« *カステラ作り*〜中部ブロック水戸南コープ会 | トップページ | グリーンBOX産地『鹿行産直センター』圃場確認会 ~人参・大根~ »

2014年11月12日 (水)

地産地消の新鮮野菜ボックス「グリーンBOX」圃場確認会

実施日:2014年11月7日(金)
確認圃場:阿見産直センター(阿見町)
参加者:組合員理事3人、ブロック副委員長3人

どんな野菜が入っているか毎回楽しみな商品“グリーンBOX”
その圃場を組合員は毎年訪ねて圃場の確認を行っています。

今回は阿見産直センターの里芋とヤーコンです。
それぞれの畑を生産者の方々の案内でたずね、栽培計画書、農薬の有無、肥料の種類、生育の状況などのお話をうかがい意見交換を行いました。

1

里芋を生産している長嶋さんの畑。
今年は昨年に比べて作柄がよくおいしく仕上がりました。
植え付け時に種芋の消毒を行えばその後の病害虫の駆除は必要ないとのことですが、里芋は乾燥嫌う植物のため6月中旬までは水やりが欠かせません。掘り上げたあとはすぐに土の中に埋め、冷気に当てないよう保存し順次出荷を行います。

2

試食させていただいた里芋はねっとりとなめらかで柔らかく、素晴らしいおいもでした。
グリーンBOXに入ってくるのが楽しみです。

3

4

5

ヤーコンを栽培する島田さんの畑。ヤーコンは非常に病害虫に強い植物で一度も薬剤散布なしに収穫ができます。ただ樹形が小さいうちの草取りと2メートル近く伸びた茎を刈り取ってからの収穫作業は手間のかかる仕事です。収穫後は畑の穴に埋め糖度が増すのを待ちます。1~2月頃の最高に甘くなった頃、グリーンBOXに入ってきそうですよ。期待して待ちましょう!

6

7

阿見産直センターでは、生産者全員が良い作物を出荷できるようサポートに力を入れています。またいばらきコープではそんな生産者の想いと美味しさが紙面から伝わるように工夫を重ねています。
今回圃場を訪ねた組合員からは「こうして消費者が圃場を見に来てその生育状況を確認できるのは生協ならではです、この関係を最大限に活用して地産地消が大きく広がるような活動ができないか考えたいと思います」などの意見がありました。

« *カステラ作り*〜中部ブロック水戸南コープ会 | トップページ | グリーンBOX産地『鹿行産直センター』圃場確認会 ~人参・大根~ »

コメント

冷凍の里芋もありますが、やはり旬の里芋にはかないませんね。見学の後、試食したのが美味しかったので、阿見の里芋とイカを買って煮物を作りました。p(^-^)q

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« *カステラ作り*〜中部ブロック水戸南コープ会 | トップページ | グリーンBOX産地『鹿行産直センター』圃場確認会 ~人参・大根~ »