« (株)金吾堂製菓栃木工場バス見学会〜東部ブロック行方コープ会 | トップページ | 「うしくみらいエコフェスタ」に参加しました〜南西ブロック委員会 »

2014年10月27日 (月)

イートアンド関東工場見学会~南部ブロックみのりコープ会

2014年10月16日(木)、参加者はコープ会メンバー14名・一般組合員13名・非組合員1名・ブロック委員3名の合計31名。

天気予報で所により雨の予報ありのところ「私たちは晴れ女だから大丈夫」との組合員さんたちのパワーをいただきまして、みるみる好天気に恵まれました♬♬♬

イートアンド関東工場は、2012年9月に竣工したばかりの工場とのことで、掲げている特徴としては、
*屋上緑化による二酸化炭素の吸収
*太陽熱の利用によりCO2の排出量を大幅削減
*工場排水の再利用
*工場見学通路の設置
との説明を受けました。

写真の水槽は、工場排水が設備によって魚が住めるレベルまで処理され、工場内で魚が飼育されている様子です。この他再利用水は、緑化スペースやトイレの水に使われているそうで、素晴らしい取り組みですね!

141027_2minori

見学通路も、生産工程が一般見学者から見てとても分かり易く設置されていました。
また、地域の学校の工場見学や親子見学会も多く実施訪れているようで、教育活動に貢献している様子も窺えました。

141027_1minori

141027_3minori

会社の沿革についての説明によると、1969年餃子の王将として創業。その後、王将フードサービス経営の餃子の王将と名称をわけて店舗名を「大阪の王将」に変更。大阪城のロゴマークが目印です、くれぐれもお間違えのないようにとのこと。どうぞよろしくお願い致しますします(^^)

イートアンドは大阪王将の店舗展開のほか、全国の生協へ冷凍餃子・チャーハンなどの流通されていますが、こだわりとしては、餃子はニラを使わずに指定農場のキャベツ・ニンニクを使っているとのことでした。

社員の方の手ほどきで、餃子手巻き体験を楽しむことができました。

141027_4minori

試食は、手巻き体験で作った餃子・嬬恋キャベツにこだわった餃子・ハピデリでお馴染みの直火炒めチャーハン・水餃子・天津丼・若鶏の唐揚げなど、盛りだくさん。

参加者からいただいた感想は
◎工場の環境への取り組みに感心した。
◎製造品毎にロット番号が記載されているので、商品の問合わせ対応が万全なので安心。
◎餃子の皮が美味しい。
など、寄せられました。

餃子の皮について聞いてみましたが、企業秘密とのこと、ご了承ください(^x^)

次回コープ会は、10月29日(水)に、工場見学会の振り返りを行う予定です。
メンバーならびにご参加された皆様には、見学会中はご協力・アンケートでは貴重なご意見をいただきました。今後の参考にさせていただきたいと思います。ありがとうございました。

« (株)金吾堂製菓栃木工場バス見学会〜東部ブロック行方コープ会 | トップページ | 「うしくみらいエコフェスタ」に参加しました〜南西ブロック委員会 »

コメント

餃子作り体験もできるなんてnotes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (株)金吾堂製菓栃木工場バス見学会〜東部ブロック行方コープ会 | トップページ | 「うしくみらいエコフェスタ」に参加しました〜南西ブロック委員会 »