15 学習会

2017年11月 6日 (月)

JFEライフ(株)学習会を開催しました♪〜中部ブロック委員会

2017年11月1 日(水) 10時30分~12時30分 コープ水戸店にて
参加人数:組合員23名 地域理事 ブロック委員2名

食養生士、料理研究家として活躍中のFOOD SOMMELIER【MICHIKO先生】を講師としてお迎えし、『水と太陽がつくったあんしん野菜、エコ作』のレタスで「美味しい! 簡単! 体にいい!」お料理を教えていただきました(*^^*)

Cb171101_01

プロジェクターにて、JFEライフが取り組む水耕栽培《エコ作》の栽培行程を学びました。農薬を一切使わず、全面ガラス張りの温室で太陽の光をいっぱい浴びて育った安心安全のエコ野菜は、密封包装で日持ちも長持ち! 美味しさも長持ち♪ 嬉しいですね(^^)

Cb171101_02

食材はコープ水戸店にて調達! 無塩せきのco-opロースハム&co-opベーコンは、食養生士のMICHIKO先生にとても気に入っていただけました(*^^*)♡ そして、今回用意していただいたエコ作レタスは中央のフリルアイスと言う種類のシャキシャキレタス。今日のメニュー♪ サラダ&豆乳味噌汁にたっぷり使いました(o^-^o)

Cb171101_03

♡先生のデモンストレーション♡

上:みかんの選び方や皮の利用法等々……先生の、ためになる楽しいお話に皆さん興味津々♪♪♪
下:水耕栽培のフリルアイスはさっと洗ってちぎるだけ! 先生がちぎる度にパリパリといい音がして楽しい気分に.。o○.。o○ (* ´ ▽ ` *)

Cb171101_04

早速、2つの班に分かれて調理開始♪ フリルアイスのパリパリ感を実感しながら、まずはバケットとフルーツのサラダ完成♪Ю―(^▽^o) ♪

Cb171101_05

☆本日のメニュー Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

バケットとフルーツのサラダとベーコンとトマトの豆乳味噌汁! 彩りも綺麗に完成しましたぁ\(^^)/

○サラダのドレッシングは、甘酒とこめ油とレモン汁! それだけ!! 『同じ米から作られてる甘酒とこめ油は相性がいいんですよ』とのお話に「なるほど~( 〃▽〃)」塩も胡椒も使わない優しい味わいのドレッシングはパリパリのフリルアイス(レタス)にとても良く合いました。
○豆乳味噌汁は、だしパックからおだしをとる際のワンポイントアドバイス「だしパックは、勿体ないと思っても入れっぱなしにしないこと‼何故なら。。。また、旨味がパックに戻ってしまいますよ!!」とのお話に皆さん「なるほど~」と大きく頷いてました(^^)

参加者感想
○市販の野菜は綺麗だけど農薬が多いと勝手に思ってましたが。。。『エコ作』の農法は本当に安心・安全だと良く分かりました♪
○いつもと違うレタスの調理法を学習でき勉強になりました。レタスの味噌汁美味しかったです(*^^*)
○『エコ作』初めて知りました。試食したレタスはとても美味しく、安心・安全も学べたので買ってみたくなりました♪
○先生のお話がとても楽しく、ためになることをたくさん教えていただき参加できて良かったです(^^)

