が働いています。

Lc190207_04

今年はほうれん草もすくすく育っていますが、草も。。。( ノω-、)クスン

Lc190207_05

ほうれん草は、すぐに加工に移されるため、刈り採り式で収穫しています。土から10㎝ほどのところでカットしながら収獲。作業のしやすさをいつも考え、農機具の改良もオリジナルです。(すごい!) こうして収穫されたほうれん草は、最短2時間で冷凍加工されます。(すごい!)
ほうれん草は徹底的に洗浄され、センサーと人の目によって異物や形状不良・枯れと取り除きます。もちろん、畑ごとにトレーサビリティも管理されています。
ブランチング(下ゆで)により、アクは取り除かれ、急速冷凍により鮮度やうまみが閉じ込められています。だから、冷凍なのに、畑から収穫したばかりの甘みのあるほうれん草なんですね。

イシハラフーズさんのすごいところは「残留農薬検査センター」を自前で持っているところ。(すごい!!!) 畑ごとに430の農薬成分を調べています。しかも2時間で診断できる最新式機器を導入しているため、出荷前にわかります。(すごーーーい!)
なぜ、430もの使っていない農薬を調べるんですか? の問いに「近隣の畑の農薬が風で飛んで来るドリフトのためです。」2015年には、隣の畑のごぼう栽培時の農薬が検出され、圃場丸ごと1トン廃棄ということがあったそうです。(1トンは約2000パック相当)

Lc190207_06

イシハラフーズさんの商品は生協9割、学校給食1割だそうです。「こだわって作っているから、それを評価してもらえる生協とは『取り引き『ではなく『取り組み』なんだと、石原社長がおっしゃっていました。
イシハラフーズさんは地域の困りごと(高齢化による廃農や耕作放棄地問題、障がい者の自立支援など)を笑顔に変える、そんなうれしい会社でした。

最後に、『CO・OP九州のカット小松菜』のおすすめです♪ 鉄分・カルシウムはほうれん草の2倍!! 女性にはうれしい食材です。是非!小松菜もお試しください~~!

Lc190207_07

‘産地の想いをつなぐ’JAふくおか八女 産地視察・交流参加報告

2019年2月4日(月)〜5日(火)
参加者:コープデリ連合会理事 組合員 職員10名

1日目
福岡空港で迎えて下さり、更に高速で約一時間半南下。

JAふくおか八女本店にて概要説明
自然豊かな管内ではお茶をはじめ、いちご、みかん、ぶどう、なし、キウイフルーツなどの果樹、なす、とまとなどの野菜、電照菊、ガーベラなどの花などの生産が盛んとのこと。採れないものがないんじゃないのかと思うほどです。

お茶の入れ方教室
今回は一人当たり3人分入れて両隣りの方にも飲んでいただくとのことでした。100℃の熱湯を湯呑みに入れただけで5℃から10℃下がります。更にあまり目にしたことのない「湯さまし」へ入れます。その間に八女茶を1人3g、2人目からは2gずつ急須に入れ適温に覚ましたお湯を注ぎ40秒〜1分待ちます。
ポイント!
急須の蓋の穴って注ぎ口の方側にするんですって。そして、1→2→3→3→2→1→1→2→3と、ほんの少しすつ注ぎ最後の一滴まで残さず注ぎます。

Jafym190204_01

両隣りの方と交換していたをだきました。不思議です。同じに教わったのに味が全然違うんです。二煎目は10秒くらいで十分だそうです。

茶パイロット視察
芸術的な緑のジュータンを前にお話していただきました。平地にしてから始めると3年目くらいから採れ、いいお茶になるのには5年くらいかかること。3月〜4月の天気や気温がとても大事なことなど。煎茶、かぶせ茶、玉露茶の違いなどわかりました。天皇杯他、各種茶品評会において数々の農林水産大臣賞を受賞、また食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられるJGAP認証を取得しておられるなど誇りと自信を持って活躍されていることが後継者不足の解消になっているのではないでしょうか。

Jafym190204_02

たけのこ圃場視察・収穫体験
脱サラをして他の方から熱心に指導を仰ぎ数年で賞を取るまでになった農家さんにお世話になりました。八女のたけのこは孟宗竹という12月くらいから採れる少し小さめのものでした。頭も出ていない、足で踏んでみればわかると言われましたがまったくわかりませんでした。頭が出てしまったらおいしくなくイノシシも食べないとのことでした。イノシシと競争だそうです。
竹にはカラーテープで1年目〜4年目の区別がしてあります。5年目には切って粉砕して飼料にするそうです。たけのこには表年と裏年がありだいたい1年ごとに採れる年、採れない年があるそうです。今年は裏の裏、本当に少ない年だそうです。そんな中でも受け入れてくださったことに感謝です。
採りたてのたけのこをその場で茹でて、ゆず梅みそ、わさび醤油、塩と三種類の味でいただきました。私は普段たけのこは好んで食べない方でしたが絶品でした! プライベートでも来てみたいと思ってしまいました。特に塩をちょっとつけると甘みがひきたちました。

