« 「コープサロン」を取材しました | トップページ | 祝☆第1回コープ会〜南西ブロックどきどきコープ会 »

2015年9月 1日 (火)

ふれあい食事会スタッフ交流会を開催しました

2015年8月26(水)、県内5箇所で開催している、ふれあい食事会のスタッフ交流会をコープ水戸店で行いました。
今回は、「認知症予防」をテーマに茨城保健生協認知症予防インストラクターで、ふれあい食事会「せっせっせの会」の塙直子さんに講師をお願いして、学習会を行いました。

Fs150826_1

Fs150826_2

認知症予防のための献立は、野菜を良く噛んで食べるように根菜などはゴロゴロに切ったりして一口、30回噛んで食べられるように工夫したり、缶詰めを利用して野菜と煮たりするとよいそうです。さらにお腹一杯に食べてしまいがちですが、腹八分目で食べることが大切ということでした。
学習会の途中に、後だしじゃんけんやリズムゲームなどの、脳を使った実習も楽しく行いました。

Fs150826_3

参加者からは、「塙さんのお話がとても楽しく、自分の生活を改めて反省しました」
「脳いきいき5ヶ条が良かったです。5ヶ条カレンダーで頑張ろう!という気持ちになりました」という感想がありました。
学習会の後には、保健生協についてもお話いただき、いろいろな生協があるんだということも教えていただきました。

« 「コープサロン」を取材しました | トップページ | 祝☆第1回コープ会〜南西ブロックどきどきコープ会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「コープサロン」を取材しました | トップページ | 祝☆第1回コープ会〜南西ブロックどきどきコープ会 »