« 夏休み親子で作ろう「ビビンパ風ごはん・カップシュウマイ」~くらしの助け合いの会 勝田 | トップページ | コープデリでんき&実家の片づけ講習会を開催しました!~南西ブロック委員会 »

2018年10月 9日 (火)

「おむすびレンジャー 収穫祭」を行いました!〜ひたちなか店会場にて〜北西ブロック委員会

2018年9月22日(土) 10時〜 コープひたちなか店にて

いばらきコープ「田んぼのがっこう  おむすびレンジャー  収穫祭」を行いました。
収穫祭には、9家族22名の方に参加していただきました。

5月はバケツで苗を育て、7月に稲の中間点検を行い、9月に刈り取りまでを行った「田んぼのがっこう」の修了式も行いました。
最初に校長先生のJA常陸の川又様からご挨拶をいただきました。また、今回も講師の先生は、JA常陸の塙様と酒井様に来ていただきました!

Nwb180922_01

まず最初に、DVDで苗が成長していく過程の説明と玄米や白米の写真などの映像を見せていただきました。その後に収穫して持ってきていただいた稲の実り具合をチェックしていただき、割りばしを利用して稲の脱穀を行いました。割りばしの間に稲をはさみ、穂に向かって割りばしを下ろしていくとパラパラと稲から簡単に取れていきます!

Nwb180922_02

次に、すり鉢に籾を入れて、野球のボールを転がして籾すりを行いました。こすることで籾がらと米が分かれ、すり鉢の中で息を優しくふくことで、玄米が見えてきます! みなさん、夢中になって行っていただけました。また数々の手間がかかることを今回の収穫体験の作業を通して、親子で体験できたことと思います!

Nwb180922_03

収穫体験した後は、JAさんが用意してくださった新米(コシヒカリ)を親子でおむすびを握っていただきました。お好みで塩、のりを巻いて食べていただきました。作業をした後のおむすびの味は、「美味しい!」と笑顔で食べていました! また、お米育ち豚で作った豚汁とお漬物も喜んでいただきました! またグループにJAの皆様に入っていただき、試食交流を行い、その後に感想を各家庭で発表していただき、みなさんで共有できたと思います!

Nwb180922_04

修了式では川又校長先生より、家族ごとに修了書をいただきました。

Nwb180922_05

~参加者からの感想~
○初めてのバケツ稲作りでしたが、毎日様子を見て、少しずつ大きくなっていく様子にとても愛着がわき、成長が楽しみでした。このような機会をいただき、ありがとうございました。
○毎日の水やりが大変でしたが、がんばりました。暑かったので、水がすぐなくなってしまいました。
○稲の見た目はすごく良い感じなのに、中身の米がいびつで色も悪かったので、いつも食べているお米はすごく良いものなんだと思いました。美味しいお米をいつもありがとうございます。
○精米になっているものを当たり前のように買って食べていましたが、お米になるまでの大変さが身にしみて分かる機会になりました。
○昔のやり方で籾摺りを経験し、大変さを痛感しました。精米法も進歩しましたね! お米離れが騒がれていますが、お米の良さを広めて、多くの方に食べていただきたいと思います。

Nwb180922_06

参加された方々は、お米を作るまでの作業体験をしていただいたことで、農家さんの御苦労を知っていただくことができ、また、「良い経験が出来ました!」との感想をたくさんいただきました\(^-^)/

« 夏休み親子で作ろう「ビビンパ風ごはん・カップシュウマイ」~くらしの助け合いの会 勝田 | トップページ | コープデリでんき&実家の片づけ講習会を開催しました!~南西ブロック委員会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休み親子で作ろう「ビビンパ風ごはん・カップシュウマイ」~くらしの助け合いの会 勝田 | トップページ | コープデリでんき&実家の片づけ講習会を開催しました!~南西ブロック委員会 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ内検索