Jafym190204_03

キウイ選果場視察

Jafym190204_04

Jafym190204_05

交流会
生産者の奥さま方と楽しくお話できました。ご夫婦で農家をされていること、両親と同居されている方が多いことなどわかりました。フルーツのビタミンCをたくさん摂ってるからでしょうか、お若くてお元気でお綺麗な方たちばかりでした。

2日目
就農支援センター視察
いちご農園視察・収穫体験
途中でおいしいイチゴの選び方を教えていただいたら更に甘くて美味しかったです。先端が甘いので綺麗な三角形は贈り物用に。自宅で食べるなら先が広くて大きいものがいいそうですよ!

Jafym190204_06

パッケージセンター視察

Jafym190204_07

Jafym190204_08

多くの女性の方が熟練の技で活躍されています。

立野選果場(とまと)視察
環境センター視察
契約している畑から四ツ角と中心部5箇所から土を採取し混ぜて土壌検査をしていること、採取から二日間でデータ化していることなど伺い、農家を守る、消費者を守る仕組みがちゃんとできていることがわかりました。

Jafym190204_09

昼食交流
地元の飲食店へJAふくおか八女管内で採れた野菜、フルーツを特別に持ち込んで調理してもらったメニューでした。もちろん八女茶も飲み放題。とても美味しかったです。

よらんの(直売所)視察

2日間、盛りだくさんのスケジュールでしたが安心安全な取り組みを伝えたいというJAふくおか八女の皆さまの熱意が十分伝わってきました。全国的にいうと農家の高齢化、後継者不足が深刻な問題となっていますが八女はとても元気! 日本全体も生産者、消費者、JAさんが一体化してともにがんばればまだまだいけるんじゃないでしょうか。消費者の私たちに出来ること、買って応援、食べて応援、伝えて応援ですね!

JAふくおか八女の皆さま二日間本当にありがとうございました。一緒に参加したデリ連合会の皆さま本当にお疲れ様でした。

2019年2月 8日 (金)

コープの商品食べ隊!! を開催しました〜南部ブロック委員会

2019年2月4日(月) 10時〜 コープつちうら店にて
参加人数:組合員8名 ブロック委員7名

ハピ・デリ! やお店で取り扱っているたくさんの商品。気になっているけど食べたことがない商品を試してみたい! という組合員の声に応えて『コープの商品食べ隊!!』を開催しました。
商品の選定は、ハピ・デリ! 2月1回とつちうら店にて購入できるものの中から、ほぺたんひろばに参加された方が気になっている商品や、ブロック委員のオススメから9品をチョイス!

〈試食品〉
・産直お米育ち牛切り落とし(しゃぶしゃぶ用)
・ミールキット 一日分の緑黄色野菜のミネストローネスープ
・co・opチーズフォンデュ
・co・op国産素材の旨みがつまったニラまんじゅう
・co・op青森県産ふじりんごのレンジでアップルパイ
・co・op国産原料+十六穀ごはんの素
・co・op減塩ちくわ
・石釜全粒粉とオリーブオイルのパン
・デーセルフランのカスタードプリン(いばらきページより)

まずは、本日の試食品を一品ずつオススメのポイントや食べてみたい理由などをブロック委員がプレゼンテーション。
次に、切ったり、焼いたり、スープを全員で調理しました。商品の袋を見ながら、これでいいのかしら? と、和気あいあいと楽しそうでした(^^)
温かいものは温かいうちにということで、牛肉をしゃぶしゃぶしてお肉の味がわかるように藻塩のみでいただきました。次にチーズフォンデュは全粒粉のパンとミニトマトに付けていただきました。その他の商品はバイキング形式で少しずつ試食して、交流しながらそれぞれの味を確かめました。

〈参加者の感想〉
☆買おうか迷っていた商品を試せて美味しかったので購入してみます。
☆今日試食した商品の工場見学や学習会をしたい。
☆ミールキットは量が少ないので、野菜やベーコンを足してアレンジしたい。
☆減塩商品が美味しかったので購入します。値段が少し高いので、安くなったら嬉しい。

今回、ほぺたんひろばや学習会などで組合員の方が試してみたい商品を聞いて、声を反映した試食をすることができたので、新しいお気に入りが見つかったと思います。これからも皆さんの意見や要望を取り入れて、第2、第3弾の計画をしていきたいです。乞うご期待♫