皆さん、先生の楽しいためになるお話とおいしいレタスとそしてひと手間加えたレタス料理に大満足してくださいました♪Ю―(^▽^o) ♪

次回は中部ブロックの企画として12月4日(月)にアサヒビール茨城工場の見学会を予定してます♪ みなさんのご参加お待ちしています\(^^)/

山菱水産(株)学習会〜北部ブロック日立南コープ会

2017年11月2日(木) 10時30分~12時30分 コープデリ常陸太田センターにて
参加者:メンバーさん7名 組合員さん11名 ブロック委員2名 合計20名

山菱水産株式会社から総務部の坂本修朗様と、商品部の川口拓家様にお越しいただきました。
はじめにまぐろの種類や栄養についての説明や会社での作業の様子、冷凍のまぐろのサクの解凍方法などを映像を見ながら説明を受けました。サクの解凍の重要なポイントは1.おがくず2.塩水(3~5%)3.空気だそうです。おがくずとはサク表面についたまぐろの切りくずのことで、解凍する前に流水できれいに洗い流すことが重要です。1リットルに大さじ2の食塩を入れた食塩水につけ、半解凍の状態になったら、表面をキッチンペーパーでていねいにふき、キッチンペーパーでくるんだまま冷蔵庫に入れてゆっくり解凍します。坂本さんのユーモアをまじえた楽しい説明に、皆さん熱心に聞き入っていました。

Htcmnm171102_01

Htcmnm171102_02

坂本さんの説明を聞いています

Htcmnm171102_03

作業をされている川口さん

説明の後はいよいよお待ちかねの試食たいむです。きはだまぐろ丼用、まぐろの中落ち、ねぎとろ、まぐろのカルパッチョ、ねぎま汁をいただきました。

Htcmnm171102_04

まぐろづくしの試食品

Htcmnm171102_05

ねぎま汁のまぐろはおなかの部分です

坂本さんと川口さんもテーブルでいっしょに試食していただき、参加された皆さんからの質問にも答えていただきました。

〈感想〉
・坂本さんの説明がユーモアを交えてわかりやすかったです。
・冷凍まぐろの認識が深まり、これから利用頻度を増やしたいと思いました。
・おいしく食べられる解凍の仕方を教えていただき、解凍の仕方でくさみやドリップなどが出ない方法も学習会に来なければ知らないことばかりでよかったです。
・いろいろなまぐろの料理おいしかったです。まぐろの勉強が出来て良かったです。

次回は11月9日(木) 10時〜 コープデリ常陸太田センターにて
統一試食「産直ごぼうで作ったごぼうサラダ」を試食します。

2017年10月30日 (月)

★(株)マメックス学習会★ 〜北西ブロックきらきらコープ会

2017年10月18日(水) 10時~12時 コープひたちなか店にて
参加者:メンバー3名 一般組合員12名 非組合員1名 ブロック委員2名 副ブロック員1名

(株)マメックスさんをおよびして冷凍豆腐2品の食べ比べ、5品のおいしい調理を学びました(*^^*)
食べ比べを行ったのは
・マメックスの便利とうふ
・国産 鉄・カルシウム・食物繊維強化とうふ

感想・触感、風味の違いを感じました。どちらも美味しいですが好みが別れました。

今回調理、試食しましたのは5品
1.とうふの炊き込みご飯
2.とうふとなめこの味噌汁
3.とうふのカレー煮
4.とうふとアボガドのサラダ
5.とうふのババロア

~感想~
・1.ご飯は他の具材との相性よく美味しくいただきました。
・3.時短で美味しく、早速家でも作ってみます。
・5.デザートは軽くてとてもおいしかったです。
・離乳食で食した以来でした。こんなにレシピが豊富とは知りませんでした。
またデリ注文します。

お帰りの際にはマメックス強化とうふをドライアイス、保冷バック付きでいただき、皆さま大満足の学習会でした☆

Krkr171018_01

Krkr171018_02

次回、きらきらコープ会は12月7日(木) コープひたちなか店にて
クリスマス調理を行います☆

『岩手阿部製粉株式会社学習会』を行いました〜北部ブロック金砂郷コープ会

2017年10月26日(木) コープデリ常陸太田センターにて
参加者:コープ会メンバー4名 一般組合員15名 ブロック委員2名 保育2名 保育サポーター2名

学習会を決めた時から、この日をとっても楽しみにしていました\(^o^)/ それも、北部ブロックでは、岩手阿部製粉株式会社の学習会は、初めての開催になります(*^_^*)
お忙しい中、阿部製粉株式会社の阿部社長様にお越しいただき、会社の設立から日本初の冷凍和菓子の開発に至るまでのお話をしていただきました。失敗した事、ご苦労をしてきた事など私達に包み隠さず、すべてお話していただき、そのような経験からおいしい冷凍和菓子が大ヒットするまでのお話を、時には笑いに変えて、丁寧にお話ししてくださいました。
使用原料も国産にこだわり、その理由として『地域(国産)農業への貢献』を大切にして地域の素材を活用しています。良い素材を正しい製法で添加物等の副素材に頼らず、素材の調和によって美味しさを生み出す事を基本姿勢にしているとの事で、さっそく、参加者の皆さんと社長様に用意していただいた、3色だんごと道明寺桜餅を試食してみました〜

