« いばらきコープのうちエコ♪ ~みんなで鍋を囲んで節電~ | トップページ | いちご大福作り〜北部エリア金砂郷コープ会 »

2014年2月 5日 (水)

産直牛学習会〜北西エリア大洗コープ会

2014年1月28日(火)、プリマハム(株)「牛肉肥育の会  産直牛学習会」を大洗中央公民館にて開催。参加者は、21名。

まず、食肉事業本部の方から産直牛の説明を聞きました。

140205_1

北海道の肉牛肥育の会事務局の方からは、VTR やスライドを見ながら、子牛の飼育から出荷までの説明を受けました。

140205_2

生まれた牛は、メスは乳牛に、オスは肉牛となります。オスの子牛は20カ月位の間、800kg位になるまで大切に育てられます。
生産者の方は、飼育施設を藁やオガクズを敷いて明るく清潔な環境を作り、掃除も人の手で丁寧に行っているそうです。餌にも気を遣ったりと、生き物を扱うご苦労様が伺われました。
牛は寒い方が元気で、冬でも牛舎は暖房しないとのこと。27℃以上で夏バテするそうで、北海道でも元気に育つ訳がわかりました。
説明はとても分かりやすく、メーカーさんと生産者の両方の方の話が聞けて、大変勉強になりました。

試食交流のようすです。

140205_3

すき焼きです。
材料は、コープネットフーズの産直牛、「牛肩ロースすき焼き用」のお肉、白菜、ネギ、豆腐、白滝、えのき茸。

140205_4

「エバラすき焼きのタレ」で、本当に美味しい「すき焼き」を堪能しました。
ちなみに、牛肉はホルスタイン牛で、脂が入りにくく、ヘルシーなお肉なので、沢山食べれますよ!!

<参加者の感想>
・牛が愛情深く、丁寧に育てられていて感心しました。
・北海道の飼育農家の方がわざわざ出向いて、説明して下さったのには、頭が下がりましたし、とても分かりやすかったです。
・牛肉ができるまでの飼育農家さんのご苦労がわかり、感謝してご馳走になりたいと思いました。お肉が柔らかくて、美味しかったです!

« いばらきコープのうちエコ♪ ~みんなで鍋を囲んで節電~ | トップページ | いちご大福作り〜北部エリア金砂郷コープ会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いばらきコープのうちエコ♪ ~みんなで鍋を囲んで節電~ | トップページ | いちご大福作り〜北部エリア金砂郷コープ会 »