Sb190204_01

Sb190204_02

Sb190204_03

Sb190204_04

『ヘルシーコープクッキング』を開催しました!!~西部ブロック委員会

2019年1月30日(水) コープデリ千代川センターにて
参加人数:12人(組合員8名 ブロック委員3名 職員1名)

ヘルシーコープとは?
「健康な食生活をおくりたいけれど、どうすればいいの?」のお悩みにレシピと商品の提案でサポートします。
今回、西部ブロックでご紹介したメニューは、お弁当やおやつ、お子様でも食べやすい味の3品を作りました!!
☆トマト風味で減塩! 簡単ロール白菜
☆おいしくカルシウム! しらすとレンコンのガレット
☆簡単混ぜて焼くだけ! ヨーグルトケーキ

Wb190130_01

☆試食品です☆

クッキングスタ~ト♪ 最初に作ったのは、ヨーグルトケーキです。プレーンヨーグルとホットケーキミックス、卵と砂糖を入れて混ぜて焼くだけ!! とっても簡単でした(^ω^)

焼き上がりを楽しみにしながら、続いてロール白菜を作りました。生ハンバーグ1個を2等分にしてまるめて、下茹でしておいた白菜の葉に包み、ベーコンと白菜の軸と一緒に野菜ミックストマトジュース・水・コンソメ・砂糖を入れて煮込みました。隠し味に砂糖を加えると、トマトの酸味を抑え、お子様でも食べやすい味になるそうです!!

Wb190130_02

煮込んでいる間に、3品目のしらすとれんこんのガレットを作りました。れんこんの両面に片栗粉をまぶし、フライパンに広げ、その上からチーズ→しらす→チーズ→れんこんの順に重ねて両面焼いたら出来上がりです!!「上手く裏返し出来るかなぁ?」とガレットを慎重にひっくり返すことが出来て、ホッとした一面もありました。

3品出来上がりです!!

Wb190130_03

どのメニューも簡単に短時間で調理する事が出来、皆さんで美味しく試食をいただきました(^人^)

《参加者の感想》
・短時間で3品すごい! 身体にも良いと思った。レパートリーが増えました。
・皆で楽しく作れて良かった。倶楽部の方でも作って広めたいと思います。
・3品作りましたが、どれもとても美味しかったです。特にしらすとれんこんのガレット! とてもいい味で栄養もバッチリで、早速家で作ってみようと思います。

今日のメニューの他にも色々なレシピが満載です!!『おいしいコープ』でぜひ検索 してみてください。

2019年2月 7日 (木)

「榛名酪農業協同組合連合会」学習会を行いました♪~北西ブロック委員会

2018年12月4日(火) 10時~ 大子町中央公民館にて
参加人数:一般組合員7名 ブロック委員3名

今回、榛名酪農業協同組合連合会さんをお迎えして、ヨーグルトが体に作用する効果などを学びました。

まずは、ヨーグルトの歴史や乳酸菌やビフィズス菌などがどのように体に作用するかなどを学びました。腸内フローラのことや、乳酸菌が腸内でどのように働き、どのような効果をもたらすかなどわかりやすく説明してくださいました。

そのあと、榛名酪農業協同組合連合会さんが用意してくださったヨーグルトを試食させていただきました。
1.ヨーグルト50
2.ヨーグルト50イチゴ
3.プレーンヨーグルト生乳100%
3種類用意していただきました。
ヨーグルト50、ヨーグルト50イチゴは、食べたことがある方が多かったなか、プレーンヨーグルト生乳100%は、初めての方が多く興味津々でした。また、試食をしながら講師の方々にいろいろ質問させていただき、よりヨーグルトについての理解を深めました。

〈感想〉
・ヨーグルトのことがいろいろ聞けてとても勉強になりました。
・少人数だったため、講師の方々に気軽に聞けてとてもよかった。
・プレーンヨーグルト生乳100%がとてもおいしく、出会えてよかったです。ぜひ、買ってみたいと思います。
 毎週忘れずに買えるよう、ほぺたん登録もできたらいいのに。

《試食品》
・ねぎ味噌せんべい(エシカル商品)
・黒胡椒せんべい
・オリーブオイル仕立ての塩せんべい
・アーモンドリーフ(クオリティ)
・カフェインレスカフェオレ
・セイロン紅茶(エシカル商品)

Nwb181204_01

Nwb181204_02

Nwb181204_03

Nwb181204_04

西部ブロックタウンミーティング~西部ブロック委員会

2019年2月1日(金) 10時~ コープデリ三和センターにて
参加者:11名(組合員6名 理事2名 ブロック委員3名)

鶴長理事長を囲んで、コープ商品やコープの活動について楽しくおしゃべりしましょう! ということで、美味しいケーキとお茶を飲みながら、和やかな雰囲気の中 交流を深めました。

