« ユニセフ学習会をしました | トップページ | ECOハットのキーホルダー作り~北部エリア多賀コープ会 »

2013年11月20日 (水)

鈴廣かまぼこの学習会〜北西エリア大子コープ会

2013年11月19日(火) 、大子中央公民館で『鈴廣かまぼこの学習会』を開催しました。参加者は組合員9名、メンバーさん7名、エリア委員3名、お子さん3名の計22名。

講師の鈴廣かまぼこの中根さん、小田原を朝5時に出発し、はるばる大子まで来てくださったそうです。ありがとうごさいますm(。≧Д≦。)m

131120_1

中根さん、うちのかまぼこは主に「グチ」という魚のすりみで作って・・・
(グチ? はじめて聞く名前・・・)
もうひとつの名前があって「イシモチ」
あぁ~イシモチかぁ!! 知ってる!!・・・と皆さん。

一本250グラムのかまぼこを作るのに、このグチを5~6匹使うそうです。
ちょっと値段が高いのも納得。

また、食べてみると食感、後味、風味
どれも最高級、いつも口にしているかまぼことは全然違いますね。弾力もあってとっても美味しかったです(^-^)

小田原かまぼこは高いからと薄く切らず、厚めに切って生食がオススメとのこと!!
いつもはムリだけど、お正月にはデリで鈴廣さんの特上かまぼこを買い、贅沢に使ってみましょう\(^o^)/

飾りぎりも教えていただきました(*^.^*)

131120_2

チャレンジ!

131120_3

上手に出来ました♪

131120_4

次回は12月10日(火)、学習会の振り返りと、たっぷり野菜のよりどりスープの試食。ケーキも食べる予定です(^-^)

« ユニセフ学習会をしました | トップページ | ECOハットのキーホルダー作り~北部エリア多賀コープ会 »

コメント

かまぼこの飾り切り、魅せて頂きました!
どれも凄いのですが、特に上段の右端と左端・・・あれは、それぞれ1枚のスライスかまぼこからできているのでしょうか?∑(=゚ω゚=;)

日本人の技術力の高さに脱帽ですv(*^^*)v

コメントありがとうございます(^o^)
そうなんです。写真の飾りぎり全て1枚のかまぼこでできているんです!すごいですよね(*^.^*)
上手く説明できるかわかりませんが…
一センチ厚さに切ったかまぼこの下5~6ミリ残し、端から薄く切れ目を入れていきます。(3枚目の写真のように)
1枚ずつ丸めて間に折り込んでいくと右上の松の実が出来ます。
私もやりましたが、ちょっと難しかったです(>.<)でも何回かやれば上手くできそうです。
講師の中根さんが、ネットで検索すると色々な飾りぎりがあると教えてくれましたよ(^^)

子供の用事で、参加できませんでした。
行きたかったなぁ~。

参加した人、是非とも飾り切り教えて下さい。m(__)m

かまぼこ豪華ですね~お正月は蒲鉾ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ユニセフ学習会をしました | トップページ | ECOハットのキーホルダー作り~北部エリア多賀コープ会 »