« コープつちうら店アニバーサリーに参加しました〜南部エリア会 | トップページ | 「そろってGood!」の試食会〜西部エリア三和コープ会 »

2014年1月22日 (水)

その時、どうする⁈ もしもに備えて・・・認知症学習会〜北部エリア会

2014年1月20日(月)、コープデリ常陸太田センター。参加人数22名。

「その時、どうする⁈ もしもに備えて・・・認知症学習会」
常陸太田市社会福祉協議会の講師と地域で活動をしている「おむすびの会」による寸劇で、認知症を正しく理解し、認知症の方やその家族を温かく見守るボランティア(認知症サポーター)を養成することを目的とした講座です。受講後は認知症を支援する目印として、「オレンジリング」をいただきました。

140122_1
配られた資料とオレンジリング・パワーポイントにより説明いただいているところ・
地域でボランティア活動をしている「おむすびの会」による寸劇

<参加者の感想>
・パワーポイントを活用して、わかりやすく説明くださったのが良かったと思います。寸劇も工夫して演技してくださって、理解が深まりました。
・本人に寄り添って行動することが大切と、しっかり肝に銘じました。努力していこうと改めて思いました。

<試食品>
140122_2

・コープ麦茶
・アーモンドフィッシュ
・ガーナ&クランキーシェアパック

« コープつちうら店アニバーサリーに参加しました〜南部エリア会 | トップページ | 「そろってGood!」の試食会〜西部エリア三和コープ会 »

コメント

お年寄り相手はなかなか大変だと思いますが、皆が優しい気持ちで見守ってあげることが大切ですよね!

寸劇付きで楽しく学びました。
参加して良かったですscissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コープつちうら店アニバーサリーに参加しました〜南部エリア会 | トップページ | 「そろってGood!」の試食会〜西部エリア三和コープ会 »