15 学習会

2018年8月 6日 (月)

コープうしく店で「くらしの講座」を行いました。

2018年7月25日(水) 10時~12時
参加者:組合員14名

いばらきコープでは、 今年度は「くらしの講座」をコープの4店舗で各1回ずつ、それぞれ違うテーマで開催します。 講師は、ライフプランアドバイザーの山口京子さんです。

Krs180725_01

初回のうしく店では、老後と年金編「私らしいセカンドライフプランを作りましょう」ということで、これからの生活に役立つことをたくさん学びました。今は平均寿命が伸びているので、老後の資金もしっかり蓄えておかなければなりません。健康寿命を伸ばす為には、70代の体力・筋力を維持させることが大切だとわかりました。

Krs180725_02

年金についても学びましたが、それぞれのお宅の状況により受け取る額も異なります。公的年金以外にも収入があれば、収入全体を確認し、税金、健康保険、介護保険料、車の費用や固定資産税等を取り分けておかなければなりません。まずは、基本生活費や今後の大きな支出を算出してみて、必要に応じて節約していこうと思いました。健康で楽しく長生きするために、今から準備して行きたいですね。

♪参加者の感想
・私の生活のタイミングがぴったりで、とても勉強になった
・老後がすぐそばにきています。真剣に考えたい。
・今日学んだことを役立てて、計画を持った生活を送りたい。

◆いばらきコープは、これからも組合員の皆さんとくらしを考える場を提供していきます。
次回の「くらしの講座」は、「生活設計と資金計画編」です。
日時:9月26日(水) 10時~12時
会場:コープつちうら店

2018年7月27日 (金)

「旬のお魚をおいしく食べよう!」学習会 〜北西ブロック委員会

2018年7月9日(月) 10時〜13時 コープひたちなか店にて
参加人数:22名(一般組合員17名 センター職員1名 ブロック委員4名)

★旬のお魚をおいしく食べよう! の学習会★

今が旬の『鰯』のさばき方、調理方法を、ひたちなか店水産部門の川崎さん、後藤さんに教えていただきました。
新鮮な鰯を、1人ずつ慎重に包丁を入れてさばいていきました。家庭では、なかなかお魚をさばく機会がないという組合員さんが多く、皆さんとても真剣でした!
綺麗にさばけた鰯は蒲焼きに、崩れてしまった鰯はつみれ汁に使い、皆さんで協力しあって調理しました。調理の後は、水産のお二人とセンター職員の富永さんも交えて、楽しく試食交流しました。

試食として
エシカル商品
・co・op国産素材 まろやかブレンド茶
お惣菜部門おススメ商品
・夏野菜のおつまみ天

☆学習会の感想☆
・内臓を取らないでさばく方法に、目からウロコでした! とても綺麗な切り方でびっくりです!
・先生の説明がとても丁寧でわかりやすかったです。
・手作りの美味しさを再確認しました。
・蒲焼きもつみれ汁も簡単に美味しくできたので、家でもつくってみたいです。
・和気あいあいとした雰囲気でとても楽しかったです。

☆試食品の感想☆
・お茶は飲みきりサイズでちょうど良かった。
・おつまみ天は、ひとつひとつが小さいので食べやすい。野菜がたくさん入っていてヘルシー! カレー塩も美味しい!
など、たくさんの感想をいただけました♪

普段関わることのない水産担当の方とセンター職員さんと交流を深めることができました! わかりやすく親身になって教えていただき、ありがとうございました!

北西ブロックでは、他にもさまざまな学習会を行なっています♫ 皆さんのご参加お待ちしております〜(^O^)

Nwb180709_01

Nwb180709_02

2018年7月24日 (火)

「コープデリでんき」学習会を実施しました~北部ブロック委員会

2018年7月18日(水) コープデリ常陸太田センターにて
参加人数:16名

くらしと未来にやさしい”でんき”「コープデリでんき」 いよいよ申し込みがはじまり、 9月から供給がスタートされることになりました。先日配送された案内チラシを目にされた方もいらっしゃると思います。
「なぜコープが電気を?」「コープデリでんきに変えるのは面倒なんじゃない?」「本当に安くなるの?」など、チラシをパ ッと見ただけではわかりにくいことも、 学習会で分かりやすく教えていただきました。
講師として、 いばらきコープ総合企画室の篠崎さんと常陸太田センターご利用サポート担当の小田倉さんに来ていただいて、電気の説明を受けた後に、実際にみなさんに持参いただいた電気料金の検針票を使って料金シミュレーションを行いました。
2016年4月から電気小売り自由化が始まって、それまでは住 んでいる地域の電力会社に電気料金を支払うのが当たり前だったのが、利用者が電気小売り会社を選べる時代になったそうです。地球環境にやさしい方法で発電された電気を選んで契約することで 、CO2削減活動に協力できることがわかりました。
「コープデリでんき」のFIT電気は、再生可能エネルギーによる発電割合が高い電気だそうです。CO2削減に向けて、省エネやリサイクル等自分でできることに加えて、間接的に協力できることがあるのは うれしいですね。

