« おしゃべりの種「震災を考えるセット」〜東部ブロック潮来コープ会 | トップページ | 『キリンビール取手工場見学へ行ってきました!』~北部ブロック十王・日立コープ会共催 »

2018年1月30日 (火)

冷凍鶏肉をおいしく調理! マルイ食品株式会社学習会を開催しました〜南西ブロック小野川コープ会

2018年1月26日(金) つくば市館野地内にて
参加人数:メンバー5名 一般組合員9名 担当ブロック委員1名

週明けの大雪が会場の入口にも所々残り、大寒波も襲来、インフルエンザも流行中……色々心配な時期ですが、無事学習会を開催する事が出来ました(*^^*)
本日はマルイ食品株式会社加工食品販売部東日本加工食品販売課の課長代理、土本様と主任の石澤様を講師にお迎えし、取扱い商品の説明や開発のお話、美味しく食べる調理方法を学びました。

Ongw180126_01

本日調理するマルイ食品さんの商品です。

まず、土本様より会社についてのお話を伺いました。
元々は、鹿児島県出水市のマルイ農協から始まり、養鶏の専門農協だった事から鶏肉の食品会社へと変え、会社設立から66年、生協への商品提供は43年にもなるそうです。商品の7割が生協商品で、宅配(カタログ)での取扱いが主との事で、店舗取扱い商品も何点かあるそうです。ちなみに、他の大手スーパーには商品をあまり置いていないそうです。

Ongw180126_02

土本様より会社のお話を聞きます。

次に、DVDにて会社内容を詳しく学びました。会社の各事業を“マルイの惑星”に例え、事業内容を説明しているのがユニークでした。
マルイファームでひよこを120日間飼育し、ラボラトリーでは鳥インフルエンザ等の病気(出水市は鶴が飛来する観光地で、鶴から鶏に移りやすいそうです)や衛生管理、採卵場で1日20万個を採取、鶏肉はオートメーションと手作業で1日45000羽を解体した後に部位に仕分ける……など、鶏を育てる所から事業を行っている事に驚きました。生産者と消費者を結ぶ産地交流も、いち早く行っているそうです。また、鶏糞は有機肥料(バイオマスチップ)等に加工・販売も行い、更に調味料工場で鶏がらスープの素も製造しており、一切を無駄にしないエコなシステムに感心しました。

Ongw180126_03

会社の内容を楽しく学びました。

今回初めて学習会に同行したという石澤様は、実は長年商品開発部に所属されていたそうで、簡単なクイズ形式で開発の裏話をして下さいました。
開発から商品化されるまで、約1年かかるそうです。来年の今頃、どんな味が流行っているかを予測し、商品テストをしながら産み出される商品は、10のアイデアのうち2品しか商品化されないそうです。1年で開発出来ない場合は次年度に引き継がれる事もあり、ゼロから商品を作るのは大変時間のかかる事だそうです。こういう商品が欲しい! という情報はとても有難いそうです。
唐揚げは加熱した際、中心温度が75℃を1分間保つように設定して開発をされているそうです。HACCPの基準に沿って細かく設定しながら商品化を行うなど、商品開発の御苦労が伝わりました。
参加者からの質問で、一度解凍してしまった商品の品質について、冷蔵庫保管で2日間なら味は変わらないが、それ以降は肉からガスが発生するため美味しくなくなる、という回答をいただきました。保管方法に注意しながら、美味しく安全にいただきたいですね。

いよいよ、班毎にそれぞれの商品を調理します。
A班:チキン南蛮
B班:鶏だんごスープセット
C班:国産若鶏甘酢唐揚げ、国産チキンのナゲット
D班:産直げん気鶏のフライパン焼き(カレー味)

Ongw180126_04

各班毎にアドバイスを受けながら調理します。

チキン南蛮は、1990年に発売されて以来の一番人気商品だそうです。ササミ肉を天玉(天かす)で包んでいるので、サクサクの食感がたまりません。凍ったまま160~170℃の油で揚げます。衣が天かすのため、中まで火が通る前にすぐ浮き上がってしまうそうです。衣の周りがキツネ色になると調理完了です。今回は玉ねぎ・ピーマン・パプリカを敷き、チキン南蛮のタレをかけサッパリといただきました。

鶏だんごスープは、添付のスープに好みの野菜と一緒に煮込むだけ! 今回は玉ねぎ・白菜・しいたけを使用しましたが、春はキャベツが甘味も出て美味しいそうです。

ナゲットは電子レンジ、甘酢唐揚げは電子レンジか自然解凍で美味しくいただけます。レンジで温めただけなのに、時間が経ってもサクサクしているのがよく考えられている商品だと思います。

フライパン焼きは、凍ったままの商品を多めの油で弱火~中火で“揚げ焼き”をします。参加者の中に、こちらの商品が好きでよく購入するが、家庭で調理すると毎回焦げてしまう……との悩みをお持ちの方がいらっしゃいました。土本様より、何度か返しながら弱火でじっくりと焼く、というコツを教えていただき、今回の学習会では丁度良い焼き加減で大成功しました! 商品はカレー味の他に、ガーリックしょうゆ味、マヨネーズ味もあるそうです。

調理を終え、土本様と石澤様を囲んで、調理したそれぞれの商品の試食を各班で行いました。

Ongw180126_05

5種類の商品、いただきます♪ どれも美味しかったです(*^^*)

参加者から、チキン南蛮の衣は本当にサクサクしていて、自宅でもこの衣を作ってみたい! という声がありました。しかし、ここがプロの商品開発の凄さで、普通のお肉に天かすをまぶしても、揚げる際に肉と衣が分離してしまうとの事……そしてその部分は企業秘密なのだそうです。豚肉でもこの衣を食べてみたい! との要望に、商品開発の良いアイデアをいただいた、と土本様は喜んでくださいました。

試食品として、CO・OP抹茶入りにごり茶、CO・OPメープルバウムクーヘン、CO・OPくるみチョコ、CO・OP野菜たっぷりドレッシング、いろいろ野菜の12品目サラダ、栃木県産ミルキークイーン、アンケートとの引き換えにほぺたん早ゆでサラダマカロニ をご用意しました。

参加者の感想
・マルイ食品を詳しく知る事ができて良かった。商品開発の方と直接お話しできた事が良い経験になりました。
・カタログでよく目にする商品で、気になっていたものを試食で持って来ていただけたので嬉しかったです。
・マルイ食品さんの生肉は利用していたのですが、加工品は知らなかったので参考になりました。おいしかったです。
・チキン南蛮、これから買います!

ボリューム満点の調理商品を食べながら、楽しいお話や様々な質問も出たりと、あっという間に時間が過ぎました。後片付けが慌ただしくなってしまい、申し訳ありませんでした……。
今冬は今後も雪の予報が出るなど、益々寒い日が続きますが、簡単で美味しいマルイ食品の鶏肉料理で元気をつけ、温かく過ごしたいと思います。
土本様、石澤様、楽しい時間をありがとうございました(^^)

« おしゃべりの種「震災を考えるセット」〜東部ブロック潮来コープ会 | トップページ | 『キリンビール取手工場見学へ行ってきました!』~北部ブロック十王・日立コープ会共催 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おしゃべりの種「震災を考えるセット」〜東部ブロック潮来コープ会 | トップページ | 『キリンビール取手工場見学へ行ってきました!』~北部ブロック十王・日立コープ会共催 »