Wb190201_01

「商品を返品しても大丈夫ですか?」という組合員さんからの質問に対し、理事長から「がっかりさせない、徹底したサービスを心がけているので、遠慮せずに返品してください」とのご説明がありました。
理事長からのていねいでわかりやすい回答は、コープの取り組み方(安心・安全)を組合員さんに十分にお伝えできたと思います。またこのような場を企画してほしい! とのお声をいただきました(o^-^o)

《参加者の感想》
・大変、有意義なタウンミーティングでした。とても楽しく新しい気づきもあり勉強になりました。
・初歩的な質問をして、改めて把握する事ができました。人数が少ない中でいろいろな意見を聞く事ができて活気づきました。今後の企画を楽しみにしています。
・コープの商品への取り組み等、今まで知らずにいたことを理事長にご説明いただき、よくわかりました。参加して良かったです。

2019年2月 6日 (水)

「ユニセフ通園バッグ作り」学習会を開催しました。〜北部ブロック委員会主催

2019年2月1日(金) 10時30分~13時 コープデリ常陸太田センターにて
参加者:組合員4名 ブロック委員2名 合計6名

前日からの雪がどのくらい積もるか、とても心配でしたが、思ったより少なく無事に開催することができました。
茨城県ユニセフ協会より小澤さん、関さん、磯部さん、江橋さん4名にお越しいただき、ユニセフの活動内容の説明や、なぜ通園バッグ作りをすることになったかのお話を伺いました。
小澤さんに男の子用、女の子用と色とりどりの生地を用意していただき、参加者の皆さんはどれにしようか悩みながら、好みの生地を選んでいました。生地はすべてカットして端をかがり済みなので、ミシンで縫うだけのいたれりつくせりでした。バッグの持ち手もたくさんの色を用意していただきました。
1人1台のミシンを使っての作業でしたが、皆さん時間も忘れて一生懸命作業していました。時間内に無事、通園バッグとシューズ入れの2品が完成しました。

Nb190201_01

ユニセフのお話

Nb190201_02

作業の説明

Nb190201_03

Nb190201_04

ミシンをかけています

Nb190201_05

完成品を持って記念撮影

〈感想〉
・自分では手作りしたバッグを子どもに渡せるとは思ってもみなかったのですが、サポートしていただき、仕上げることができました。ハンドメイドの機会を作っていただけてありがとうございます。次回大人用のバッグ、ナップザック等あれば、またぜひ参加したいと思います。
・バッグとシューズ入れ2つを作ることができて感激でした! 講師の先生が布の処理までしてくれての開始だったので、時間内で仕上げることができました。ユニセフでバッグ作り? の疑問も解けました。自分ができることで誰かの役に立てることがあれば、と考えてみたいと思います。

北海道ぎょれん 海の幸学習会を行いました♪〜中部ブロック委員会

2019年1月31日(木) 宮山ふるさとふれあい公園にて
参加者:22人(一般組合員18人 理事1人 ブロック委員3人)

北海道ぎょれんより横山様を講師にお迎えして、海の幸学習会を行いました。寒い中でしたが多くの方にご参加いただき、賑やかに学習会を開催することができました。
横山様よりご挨拶をいただいた後、資料に沿って北海道ぎょれんの会社のことや北海道の漁業や漁の様子、お魚の種類や部位など色々とためになるお話を聞かせていただきました。
北海道ぎょれんは北海道漁業協同組合連合会ということで、さまざまな面から北海道の漁業を支えてることを教わりました。安心していつでも美味しく新鮮な魚介類を頂けるのは、漁業に携わる多くの方々のお陰ということがよくわかりました。お世話になっています(*^_^*)
鮭について、種類や部位など、知ってるようで知らない奥の深さ、少し覗けました♪ おすすめの料理法も教えていただき、参考になりました。普段目にしないホタテの漁についても実際にホタテの貝殻を使ってわかりやすく教えていただきました。さらに映像で実際の漁の様子を観せていただき、漁業が身近に感じられました。

Cb190131_01

ホタテの貝殻を実際にみせていただき漁のお話を聞けました。

お話を聞いた後は、実際に商品の試食です(≧∇≦)
今日の試食はホタテの貝柱といくら、鮭荒ほぐし、イカソーメンです。ご飯を炊き、海鮮丼にしていただきました。

Cb190131_02

美味しそうです(≧∇≦)

Cb190131_03

海鮮丼にしました♪いただきます☆

質問にも答えていただき、学習会は終了となりました。勉強し、実際に試食をすることができ、とても漁業が近くに感じられ、新鮮な味を堪能できとても有意義な一時でした。講師の横山さん、ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