~感想~
〇電気の仕組みについて、知って考える機会を持ててよかった。
〇オール電化のため今回は利用することはありませんが、マイバッ ク持参、省エネ、 リサイクル等自分でできることは進んで行いたいです。
〇実際に料金のシミュレーションをして参考になった。
〇FIT電気の取り組みはコープらしい取り組みでよいと思います 。
〇シミュレーションで、料金が少し下がることがわかりました。
〇省エネ、CO2削減を意識していきます。
〇「地球にとって優しいエネルギー電気とは」 という意識がされることに変わり、あらためて「コープデリでんき 」の可能性に期待します。

案内チラシの中面のQRコードを使うと、検針票があればご自分でも気軽に料金シミュレーションができるので、ぜひ試してみてください。

Nb180718_01

コープデリでんきの案内チラシ

Nb180718_02

当日の配布物

Nb180718_03

Nb180718_04

学習会の様子

2018年7月20日 (金)

産直豚肉について学びましょう~お米育ち豚の学習会を開催しました。~南西ブロック委員会

2018年7月18日(水) 10時~ コープデリ藤代センターにて
参加者:一般組合員17名 ブロック委員2名

株式会社コープデリフーズの近藤さん、浅見さんを講師にお招きして、お米育ち豚の生産、品種、家庭での上手な調理方法、お米育ち豚の取り組み、産直豚の特徴など、資料とスクリーンを使って学びました。

Swb180718_01

「豚さん」はデリケートなので、体調管理をしっかりしていること。また、出荷2ヶ月前から与えるエサに飼料米を加えることによって柔らかく甘味のあるお肉に育つことや、研究を重ねた結果2017年度から飼料米の配合を10%➡15%に増やしていることなど、詳しい説明に参加者は、真剣に耳を傾けていました。
質問タイムでは、飼料米について、お米育ち豚を始めたきっかけや良いお肉の選び方など、活発な質問が飛び交い、講師の方が丁寧に答えてくださいました。

その後、お米育ち豚の試食を行いました。ロースとバラ肉の2種類のお肉の食べ比べです。まずはしゃぶしゃぶにしたお肉をポン酢とゴマドレで味わいました。

Swb180718_02

次に茹でたうどんの上にサラダをのせ、その上にしゃぶしゃぶしたお肉をのせた「モリモリお肉のサラダうどん」をめんつゆをかけてサッパリといただきました。

Swb180718_03

Swb180718_04

組合員さんからは
・講師の方が説明の時「豚さん」と呼んでいた響きに、何かいい~感じが しました。
・私達の口に入るまでの事がわかり良かったです。
・説明がわかり易く、時間も丁度良かった。
・色々な発見があり、勉強になりました。

皆さん、「豚さん」のことで頭も心もお腹も満たされていました。コープデリフーズの近藤さん、浅見さん、ありがとうございました。

2018年7月18日 (水)

☆生態を知ってゴキブリ対策学ぼう(株)タニサケ学習会☆~北西ブロック委員会

2018年6月27日(水) 10時~12時 コープひたちなかセンターにて
参加者:組合員14名 子供1名 センター職員1名 ブロック委員5名

ゴキブリの活動が最も活発になるのは約20℃以上(-_-;) 台所付近は特に要注意です!! この時期ますます活発になるゴキブリの生態、駆除の歴史、対処方法を学びました。

ご存知ですか? 集合フェロモン
集合フェロモンを出して仲間を引き寄せる。だから家に1匹出たら50~100匹はいるといいますが繁殖率はなんと(-_-;) メスが卵しょうを産み落とすと2ヶ月後には289匹。さらに2ヶ月後には4913匹。その2ヶ月後にはなんと83521匹( ; ゜Д゜) というデータが……

追放するには……侵入経路を絶つ!!!

