« 『下のブロック委員会』〜東部ブロック委員会 | トップページ | 災害時に役立つ!ツナ缶オイルランプとペットボトルランタンと「そろってGood!」を使ったパウチクック〜南西ブロックインターナショナルコープ会 »

2014年10月 7日 (火)

常陸野産直センター「巨峰・梨」の産地見学と収穫体験〜南部ブロック委員会

2014年10月3日(金)、小美玉市の藤岡農園さんに行ってまいりました。
参加人数は19名、うちブロック委員4名、理事1名。

お天気が心配でしたが、暑いほどでした。
旧小川町の藤岡農園さんは百里基地、茨城空港の近くです。2時間の滞在中に数回の飛行機の大爆音がありました。会話も数回その音にかき消されてしまいました。

しかし、生産者の藤岡さんと常陸野産直センターの安本さんは、熱心にお話をしてくださいました。藤岡農園さんは様々な努力の末に、組合員が求める安心安全な商品に築き上げてきました。

141007_1nanbu

みずみずしい巨峰と梨を試食して、梨を収穫しました。

141007_2nanbu

141007_3nanbu

常陸野産直センターで手作りカレーの昼食をいただき、その後グリーンボックスの話で交流を深めました。

141007_4nanbu

「利用してみようかしら!」と言う声もいただきました。
これからも生産者との交流をしてほしいと言っていただきました。
「喜んで♪」
参加者から肥料についての質問などがありました。
出来るだけ体に余分な物が入らないように、日々努力されていることを確認しました。
来年も美味しく実りますようにと願わずにはいられません。

« 『下のブロック委員会』〜東部ブロック委員会 | トップページ | 災害時に役立つ!ツナ缶オイルランプとペットボトルランタンと「そろってGood!」を使ったパウチクック〜南西ブロックインターナショナルコープ会 »

コメント

生産者と消費者との意見交換でますます良い作物が生まれそうですup

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『下のブロック委員会』〜東部ブロック委員会 | トップページ | 災害時に役立つ!ツナ缶オイルランプとペットボトルランタンと「そろってGood!」を使ったパウチクック〜南西ブロックインターナショナルコープ会 »