参加者感想
・鮮度の良い商品を届けていただくことは、それぞれの企業努力であることがわかりました。イカソーメン、美味しかったです♪
・いつも買わなかったのですが、ホタテの貝柱がとても新鮮で身も大きくてとても美味しかったです。今度、買ってみたいです。
・初めて学習会に参加しました。メーカーさんにお話を聞けるのはとてもいいことだと思いました。また、参加したいです。

女性のための護身法学習会を開催しました♪〜中部ブロック委員会

2019年2月5日(火) コープデリ笠間センターにて
参加者:11名(一般組合員3名 ブロック委員7名 理事1名)

ほぺたん倶楽部 護身法広め隊の代表の小林やよいさんを講師にお招きして、女性のための護身法学習会を開催しました。

Cb190205_01

自分の身を護るために! そして、大切な子どもを護るために! できることを資料のみでなく、実技も交えてお話いただきました。

Cb190205_02

性犯罪の容疑者に聞くと、被害者を狙った理由で多い答えが「おとなしそう」「警察に届けないと思った」だそうです。そのためにも、日頃から姿勢をただして堂々としてることがいいそうです。歩き方も周囲に気を使いながら歩くこと、車の近くを通らないなどのお話も聞きました。
それから、何よりの武器は『声』! いざと言うときに声が出せるように日頃から練習しておくといいですね!

Cb190205_03

Cb190205_04

講師の小林さんは、茨城県内ならどこにでも伺いますとのことですので、興味のある方は総合企画室までご連絡を!

参加者感想
・思ったより充実した内容で満足しました。
・知っておきたい内容で役立ちました。
・資料、実技、共に丁寧で分かりやすかった。

コープデリミールキット試食会を開催しました。~南西ブロック委員会

南西初の試みとして、同じ内容の学習会を3箇所にて開催しました!
1/29(火) コープデリ藤代センター 参加者:10名
1/31(木) コープデリつくばセンター 参加者:12名
2/1(金) コープデリ守谷センター 参加者:9名

ミールキットは2種類
「チンジャオロース」
「鶏団子と4野菜のたまごスープ」
グリーンBOXミニを1箱用意しました

Swb190129_01

Swb190129_02

まず始めに、ミールキットは「そろってGood!」「ぐるめでGood!」「すこやかDish」「産直Gohan」のように4つのカテゴリーがあることや、キットが入っていたプラスチック容器はリサイクルできることを説明しました。
次にグリーンBOXミニに入っている5種類の野菜(今回は、ホウレン草、舞茸、春菊、さつまいも、長ネギ、おまけで大豆)を見ながら「ネギはスープに入れようか?」「サツマイモはカップケーキにする?」「春菊は好みがあるので、お浸しがいいかなぁ?」など、みんなでアイデアを出し合いながら相談しました。

Swb190129_03

決まったところで、グループに分かれて調理しました。

Swb190129_04

感想として……
☆チンジャオロースにさつまいもの細切りを加えて調理したところ、ほんのり甘く美味しかった!
☆スープに長ネギを入れたことで、美味しさが増した!
☆まいたけが立派で驚いた!
☆ミールキットは、食材がカットされているので、短時間であっという間にできた!
☆さつまいもを油で揚げたものと、レンジでチンしたものを食べ比べ、油で揚げた方が甘くて美味しかった!
☆グリーンBOXは、各会場毎に違う料理になって、それが面白かったです。

Swb190129_05

Swb190129_06

Swb190129_07

試食の際のおしゃべりでは、たまに入るおまけ(今回は大豆)3月に桃の花が入ったこともある! と話が出て、嬉しいサービスもあるのね~と感嘆の声が出たり。カタログを見ただけでは、なかなか手が出せなかったけど、優しい味付けで、簡単に調理できるからいいね。など、皆さん喜んでいました。
また、3日程・3箇所での開催企画は、行きやすい場所を選ぶことができたので良かったと好評でした。

1月『ほぺたんひろば』を開催しました〜♫〜西部ブロック委員会

『ほぺたんひろば』は……生協の事業や活動を知っていただき、商品やくらしの話題で楽しく交流できる場です。

西部ブロックでは
1月11日 五霞町ふれあいセンター
1月17日 八千代町中央公民館
1月18日 坂東市岩井公民館
1月18日 境町文化村公民館
1月21日 下妻市WaiWaiドーム
1月22日 コープデリ三和センター
1月23日 結城市南部中央公民館
の7会場で開催しました!

