« 冷凍お刺身セットでうまか丼を作ろう!!〜南西ブロック水海道コープ会 | トップページ | なんでもはさんで、手軽に作れるカットパンズ〜北部ブロック多賀コープ会 »

2014年5月 2日 (金)

いばらきをたべよう!『勝陽スペシャル給食』再現!〜北西ブロック会

2014年4月18日(金)、コープデリひたちなかセンター。参加人数22名。

2月4日に関東農政局水戸地域センターさんが、茨城県及び茨城県立勝田特別支援学校と連携し、東京都恵比寿の日本料理店「賛否両論」の店主 笠原将弘シェフをお招きし、実施されたスペシャル給食のレシピを元に調理実習を行いました。地産地消の取り組みとして食材は県産品で、児童生徒にはホンモノの味を体験させ、好き嫌いをなくすきっかけ作り、食事への関心を高める為に取り組まれたものなので、参加者のご家族にもそれが伝わればと思い実施しました。

140502_1hokusei

4班に分かれて作りました。(*^^*)

140502_2hokusei

皆さん和気あいあいと取り組まれてました。(^o^)

140502_3hokusei

さあ、完成です。上手に出来たかな?

140502_4hokusei

メニューは、
「里芋とじゃこの炊き込みご飯  」
「白菜と海老のみぞれ汁 」
「豚肉・れんこん・干し芋のきんぴら風炒め」
「ピーマン・にんじん・しいたけの厚焼き卵」
の4品です。

レシピは随時北西ブロックニュースで紹介する予定です。ブロックニュースは、ホームページで確認できます。また、ひたちなか店にも置いてあります。(^_^)v

<感想>
☆笠原シェフのお料理が作れるなんて!わくわくして参加させていただきました。
☆身近な食材で自分でもつくれそうです。
☆みぞれ汁は大変薄味で上品な味でよかったです。
☆色の綺麗な卵料理で自分の料理に加えたい。
☆子供と一緒に食べることが出来てよかった。炊き込みご飯が美味しくて、パクパク食べていました。

« 冷凍お刺身セットでうまか丼を作ろう!!〜南西ブロック水海道コープ会 | トップページ | なんでもはさんで、手軽に作れるカットパンズ〜北部ブロック多賀コープ会 »

コメント

里芋を入れたごはん、ピーマンを卵焼きにしたり、エビのみぞれ汁、さらには、ほしいもをおかずにするなんて、ふつう考えないですよね。
どれも美味しいです!
茨城の野菜がさらに生かされてました。
レシピ見た方は、是非ともお試し下さい。(^_-)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冷凍お刺身セットでうまか丼を作ろう!!〜南西ブロック水海道コープ会 | トップページ | なんでもはさんで、手軽に作れるカットパンズ〜北部ブロック多賀コープ会 »