« 7月コープ会を開催しました〜北部ブロック東海コープ会 | トップページ | レシピ本から作ってみよう!〜南西ブロックつくばセンターコープ会 »

2015年7月14日 (火)

マメックス学習会 開催しました〜南西ブロックうしく店コープ会

2015年7月6日(月) コープうしく店2階コミュニティルーム
参加者:メンバー17名 一般組合員8名 担当ブロック委員2名

株式会社マメックス東日本営業部の西野直樹様を講師にお迎えし、冷凍豆腐の概要や調理法を学習しました。
まず「マメックスの便利とうふ」とは、国産大豆100%(岐阜県産のフクユタカ)・にがり仕上げ・消泡剤不使用で作られた、サイコロサイズの冷凍絹ごし豆腐で、原材料にこだわり独自の技術によって冷凍が可能になった商品です。
市販の豆腐の多くには「消泡剤(グリセリン脂肪酸エステル)」が含まれるそうですが、これが苦味の元になるそうです。また、市販のもので、大量生産の価格の安い豆腐は、豆乳の濃度が8%程に対し、この冷凍豆腐は13%と濃く、大豆本来の甘みや風味がするそうです。
また、お店での学習会でしたが、購入できるのがデリ宅配のみとの事でした。実はお店での商品管理がとても難しく、マメックスさん側で宅配に限定販売しているそうです(次回掲載予定は8月2回)。
商品について学んだ後、参加者全員で調理を行いました。

Usktn150706_01
西野様より冷凍とうふについて熱心に学びます。

調理品
*とうふの炊き込みごはん*
「co-op炊き込みご飯の素 きのこ釜めし/五目釜めし」と「便利とうふ」を一緒に炊き込みます。
2升炊きの炊飯器に五目、1升炊きの方にきのこを入れました。炊き上がったら一度かき混ぜ、その後10分位蒸らすと豆腐がふっくらするそうです。

Usktn150706_02
炊き込みご飯が炊けました!!

*汁物*
「co-opたまごスープ」と「便利とうふ」を一緒に煮込みます。

*とうふのババロア風*
「便利とうふ」を一度ボイルしたものをピューレ状にし、水で溶かしたゼラチンと砂糖と一緒に煮立たせます。冷やしながら卵黄・バニラエッセンスを入れ、とろみがつくまでかき混ぜたら、固めに泡立てた生クリームを少しずつ加え、水に濡らした型に入れ固めます。
Usktn150706_03

Usktn150706_04
この中でババロアの工程が一番手間がかかりましたが、材料も少なく簡単です♪

*とうふとアボカドのサラダ*
「便利とうふ」を3分程茹で、冷ましたものをレタス・トマト・アボカド・カイワレの上に盛り付け、好みのドレッシングをかけます。

Usktn150706_05
サラダ用に冷まします。

*麻婆豆腐*
マメックス西野様が作ってくださいました。

Usktn150706_06

Usktn150706_07
完成です^^ ごちそうさまでした!

参加者の感想
・長く使っていた商品のことがよく分かって、よかったです。
・冷凍とうふは初めてでしたが、料理のレパートリーが増えそうです。とても美味しかったし保存が利くことが最大のメリットです!
・麻婆豆腐の豆腐がいつも煮崩れしていたが、全然煮崩れしていなくて、口当たりもよかったので、絶対使います。
・はじめは戸惑いがありましたが、見通しが分かるととても楽しかった。帰って作ってみたいと思います。
・お店にないのが残念です。

サラダはチーズ感覚で、ババロアは濃厚な豆乳の味がしました。どの料理も大変美味しくいただきました。
ありがとうございました!

« 7月コープ会を開催しました〜北部ブロック東海コープ会 | トップページ | レシピ本から作ってみよう!〜南西ブロックつくばセンターコープ会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月コープ会を開催しました〜北部ブロック東海コープ会 | トップページ | レシピ本から作ってみよう!〜南西ブロックつくばセンターコープ会 »