« コープくらぶ【LPAの会】 | トップページ | 塩麹を使った洋風メニュー〜南部ブロックいしおかコープ会 »

2014年7月22日 (火)

ヤマダフーズ(株)バス見学会~中部ブロック水戸北コープ会

2014年7月17日(木)、ヤマダフーズ(株)茨城工場~コープつちうら店~予科練平和記念館に行って来ました。
参加者は18名(コープ会メンバー7名 、一般組合員8名、 非組合員1名、理事1名、ブロック委員1名)。

★ヤマダフーズ(株)茨城工場について

映像説明…15分
口頭説明…20分
ライン見学…30分(1グループ)
見学後の質疑応答…20分

工場には167mの長い直線製造ラインが続き、通路はホテルのようなライトダウンで納豆工場に来た感覚ではなく、とても豪華な工場の建物です。
ガラス越しに納豆のパック詰めや、発酵後に商品としてパッケージする流れを見学しました。
ラインは、一般消費者向けと業務用に分かれて稼働していました。
工場内で作業する人と一緒に、ロボットも配置していました。
ヤマダフーズの商品は、コープでは「北海道産大豆小粒納豆」が人気ですがその他、農林水産大臣最優秀賞に輝いた「おはようふっくら大粒」や、ひきわり納豆・きざみ納豆など数多く生産しています。中でも業務用(回転寿司・飲食店・スーパー・コンビニ)の生産は、国内シェア70%を占めているそうです。

140722_1mitokita
工場内で記念撮影

見学終了後に試食持ち帰りとして「おはようふっくら大粒」と「超・細か~いきざみ納豆」をいただきました。

140722_2mitokita

★立ち寄り場所に、昼食休憩をコープつちうら店と予科練平和記念館を予定していました。

予科練平和記念館では、館内説明担当の方に1時間の説明をしていただきました。記念館は、阿見町の戦史記録や14歳から17歳の全国から選抜し、「海軍飛行予科練生」として終戦までの15年間約2万4千人を訓練した貴重な歴史を保存・展示しています。
そして、命の尊さや平和の大切さを次の世代に伝えています。

140722_3mitokita
「空」を見せることを大切に考えた平和記念館の建物(館内撮影禁止)

<参加者感想>

・納豆発祥の歴史説明がよかった(派ンフレットや資料があるとよい)
・身近な納豆について改めて勉強になりました。
・工場内の衛生管理が徹底されていて、購入者にとって安心です。
・予科練平和記念館で説明案内の方がとても丁寧で興味深く感動的でした。
・戦争の悲惨さを再認識し涙した。
・コープつちうら店で各自好きなものを購入してのお昼、初めての体験でしたがよかった。
・コープ会のメンバーが全員で係り(進行・試食・点呼・配布・資料収集・会計)の役割を出発から帰宅まで務めていました。
ブロック委員から感謝です。本当に楽しい見学会でした。

« コープくらぶ【LPAの会】 | トップページ | 塩麹を使った洋風メニュー〜南部ブロックいしおかコープ会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コープくらぶ【LPAの会】 | トップページ | 塩麹を使った洋風メニュー〜南部ブロックいしおかコープ会 »