数々駆除剤がありますが、ゴキブリキャップは1個にホウ酸5g=1000匹以上退治できる(お子さん、ペットに「優しいケース」)とわかりました。だから、台所、水回り、玄関等置いて、全ゴキブリをノックアウトp(^-^)q

学習会後も試食を味わいながら楽しく交流を行いました。
エシカル試食品として
・co-op国産素材 あじわい玄米茶
試食品として
・co-op極深煎焙煎有機栽培アラビカ100%アイスコーヒー
・でせ~るふらんカスタード(小美玉市産の生乳・卵使用)

☆学習会感想☆
・ゴキブリに関しての必要な生態、対策 が色々学べて本当に勉強になりました。とてもわかりやすかったです。
・ゴキブリの増えかた、ゴキブリキャップの殺虫効果がわかりよかったです。
・詳しく、楽しく学ぶことができました。今後購入したいと思いますし、他の組合員さんにも知ってほしいです。

★~試食の感想~★
・プリンとても美味しかったです。贅沢な気持ちになりました。
・プリンにアイスコーヒーがあってどちらも美味しかったです  (*^^*)

今後も北西ブロックでは楽しく、ためになる企画を考えております。(*^^*)

Nwb180627_01

Nwb180627_02

2018年7月 2日 (月)

ライフプランの学習会〜北西ブロック委員会

2018年6月6日(水) 10時〜12時 コープひたちなか店にて
参加人数:20名(一般組合員12名 ブロック委員8名)

★ライフプランの学習会★
家族の一生にどの位のお金がかかかるのか? ライフプランアドバイザーの山口京子様をお迎えして、子育て世代がこれからかかるお金について学びました。

人生の3大資金とは
・教育資金
・住宅資金
・老後資金
今回は、子育て世代のお母さん方が多かったので、主に教育資金、住宅資金について教えていただきました。また、車にかかるお金や、私的保険料も、一生を考えると大きな負担となる事を教えていただきました。住宅ローンの繰り上げ返済は早い時期に実行するほど効果が高いとのことでした。

参加者の方からは
・耳が痛くなりましたが、為になる話ばかりで早速家計を見直して、将来に向けて貯金を増やそうと思いました。
・資料も豊富で良かったです。
などの意見が聞かれ、お話が上手な山口様のおかげで、とても勉強になりました。また、ライフプラン表も一人ずつ配られたので、「早速帰ったら家族で書いてみたい!」という声も聞かれました。

試食は
・co・opミックスナッツ
・とろけるクリームパン

〈エシカル商品〉
・co・op国産素材の有機緑茶
・co・op紅茶ティーバッグアールグレイ
・co・opコーヒーバッグリッチブレンド
・co・opカカオ85%チョコレート
・co・opカカオ75%チョコレート
でした。

試食品の感想
・紅茶の香りが良かった。
・パンはクリームがたくさんで美味しかった。
・初めて見る商品を知る事が出来て良かった。
などとどれも好評でした^_^
山口様も各テーブルを回っていただき、たくさんの質問に答えてくださいました。

Nwb180606_01

Nwb180606_02

2018年6月28日 (木)

株式会社コープデリフーズ~産直牛肉のおいしい食べ方~の学習会を開催しました。〜南西ブロック委員会

2018年6月27日(水) 10時30分~ コープデリつくばセンターにて
参加者:一般組合員17名 ブロック委員2名

株式会社コープデリフーズの近藤さん、浅見さんを講師にお招きし、牛肉の種類、生産、加工、家庭でのおいしい焼き方のコツ、そして産直牛肉の流通や安全性を、資料とスクリーンで学びました。

Swb180627_01

スクリーンでの学習のあとは、産直牛肉の試食です。コープのお野菜と一緒にしゃぶしゃぶでいただきました。

Swb180627_02

コープデリの産直牛肉の生産情報は、ラベル記載の10桁の個体識別番号で確認できます。これにより生産者→と畜・部分肉加工場→センター→店舗→組合員の移動履歴や給餌情報などを知ることができます。

試食中、近藤さんと浅見さんが各テーブルにまわってくださり、産直牛肉についてのお話や家庭での調理法など詳しく教えていただきました。

Swb180627_03

組合員さんからは
・牛肉が高価な理由や生産から加工までわかりやすく学べて勉強になりました。
・牛が生まれた場所までわかるのはすごい。これからも安心して買います。
・普段は豚しゃぶばかりだが牛しゃぶはとてもおいしかった。
・普段なかなか手が出せないお肉を試食させていただき、とても満足。
・しゃぶしゃぶの肉はとても柔らかく臭みがなくおいしかったです。
・また産直の学習会に参加したい
などうれしいお言葉をいただきました。

Swb180627_04

コープデリフーズの近藤さん、浅見さん、ありがとうございました。

東部ブロック企画ケンコーマヨネーズ商品学習会〜東部ブロック委員会

2018年6月26日(火) 11時〜 コープデリ鹿嶋センターにて
参加者:11名(センター職員さん、ブロック委員含む)

