« 10月コープ会開催〜南西ブロック河内コープ会 | トップページ | いわて生協復興応援まつり参加報告 »

2014年11月 5日 (水)

レタス畑を見て、産直卵について学んできました!〜北西ブロック委員会

2014年10月28日(火)、北西ブロック委員会主催の「JAやさと見学会」に行ってきました。p(^^)q
参加者は、総代さん16名、一般組合員さん17名、非組合員さん2名、北西ブロック6名、総数41名でした。

JAやさとの直売所でトイレ休憩をした後、途中から徒歩で移動して近くのレタス畑を見学しました。

141105_1hokusei

案内していただいたのは、JAやさとの高桑様です。
レタス畑は、すでに収穫した畑と、これから収穫を迎える畑の2ヶ所を見学しました。
高桑様から、レタス作りについてのお話をしていただきましたが、化成肥料を一切使わない有機栽培をしていることや、農薬使用も最小限にし、いろいろ気を配られていることを知りました。

141105_2hokusei

畑は広々としてのどかで、秋晴れの中、いい散歩になりました。
レタスの収穫はできませんでしたが、畑のレタスを刈り取って食べさせていただきました。みずみずしく新鮮なことはいうまでもありませんが、茎が甘く美味しかったです♪

141105_3hokusei

次は、JAやさとの「夢ファーム」に移動して、松崎様から、やさとの産直卵についてのお話を聞きました。
鶏は自然の日差しと風通しの良い開放鶏舎で飼育され、地元の副産物である大豆クズと米ヌカを利用した発酵飼料を与えられています。飼料の原料はすべて遺伝子組み換えでないものを使用したり、衛生管理や品質のチェックの強化を図っていることを知りました。
参加者からは、卵についての質問がいろいろ出ました。
新しい卵でも、丸みをおびている方を逆さにして割って空気を入れて茹でると剥きやすくなること、コープの卵は安心して買えること等を教えていただきました。

昼食は、注文しておいた、JAやさとさんのお弁当をいただきました。
再び直売所に寄り、レタス、卵はもちろん、旬の柿や様々な野菜を皆さん、たくさん買い物されていました。
その後、今年7月31日にオープンした「空のえき   そ・ら・ら」、茨城空港を見学して、予定通りにコープデリひたちなかセンターに帰着しました。

※参加者の感想
・レタス畑の広さに感動し、レタスの美味しさを実感しました。
・野菜作りの話がよかったです。農家の方のご苦労がわかりました。
・商品にならなかったレタスの話は考えさせられました。
・卵の話はよかったので、若い人にも聞かせたいと思いました。
・コープの野菜や卵は、安心して買えて、食卓に出せると思いました。卵や野菜、今後も利用したいです。

« 10月コープ会開催〜南西ブロック河内コープ会 | トップページ | いわて生協復興応援まつり参加報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月コープ会開催〜南西ブロック河内コープ会 | トップページ | いわて生協復興応援まつり参加報告 »