今月の試食はこちら↓
組合員の感想と共にご紹介します( ´ ▽ ` )ノ

Wbhh1901_01

☆うちのおみそ汁なす(アマノフーズ)
・フリーズドライのなすが生のような食感がありすごく美味しかった!
・味がしっかりしていました。簡単に作れて便利でした。子どもが「また作ってね」と。買うしかない(笑)
・フリーズドライは軽くて持ち運びにも便利なのでお弁当にもいいですね。
・値段も手ごろで今度購入してみたいと思います。
・出汁がしっかりしていました。塩分が気になります。塩分控えめもあるといいですね。
☆co・opノンカフェイングリーンルイボスティー
・今まで飲んでいた赤いルイボスティーより飲みやすかった。
・ハーブくさくなく後味もよくスッキリしていて、飲みやすかった。

☆co・opクオリティ風味豊かな発酵バターのショートブレッド
・高級感がありしっとりサクサクして美味しかった。
・バターの風味がきいていてパサパサもせず食べやすい。
・カロリーが気になります。どのタイミングで食べようか迷いますね。

〜その他の感想〜
・クオリティマークについて初めて知りました。
・話題に上がったスキンケアについての話で盛り上がった。
・co・opの歯磨き粉や化粧品本体に、製造日を記入してほしい。
・「ぜんざい」と「ゆであずき」のパッケージがとても似ていて紛らわしい。わかりやすくしてほしい。
・毎回自分では気に留めない商品の事が聞けるので、ほぺたんひろばがとても役立っている。

Wbhh1901_02

2月のほぺたんひろばは
2月1日 コープデリ三和センター
2月7日 五霞町ふれあいセンター
2月8日 境町文化村公民館
2月13日 結城市南部中央公民館
2月14日 八千代町中央公民館
2月15日 坂東市岩井公民館
2月20日 コープデリ千代川センター(下妻市)
各会場 10時〜開催します。

今年度のほぺたんひろばは、2月で終了となります。(3月・4月はお休みです)
今月は、どんな商品に出会えるでしょうか?お楽しみに!! 皆さん、ぜひ一度遊びに来てください( ´ ▽ ` )ノ

2019年2月 5日 (火)

産直牛学習会〜東部ブロック委員会

2019年1月17日(木) コープデリ鉾田センターにて
参加者:組合員9名 ブロック委員5名 鉾田センター職員1名

コープデリフーズの近藤様、浅見様をお迎えして産直牛学習会を開催しました。

Eb190117_01

近藤様から牛肉の種類、部位による調理の仕方、保存、解凍方法などを教えていただきました。
お待ちかねの試食タイム……
普段はなかなか食べられない牛肉なので、参加者の皆さんは大満足だったと思います。
臭みもなく、柔らかくとても美味しかったとの声をいただきました。

2019年2月 4日 (月)

1月のほぺたんひろばを開催しました。〜北部ブロック委員会

1月10日(木) 日立南ほぺたんひろば コープデリ常陸太田センター
1月11日(金) 高萩ほぺたんひろば コープデリ十王センター
1月18日(金) 多賀ほぺたんひろば エネスタ多賀
1月18日(金) 水府ほぺたんひろば 水府総合センターきらめき
1月22日(火) 北茨城ほぺたんひろば よう・そろー
1月22日(火) 東海村ほぺたんひろば 姉妹都市交流会館
1月24日(木) 金砂郷ひろば 交流センターふじ
1月28日(月) 常陸太田ほぺたんひろば コープデリ常陸太田センター
1月29日(火) 日立ほぺたんひろば エネスタ多賀
1月30日(水) 里美ほぺたんひろば 里美文化センター

10会場で開催し、29名の方が参加してくれました。ゲストさんは5名で、うち2名が登録してくれました。

今年始めのほぺたんひろばは、年末年始の過ごし方などのお話を皆さんでしました(^ー^)
参加者から、「宅配のシッパーなどはどのようにして返却するのがいいの?」と質問があり、常陸太田センターの副センター長に来てもらい教えてもらいました。センターでの開催だとちょっとした疑問もすぐにお返事してもらえるのは嬉しいですね(^_-)

1月のテーマは、「多様なくらしに対応した品ぞろえを大切に!」そして、「組合員の声を分析し商品や事業に反映します!」です。

1月のほぺたんひろばの試食品は、COOP商品に限らず、組合員から支持の高い商品として「うちのおみそ汁なす」
原料にこだわりたい! の声にこたえた商品として、「CO・OP 有機栽培茶葉使用グリーンルイボスティー」
とにかく美味しさにこだわったお菓子が食べたい! にこたえる商品として、クオリティシリーズの「CO・OP風味豊かな発酵バターのショートブレッド」です。

〈感想〉
「うちのおみそ汁なす」
・なすを油で揚げてあるからトロンとしてやわらかい。
・なすの食感がちゃんと残っていておいしい。
・お湯を注ぐだけで便利。ローリングストックに良いですね。

「CO・OP有機栽培茶葉使用グリーンルイボスティー」
・持ちやすく、デザインが良い。
・食事と共に飲むよりは、食後に合う。
・クセがなくて、飲みやすい。

「CO・OP風味豊かな発酵バターのショートブレッド」
・甘くなく、発酵食品なので良い。
・1袋に2本入りは調度良い量。
・パッケージに高級感があり、さすがクオリティ商品!