ケンコーマヨネーズの担当 石津さんをお招きして、商品の説明・商品の使用方法などを教えていただき、ケンコーマヨネーズさんの商品を使ったレシピ 8品を調理しました。2班に分かれて4品ずつ作りました。

・炊き込みご飯の素 鶏ごぼうを使って、デコレーション寿司
・スパニッシュアヒージョソースで、たっぷりきのこのペペロンチーノ
・トリプルバランスノンオイル玉ねぎで、豚のしょうが焼き
・クリーミーサウザンドレッシングで、小エビのサラダ
・CO・OPごぼうサラダで、ごぼうとチキンのピザ
・ガーリックバターソースで、ガーリックポークピラフ
・低カロリーノンオイルドレッシング柚子こしょうで、たっぷりきのこの柚子こしょうソースとローストチキン
・神戸壱番館クリーミーナッツドレッシングで、かぼちゃとナッツのグリーンサラダ

感想
・たくさんの種類のドレッシングの有効活用方法がわかり、とても良かったです!
・いろいろなドレッシングを使い、家庭でのレパートリーが増えました!
・CO・OPごぼうサラダを使ったピザは、人気があるというだけあって、とても美味しかったです!
参加されたみなさん、大変喜ばれていました。

Eb180626_01

Eb180626_02

Eb180626_03

2018年6月 8日 (金)

メロン試食&老後の不安を話しましょう!〜南部ブロック委員会

2018年5月29日 火曜日 コープつちうら店にて
参加人数:16人(ブロック8人)

ライフプランアドバイザーの山口京子さんを迎え、南部ブロック初の試み、申込不要の企画を開催しました。
今までは、事前に電話での申し込みが必要でしたが、その煩わしさを無くし、誰でも気軽に参加出来るようにと考えて企画してみました。何人参加してくれるかしら……との心配をよそに、旬の果物メロンを食べながら、終始和やかな雰囲気で参加していただけました。

Sb180529_01

メロンはクインシー、アンデス、イバラキングの3種類を用意しました。

まず始めに、山口さんから資料に基づいて講義を受け、その後3テーブルに分かれてフリートークをしました。各人老後の不安や心配を紙に書いて話し合いしました。山口さんは各テーブルを回り、それぞれにアドバイスをしてくれました。ワークライフバランスが大切、共に働き、家事をし、幸せになる。そして、社会的活動をする、人生100年時代ですよ! と話されていました。

Sb180529_02

Sb180529_03

*参加者からの感想*
・暗くなりがちな話も、声に出し、聞いてもらう事で、気分が楽になり前向きな気持ちになれた。
・楽しい良い企画だった。また参加したい。
・もっと早くに聞きたかった。

感想にあるように「もっと早く聞きたかった」とならないように、子育て世代に向けても企画したいと思います。
昨年一年間のアンケート集計の結果、今後参加したい企画に、くらしの学習の老後と書かれていた方が多かったので、これからも、組合員の皆様に必要な情報を発信する場でありたいと思います。

2018年5月23日 (水)

〜どう片付ける? 親の家〜『実家の片付け講座』〜西部ブロック委員会

2018年5月21日(月) 10時〜 コープデリ千代川センターにて
参加人数:19名(組合員8名 ブロック委員7名 全域理事1名 地域理事1名 職員2名)

皆さんは実家の片付けはどうされていますか? 実家の片付けは、核家族化が進んだ少子高齢化社会の今、大きなテーマとして取り上げられています。今回は講師に実家片付けアドバイザーの長峰智子さんをお招きし、片付け方を学びました。

Wb180521_01

親の家の片付けの目的・ゴールは「安心・安全・健康」に暮らせる家!!
ポイントは「片付け3の法則」いる・いらない・一時保管の3だけ。
一時保管では直ぐに捨てる事をしないので、物を捨てる罪悪感もないそうです。その他にも、片付けの順番・片付ける時の親との会話3原則を教えていただき、皆さん熱心に書き留められていました。
親の家の片付けは、親と自分が元気なうちに、親子で「一生に備える」新しい親孝行の形という事!! 何より大切な事は相手を思いやる気持ち・親や家族とのコミュニケーションだという事に気付かされました。

参加者の感想
⚪︎友達同士ではなかなか話題に出せない悩みでしたが、皆さんと意見・思いを共有でき、安心しました。
⚪︎「実家の片付け講座」の企画に興味を持ち、初めて参加しました。1人での参加で不安でしたが、皆さんと話ができ安心しました。講師の方の分かりやすい説明もありがたかったです。
⚪︎自分も子どもに負の遺産を残さないようにしなければと思いました。

Wb180521_02

試食品 学習会にて試食した品です。

より以前の記事一覧