« ☆マメックス 学習会と11月のコープ会☆〜中部ブロック笠間コープ会 | トップページ | コープ水戸店20thアニバーサリー〜中部ブロック委員会 »

2015年11月16日 (月)

芽吹き屋学習会~中部ブロック水戸北コープ会

2015年11月12日(木) 10時~12時 コープ水戸店
参加者:30名(コープ会メンバー6名 一般組合員15名 ブロック委員2名 保育サポーター3名 子ども4名)

「和菓子の芽吹き屋さんって実は、粉屋さんだってご存知ですか!」の呼び掛けで始まった学習会……中部ブロックでは久しぶりの開催です。
岩手県花巻市から営業担当の方に、昨日はひたちなか市、そして今日は水戸市と連日学習会を開催していただきました。

1.岩手県の紹介と本社/工場の場所と概要について……20分
2.創業からの流れ、使用原料について……25分
3.芽吹き屋の特徴「バイタリティー粉」「加工段階でのこだわり」「衛生環境」について……15分
4.試食品の提供「温かいおしるこ」「三色だんご」「くるみ大福」……20分
5.試食品を味わいながら「製造工程」「異物混入対応」「日本初の冷凍和菓子開発」「海外出荷への道のり」ついて……30分

芽吹き屋さんではよい素材を正しい製法を用い、無添加の基本姿勢でお煎餅から大福、おだんご、現在はクッキーまで幅広く生産されています。
芽吹き屋さんの姿勢「時代が流れても全ての基本は粉屋です」を教えていただきました。
最後に参加者からの質疑応答、今後のコープへの商品提供案内で終了しました。

Mtkt151112_01
芽吹き屋勝負半纏で熱く話して頂きました……

Mtkt151112_03
甘味処……芽吹き屋……美味しい

<試食品>
・三色だんご
・くるみ大福
・温かいおしるこ

Mtkt151112_02
コープ……今後の芽吹き屋さん商品

<参加者感想>
・おしるこがとても美味しい……また、コープでも取り扱って欲しいです
・だんごの味はもちろん、艶、コシの固さや食べやすい形もよい
・大福のくるみの餡とお餅に入った少しのゴマがよい
・作りての想いやこだわりを直接聞けて良かった
・創業者の方の様々な苦難を乗り越えてこの和菓子の味が生まれたのですね
・岩手の直売店にも行きたいです
・営業の方のお話が丁寧で解りやすく、最後まで楽しく拝聴できました
・コープ提供商品45gサイズもいいですね
・ピオトープ芽吹き屋の取り組みは素晴らしく賛同します
☆いばらきコープハピ・デリでは12月、1月と芽吹き屋さん商品掲載が予定されています……お楽しみに!

☆学習会にたくさんの芽吹き屋ファンが参加してくださいました……深く感謝致します。

« ☆マメックス 学習会と11月のコープ会☆〜中部ブロック笠間コープ会 | トップページ | コープ水戸店20thアニバーサリー〜中部ブロック委員会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ☆マメックス 学習会と11月のコープ会☆〜中部ブロック笠間コープ会 | トップページ | コープ水戸店20thアニバーサリー〜中部ブロック委員会 »