« 榛名酪農協同組合連合会ヨーグルトの学習会を開催しました〜南西ブロック委員会 | トップページ | 「茨城をたべよう運動」常磐ものの天然ヒラメのおいしさを昆布〆にしてPR! »

2015年6月29日 (月)

ブラジル風ヨーグルトケーキ〜南西ブロックインターナショナルコープ会

2015年6月27日(土) コープデリつくばセンターにて
参加者:4名 ブロック委員(登録人数5名)

ブラジルのメンバーさんにヨーグルトケーキの作り方を教わりました。
その前に
・げんき通信について
・エコ診断について
・コープスマイル あったか郷土食について
・フードバンクへの寄付のお願い
・ドライパックの缶詰の改良点について
などなど、生協からのお知らせをしました。
ドライパックが開けやすく改良されていたのは、感動です!!

ヨーグルトケーキのレシピです♪
【材料】
牛乳パックで作ったパウンド型2つ分
・卵3個
・ヨーグルト 200ml
・砂糖 2カップ
・小麦粉 2カップ
・油 100ml
・ベーキングパウダー 7g

Int150627_01

【牛乳パッでパウンド型を作ります】

Int150627_02

1.牛乳パックの長方形の部分を1つだけ切り抜く
2.注ぎ口をホッチキスで止める
3.内側にキッチンペーパーを敷く

※注意点
◎ガスオーブンにそのまま入れると天板に牛乳パックが張り付いてしまいました。クッキングペーパーの上に牛乳パックを載せるといいですね。
◎牛乳パックの内側のコーティングは水をはじくようなコーティングがしてあり、300℃~400℃で溶けるようです。人体に影響はないそうですが、クッキングシートなどを敷く方がよいそうです。
◎ヨーグルトケーキ
ミキサーにベーキングパウダーを除いた材料をすべて入れる。(※小麦粉は一番上にしてください。ミキサーの中で混ざりにくくなります)
始めにフラッシュ機能などを使い、こまめに混ぜ、様子を見ながら3分くらい混ぜ、完全に混ざるようにします。最後にベーキングパウダーを入れ、こちらも完全に混ぜ込みます。余熱しておいたオーブンに入れ、180℃で35分程度。

出来上がりはこちら

Int150627_03

しっとりとしていて、とてもおいしいです。簡単なのでぜひ作ってみてください。

その他、

Int150627_04

こちらのお家で作ろう!パン屋さんを使って、子どもたちもいろんな形のパンを作りました。

Int150627_05

そして、出来上がりです

Int150627_06

今回もとても楽しいコープ会でした。

インターナショナルコープ会ではメンバーさんを募集中です。
次回は7月11日(土)・8月は8月8日(土)です。興味がある方はげんき通信をご確認の上、お申込みください。

« 榛名酪農協同組合連合会ヨーグルトの学習会を開催しました〜南西ブロック委員会 | トップページ | 「茨城をたべよう運動」常磐ものの天然ヒラメのおいしさを昆布〆にしてPR! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 榛名酪農協同組合連合会ヨーグルトの学習会を開催しました〜南西ブロック委員会 | トップページ | 「茨城をたべよう運動」常磐ものの天然ヒラメのおいしさを昆布〆にしてPR! »