« エコ教室&廃材を使ってのトールペイント~北西ブロック委員会 | トップページ | 8月コープ会を開催しました。〜南西エリア藤代センターコープ会 »

2015年8月17日 (月)

ブラジル料理の「ムケッカ」を作ってみました♪〜南西ブロックインターナショナルコープ会

2015年8月8日(土) コープデリつくばセンターにて
参加人数:メンバー参加者5名、ブロック委員(登録人数8名)

みなさんは「ムケッカ」というブラジル料理をご存知ですか? 魚、タマネギ、ニンニク、トマト、コリアンダー等の材料から作られるブラジルの海鮮シチューのことです。これをにんにくをいれて炊いたご飯にかけて食べます。とっても簡単にできるということで、ブラジルのメンバーさんに教えてもらいました。

ムケッカにはこれが重要! という食材がこちら

Int150808_01

「デンデオイル」というそうです。
裏面を見てみましょう。

Int150808_02

デンデオイル=ヤシ油のことです。これが入るのと入らないのでは美味しさに差がでるそうです。デンデオイルは今回はブラジルショップで買いましたが、日本のお店でも手に入ります。

材料はこちら

Int150808_03

ムケッカ(6~8人分)
・たら(6切れ)
・ココナッツミルク(200ml)
・レモン(1/2個)
・たまねぎ(大1個)
・パプリカ(1個)
・にんにく(チューブでもみじん切りでもどちらでもOK)量はお好みで⇒結構使いました
・オリーブオイル(大さじ1)
・デンデオイル(大さじ1)
・トマト缶(1+1/2缶)
・イタリアンパセリ(適量)

作り方
パプリカは千切り、玉ねぎは半分を千切り、半分をみじん切りにします。

Int150808_04

たらは一口大に切り、レモンをしぼっておきます。

Int150808_05

オリーブオイルでにんにく、玉ねぎのみじん切りを炒めます。その後、千切りの玉ねぎ、パプリカを炒め、軽く火が通ったら、たらを入れます。
トマト缶ココナッツミルクを入れ、煮込みます。

Int150808_06

最後にデンデオイルを入れ、軽く煮込んで、イタリアンパセリを入れて出来上がり。

Int150808_07

どうですか? とても簡単にできました。今回はたらを使いましたが、エビをいれてもOK。イタリアンパセリをあさつきにするというのもOKだそうです。

ごはんは、オリーブオイルににんにくを炒め(大さじ2~3程度、お好みで)洗ったお米(4合程度)を入れて軽く炒め、普通の水加減で炊飯器で炊きます。
出来上がったごはんはにんにくの匂いがして、とってもおいしそう~~~~
日本のお米でもムケッカとよく合います。一度食べたらハマります。私も家で何度も作りました。

また、今回は新旧の緑茶・烏龍茶の飲み比べをしました。(それぞれ左側が新製品)

Int150808_08

緑茶についても烏龍茶にしても新しい方がまろやかになりました。薄く感じる方もいました。みなさんはどちらがお好みでしょうか?

「げんき通信」8月号では被災地ツアーの募集やタカキベーカリーの工場見学会など魅力ある企画があり、みなさんにお知らせしました。

南西ブロックではブラジル料理講習会を近々企画する予定です。興味のある方はぜひ一緒に楽しく料理しましょう。

次回は9月12日(土)
コシーニャ(ささみ状にした鶏肉を茹でたジャガイモやキャッサバを潰したもので包み、油で揚げたブラジル風コロッケ)に挑戦します!

« エコ教室&廃材を使ってのトールペイント~北西ブロック委員会 | トップページ | 8月コープ会を開催しました。〜南西エリア藤代センターコープ会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エコ教室&廃材を使ってのトールペイント~北西ブロック委員会 | トップページ | 8月コープ会を開催しました。〜南西エリア藤代センターコープ会 »