« しゃぶしゃぶ用豚肉食べ比べてみました〜南西ブロックつくばセンターコープ会 | トップページ | とうふの学習会第1弾〜南西ブロック委員会主催 »

2014年7月 3日 (木)

絵を見て癒やされた「ちひろ美術館」見学会〜北西ブロック委員会

2014年6月20日(金)、北西ブロック委員会主催の「ちひろ美術館見学会」(東京都練馬区)に行ってきました。
参加者は、組合員33名、家族3名、お子さん2名、理事・ブロック委員7名。(内、男性3名。)お友達同士、家族、夫婦、おひとり様といろいろ、総数45名でした。

いわさきちひろの絵は、子どもや自然を描いたものが多く、今でも多くの人に愛されています。
青春時代に戦争を体験したちひろは、「世界のこどもみんなに平和としあわせを」ということばを残し、いのちの輝きや平和の大切さを絵に込めたようです。
いばらきコープでは、この美術館を平和の施設のひとつとしています。北西ブロック委員会では、かねてから要望も多かったこともあり、ちひろの絵に癒やされながら、平和について少しでも考えてもらおうとこの見学会を企画しました。

美術館では、展示室1で10分くらいちひろや館内の説明をしていただきました。
展示室1、2、3では年4回、テーマを変えてちひろの作品を紹介していて、今回は「ちひろになれる!7つの法則」と題し、ちひろの代表的な技法を7つの視点から徹底解剖していました。何気なく書かれているように見えるその絵にさまざまな技法が隠されていて、新しい絵の見方を教えていただきました。

2階には図書館やこどもの部屋があり、赤ちゃん連れでも安心して楽しめそうです。また、ビデオを映しているコーナーでは、椅子に座って熱心に観ている方も複数いらっしゃいました。

1階に戻り、ちひろのアトリエは部屋ごと1972年頃を復元し、実際に愛用してきた品々を間近で見ることができます。ちひろがそこで絵を描いていたことを想像すると、より身近に感じられました。

140703_1hokusei

多目的展示ホールでは、館内で唯一写真をとってもいいところだというので、参加者のお子さんを撮らせていただきました。二人のお子さん、絵の中から出てきたようではないですか?

140703_2hokusei

ここは、大人も子どもも一緒に楽しめる美術館ですね。

他にカフェがあったり、ショップがあるので、来館の記念にグッズや絵本などを買っていた方もいらっしゃいました。
ちなみに、私は本を2冊買いました。

140703_3hokusei

まだまだじっくり観ていたかったのですが、美術館を後にしました。
その後は、「ソラマチ」で自由昼食でしたが、墨田区の条例でバスを近くに停めて乗降出来ないということで、電車で東武線の浅草駅からとうきょうスカイツリー駅まで1駅乗って行くことになりました。
浅草で、ゆっくり昼食をとられた方もいらっしゃいました。

今回は、バスにガイドさんをつけていただいたので、お店の紹介や楽しいお話が聞けてよかったです。
また、いばらきコープが行っている「平和募金」を呼びかけたところ、総額6036円募金していただきました。本当に、ありがとうございました。

140703_4hokusei

※参加者の感想
・ちひろ美術館なので参加しました。
・ソラマチも行きたかった。
・友達、家族に誘われて参加しました。
・ちひろ美術館なので参加しました。
・ゆっくり見られて、癒されてきました。また、行きたいです。
・美術館は、静かでとても素敵なところでした。
・小さい子を連れての参加でしたが、飽きることなく過ごせました。
・ゆっくり時間が流れて、本当に感激しました。
・子どものように見るものが新鮮で、日頃の慌ただしさから解放されて、充実した1日になりました。

※北西ブロックより
ちひろ美術館は、みなさんよかったと言ってくださいました。飾られる絵が変わるので、何度も行っても楽しめる所ですね。
浅草でバスを降りたので、浅草にも行けましたが、事前準備ができずに申し訳ありませんでした。
事故もなく、ほぼ予定通りに帰れたことは幸いでした。またいつか、ちひろの絵に会いに行けたらいいですね!

« しゃぶしゃぶ用豚肉食べ比べてみました〜南西ブロックつくばセンターコープ会 | トップページ | とうふの学習会第1弾〜南西ブロック委員会主催 »

コメント

ちひろの絵、癒されますね。
美術館には行ったことがないので、一度は行ってみたいです。

ロコさん、機会があったら、是非行ってみて下さい。m(__)m
ゆっくり見て回って、カフェでお茶するのもいいですね。>^_^<

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しゃぶしゃぶ用豚肉食べ比べてみました〜南西ブロックつくばセンターコープ会 | トップページ | とうふの学習会第1弾〜南西ブロック委員会主催 »