Nbhh1902_01

1月ほぺたんひろばの試食品

Nbhh1902_02

Nbhh1902_03

ほぺたんひろばの様子

Nbhh1902_04

シッパーの返却方法を教えてもらっています。

2月のほぺたんひろばは、
2月7日(木) 金砂郷ほぺたんひろば 交流センターふじ
2月8日(金) 日立南ほぺたんひろば コープデリ常陸太田センター
2月8日(金) 水府ほぺたんひろば 水府総合センターきらめき
2月13日(水) 里美ほぺたんひろば 里美文化センター
2月14日(木) 多賀ほぺたんひろば エネスタ多賀
2月15日(金) 高萩ほぺたんひろば コープデリ十王センター
2月18日(月) 常陸太田ほぺたんひろば コープデリ常陸太田センター
2月19日(火) 北茨城ほぺたんひろば よう・そろー
2月19日(火) 東海村ほぺたんひろば 姉妹都市交流会館
2月20日(水) 日立ほぺたんひろば エネスタ多賀
で開催します。皆さんの参加者をお待ちしています。

欲しいものを“選べる”こと〜1月度ほぺたんひろば〜南西ブロック委員会。

1月10日(木) 利根
1月15日(火) 龍ケ崎
1月16日(水) 牛久南
1月17日(木) どきどき
1月18日(金) 研究学園
1月21日(月) 藤代
1月23日(水) うしく店
1月26日(土) サタデーつくば
1月31日(木) 守谷

1月は9会場で開催し、24人にご参加いただきました。お試しでご参加いただいた方も4名いました。

お試しで来てくれた方の中には「げんき通信のほぺたんひろばの案内にお試し品が載っていて、実際に試してみたい! と思って来ました」という嬉しいお言葉も❤❤❤ ありがとうございます。

インフルエンザが大流行ですね。学級閉鎖になっている学校もた~くさん。受験生、またご家族のみなさん、インフルエンザに負けずにがんばってくださいね。

さて、「みなさんどんな年越しでしたか?」という話題が多かった1月のほぺたんひろば。帰省したり、初詣に行ったり、はたまた寝正月。お正月から家族中インフルエンザというお気の毒な方もいました。

今月のテーマは「多様なくらしの対応した品ぞろえ」
欲しいものを“選べる”ことは大事なことですね。もちろん生協では取り扱う全ての商品について、しっかりと安全性確保に取り組んでいます。

今月の試食品

Swbhh1901_01

〇うちのおみそ汁なす
感想
う~ん……一番多かった感想は、表記のお湯の分量だとしょっぱい、という事でした。でも、自分好みの濃度にしたら、なんと! とてもおいしい!!! 揚げナスが入っているのですが、色も鮮やかで、フリーズドライのクオリティとは思えないほど!! なすに感動、というお声が多かったです。わが家でも常備する一品となりました。

〇co-op有機栽培茶葉使用グリーンルイボスティー
感想
さっぱりしていて飲みやすいという感想が一番多かったです。クセがなく、食事にも合いそうということでした。一方で、未発酵なのでちょっと青臭さが感じられるという方もいました。あなたはどっちでしょう?

〇co-op風味豊かな発酵バターのショートブレッド
感想
これ、私も大好き!!!! という感想が圧倒的に多かったです(笑) マーガリンではなく、バターなのが嬉しい。コープクオリティのマークにふさわしい美味しさです。

Swbhh1901_02

Swbhh1901_03

Swbhh1901_04

Swbhh1901_05

※今年度は2月が最終です。詳しくはげんき通信2月号にも掲載されています。
お問い合わせ・お申し込みは、いばらきコープ総合企画室0120-160-231(月〜金 9:00〜17:30)

2月予定はこちら↓↓↓
2月6日(水) 研究学園:ドコモショップつくば研究学園店2階調理室
2月7日(木) 龍ケ崎:湯ったり館2階会議室
2月8日(金) うしく店:コープうしく店2階コミュニティルーム
2月13日(水) 牛久南:ダーチャ
2月14日(木) 藤代&利根:コープデリ藤代センター
2月15日(金) どきどき:ポケットファームどきどきつくば牛久店体験教室
2月16日(土) サタデーつくば:コープデリつくばセンター2階会議室
2月27日(水) 守谷:コープデリ守谷センター調理室

来年度の日程等については、げんき通信4月号に掲載予定です。お楽しみに♪

2019年2月 1日 (金)

