« レンコン収穫体験&産地交流~西部ブロック委員会 | トップページ | 炭酸水でパンケーキ&秋のきのこスープカレー作り!〜中部ブロック水戸南コープ会 »

2015年10月26日 (月)

日本ハム産地視察報告♪

みなさん~
日本ハムのシャウエッセン、どこで作られているかご存知ですか?
なんと! 茨城県筑西市なんですよ~!

Nh151019_01

2015年10月19日~20日にかけて、コープネット事業連合の職員・組合員で旧下館市にある日本ハムファクトリー株式会社茨城工場に行ってきました。
ここでは、コープのロングセラー商品「CO-OPロースハム」「CO-OPベーコン」が、作られています。

コープのハムの美味しさの秘密を探ってきました♪^^
コープのハム・ベーコンの包材に書かれている「無塩せき」という言葉。なんだか、よくわからないけど……と言う方も多いのではないでしょうか?
「無塩せき」とは、塩漬けされていないということではなく「亜硝酸塩」を使っていないということだそうです。「亜硝酸塩」には発色・殺菌の効果があり、広く一般的に使われています。これが入っていないと食感が「肉肉しい」(こんな言葉ありますかね?^^;)、でも、はがれにくさ(破れやすい)や開封後の菌の発生に弱いというリスクがあります。フードディフェンス(食品事故の発生を抑える)の最終地点は家庭ってことですね。

Nh151019_02

驚くことに、日本ハムにはコープ部コープ課という部署があるそうです。(@ ̄□ ̄@;)!! そこで開発された「鶏肉と茄子とパプリカのジェノベーゼソース炒め」。冷凍されていて、温めるだけの簡単調理♪クリスマスに最適!(11月4回予定)ハピ・デリで見かけたら、迷わず「買い!」ですよ~(*^-゚)vィェィ♪

もう一つ、追加情報♪
日本ハム発、アレルギー対応商品11月3回の「きらきらBaby&Kids」の表紙に出るそうです。実は、日本(にっぽん)ハムはアレルギー対応商品の専門工場を持っているんです!(これってすごいことなんですよ)

Nh151019_03

「産地の想いをつなぐ」
今回も有意義な体験をさせていただき、日本(にっぽん)ハムの担当の方々、コープネットの職員の皆さま、ありがとうございました。

*「日本ハム」は「にっぽんハム」です^^

« レンコン収穫体験&産地交流~西部ブロック委員会 | トップページ | 炭酸水でパンケーキ&秋のきのこスープカレー作り!〜中部ブロック水戸南コープ会 »

コメント

わたしの大好物のシャウエッセンは茨城県筑西市で作られていたのですね!?いつか工場に行ってみたい。あのいい匂いが漂ってるのかしら(^.^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レンコン収穫体験&産地交流~西部ブロック委員会 | トップページ | 炭酸水でパンケーキ&秋のきのこスープカレー作り!〜中部ブロック水戸南コープ会 »