« 年金支給日に交流サロンを開催しました | トップページ | お料理コンテストと「ハピ・デリ!」のレシピから調理〜西部ブロック三和コープ会 »

2014年10月17日 (金)

レモネード豆腐ケーキと塩麹とうふ〜南西ブロック常総コープ会

2014年10月15日(水)、八間堀団地集会所、参加者6名。

だいぶ寒くなりましたね。
ついこの間まであんなに暑かったのに、その暑さすらもう忘れてしまいました。

常総コープ会の皆さんは今日も元気です。
月に一度のコープ会を「あと○日、あと○日」と指折り数えて待ってくれていて、担当としては嬉しい限りです。

「ときめきスマイル」や「げんき通信」のお知らせをした後で、被災者生活再建支援制度に関する署名にもご協力いただきました。

さて、南西ブロックでは本年度は「豆腐」をテーマに様々な角度からアプローチしています。
常総コープ会でもすでに豆腐の食べ比べをし、それぞれの好みの豆腐を見つけました。

今日は豆腐を使ったレモネードとうふケーキと塩麹とうふを試食してみました。

★レモネードとうふケーキ

【材料】(4人分・1700kcal)
・リッツクラッカー 25枚(1袋)
・牛乳A 大さじ3
・粉ゼラチン 10g
・水 大さじ4
・牛乳B 100ml
・砂糖 20g
・絹ごし豆腐 300g
・生クリーム 200ml(植物性)
・レモネード 100g

【作り方】
1. クラッカーをビニール袋に入れて砕き、牛乳Aでしめらせる。
2. 容器にラップフィルムを敷き、その上にクラッカーを敷きつめる。
3. ゼラチンを水でふやかす。
4. 牛乳Bと砂糖を温める。
5. ゼラチンを加えて溶かし、冷ましておく。
6. 豆腐をくずし、生クリームを加えて泡立て器でよく混ぜ合わせる。
7. さらにレモネードを4~5回に分けて加えて混ぜる。
8. 最後に5を加えてよく混ぜ合わせる。
9. クラッカーの上に流し入れ、冷やす。固まれば完成♪

★塩麹とうふ

【材料】
・とうふ1丁 (きぬごしでも木綿でもどちらでもOK)
・塩麹 大さじ2

【作り方】
1.豆腐は重石をして水をしっかり切る。
2.豆腐を容器に入れ、塩麹をまぶす。
3.2の状態で漬けこみ、水分が出てきたら捨てる。3日以上漬けこんだら出来上がり。10日以内に食べきる。
(お好みでオリーブオイル+黒コショウをかけると、また違う美味しさに出会えます)

※今回はどちらの料理もCO・OPきぬごしとうふ(小沢食品 350g95円)を使用しています。

141017_1jousou

そして出来上がりはこちら
       ↓
       ↓
       ↓
141017_2jousou

他にも、新しく発売になったコープデリ食パンも試食しました。

感想♪
・とうふのレモネードケーキはとてもさっぱりしていて美味しい!!感動です!!
・塩麹とうふは、ちょっとチーズの味わいもあり。違った食べ方で、ぜひ家でもやってみたいです。
・コープデリ食パンは、5枚切りでスマホサイズです。トーストするともちもちしていて、美味しいです。持ちやすく食べやすい♪
・シナモン&アップルジャムはパンにつけたり、ケーキにも添えました。美味しさUPでした。

次回は、11月19日、コープ商品の試食の予定です。

« 年金支給日に交流サロンを開催しました | トップページ | お料理コンテストと「ハピ・デリ!」のレシピから調理〜西部ブロック三和コープ会 »

コメント

豆腐の変身ぶりに驚きup食べたくなりましたhappy02

>くろみつさま

おいしいだけでなく、ヘルシーというところがいいですねheart02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年金支給日に交流サロンを開催しました | トップページ | お料理コンテストと「ハピ・デリ!」のレシピから調理〜西部ブロック三和コープ会 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ内検索