1月のほぺたんひろばを開催しました~南部ブロック委員会

1月15日(火) コープつちうら店・コープデリ土浦センター
1月16日(水) 大きなかぶ・ひまわりの館
1月23日(水) 四季健康館

今月のテーマは「コープの品揃え」です。
多様なくらしに対応した品揃えを大切にしているいばらきコープです。商品を選ぶ《ものさし》は組合員それぞれ違います。その多様なニーズに応えられるよう幅広く商品をそろえ、組合員が「選べる」ことを大切にしています。
生協は自分たちの出資金で成り立っているので、自分が社長になったつもりで商品の品ぞろえを考えたり、意見を言ってみようとの話になった会場もあったようです。

ブロックニュース「おしらせ1月号」には2月の学習会の募集記事が載っていたので、各自参加申し込みをしていました。初めて学習会に参加する方もいて、広がりを嬉しく思います。

今月の試食
☆うちのおみそ汁なす
☆CO‐OP有機栽培茶葉使用グリーンルイボスティー
☆CO‐OP風味豊かな発酵バターのショートブレッド

感想
・フリーズドライのみそ汁の感じがなく、なすが新鮮に感じる。
・焼きなすをみそ汁に入れることがあるが、それと同じ食感がする。
・ルイボスティーのキャップが開けやすかった。
・さっぱりしていて飲みやすい。有機栽培の商品が多くなってきて嬉しい。
・ショートブレッドの発酵バターは高いので、材料費が高いのかなぁ?
・自分へのご褒美で食べたい(^^)

その他、リサイクル品は本当にリサイクルされているのですか? との質問があり問い合わせをしました。
・コープデリ連合会で取引のある業者からの「リサイクル品を処理しきれず、処分している」との報告はありません。
・コープデリ連合会では全て国内循環(回収→再生)しているため、問題ありません。
上記の回答がありました。次回のほぺたんひろばでお伝えしたいと思います。

Sbhh1901_01

Sbhh1901_02

次回のほぺたんひろば
2月6日(水) ひまわりの館
2月13日(水) 大きなかぶ・四季健康館
2月19日(火) コープデリ土浦センター
2月20日(水) コープつちうら店

今年度は2月で終了となります。参加をお待ちしています。

☆『ほぺたんひろば』で新年のご挨拶!!☆〜中部ブロック委員会

《1月ほぺたんひろば》
1月21日(月) コープ水戸店
1月10日(木) JA水戸内原支店
1月25日(金) コープデリ水戸センター
1月23日(水) コープデリ笠間センター
1月25日(金) 岩瀬公民館
1月16日(水) 伊讃公民館
1月24日(木) 宮山公園

各開催場所、新たに4名のメンバーさんが登録していただきました ヽ(´▽`)/

新年最初のほぺたんひろばです。メンバーさんから年末年始の過ごし方をお聞きしながら和やかに始まりました (*^^*)♡

今回のテーマは《多様なくらしに対応した品ぞろえ》
生協ではオリジナルのコープ商品や産直商品などを開発するとともに、必要に応じてスーパーでも売っている一般商品も取り扱っております。商品を選べることに加えて、提供方法を自由に選べる時代の到来です。生協にとって貴重な財産である組合員の声。生協を応援するためにもお寄せください。お待ちしております。

Cbhh1901_01

―――試食品の感想―――
「うちのおみそ汁なす」
・ナスの味が良く出ていて美味しいです。
・なすのみそ汁が好きなのですが、なすの量よりも油揚げの量が多かったのでちょっと残念……。
・味が濃く感じました。生協商品の方が飲みやすいかしら……。
・家族構成が変わり、フリーズドライ商品を愛用しております。これからも色々試食させてください。

「グリーンルイボスティー」
・グリーンと名の付く違いが良くわかりました。丁寧な説明ありがとうございました。
・初めて飲みました。飲みやすいのですね。 パッケージもかわいいですね。
・こんなにさっぱりしたルイボスティーは初めてです。今の時期は温かい物を飲むので夏場に活用したいです。
・ティパックの商品も期待してます。

「発酵バターのショートブレッド」
・美味しいです。これだけ濃厚だとカロリーが気になります。
・アーモンドタイプの商品もあるのですね。今度食べてみますね。
・食感が良く、おやつにちょうど良いですが、食べ過ぎてしまいそう……。
等々

Cbhh1901_02

Cbhh1901_03

Cbhh1901_04

《2月ほぺたんひろば》
2月15日(金) JA水戸内原支店
2月27日(水) コープデリ水戸センター
2月19日(火) コープデリ笠間センター
2月13日(水) 岩瀬公民館
2月14日(木) 伊讃公民館
2月20日(水) 宮山公園
各会場10時〜 開催します。
*コープ水戸店のひろばはお休みです。

来月は2018年度の最後のひろばになります。コープ商品をまん中に楽しく交流してみませんか? お待ちしております。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ内検索