この3色だんごは元々1つずつ別な大福として売っていた物を、なんとか3つの味を一度に楽しめるようにしてほしい! との声から生まれた商品だということも教えてくださいました。1つずつそれぞれ中の餡も違うので、参加者からも『それぞれ違う味を楽しめて、得した気分♡』と大変好評でした。
道明寺桜餅も紅麹で色付けして、桜の葉もクエン酸、ミョーバンを使用しない塩漬けのみとの事で、今まで食べていたものは匂いがきついなぁ〜と思っていたけれど、それを感じずおいしくいただく事ができたという方もいました。

その後質疑応答の時間をとり、自宅でおいしく作るこつや、今日の感想などを話し合う事ができました。
社長様のお話にすっかり引き込まれて、あっという間に時間も過ぎてしまいました。参加された組合員さんや私達ブロック委員も有意義な学習会になりました。本日は本当にありがとうございましたm(_ _)m

3色だんごは今週提出11月2回の「ハピ・デリ!」に掲載されています♬ 皆さんぜひ、一本で3つ味を楽しんでみてください。とってもおいしいおだんごですよ~ლ(´ڡ`ლ)

《参加者アンケートの感想より》
*3色だんごがとてもおいしかったです。一本で3度おいしい! 得した気分♪
*丁寧な説明でよくわかった。次回購入してみます。
*努力を重ね、失敗からいろいろと学んで今の芽吹き屋さんがある事がよくわかった。とても勉強になり参加して良かった。
*原料にもこだわっているので安心して子どもにも食べさせられます。歯ざわりも良く、ベタベタしないので喉にもつまる心配がない。次回、購入します。
*このような勉強会に参加できて良かった。今日は私の誕生日! ごぼうびをもらった感じです。

Knsg171026_01

本日の学習会資料です。
今後「ハピ・デリ!」での商品掲載予定をお知らせしてくださいました〜
また、手作りみたらしだんごの作り方レシピもいただきました。

Knsg171026_02

学習会の様子です。皆さん社長様のお話に引き込まれていきました〜

Knsg171026_03

Knsg171026_04

本日の試食です
1本で3つのおいしさを味わえる3色だんご、紅麹でほんのりピンク色の道明寺桜餅。どちらもとてもおいしかったです。

Knsg171026_05

阿部社長様を囲んで、皆さんで記念撮影。

2017年10月27日 (金)

ハロウィン生花フラワーアレンジメント学習会〜南西ブロック委員会

2017年10月24日(火) コープデリつくばセンターにて
参加者:一般組合員29名 一般参加者1名 ブロック委員2名

講師に新井木生花店 加瀬野 裕規氏をお迎えして、生花のハロウィンアレンジを行いました。
先生が用意してくださったお花はどれも素敵で秋を感じられるお花ばかりでした。ひときわ目を引くのが白いガーベラで先生はお化けに見立てて選んでくれたそうです。
アレンジは自分の中でテーマを決めて仕上げていくそうです。そして、お花にはそれぞれに、顔がありその顔がより良く見えるように生けてあげるとのことでした。花をアレンジするときの色の選び方や奥行きのあるアレンジの仕方など、色々なことを教えてくださいました。

最初に先生の説明を聞いてから、各自でアレンジをし、随時先生が相談にのってくれました。

Swb171024_01

~先生の作品です!~

Swb171024_02

~皆さん、真剣に取り組んでいます~

同じ花材を使っているのに、作り手によって様々なアレンジが出来上がりました\(^-^*)

Swb171024_03

~オリジナルなアレンジ、出来上がりました~♪

《参加者からの感想》
・初めて学習会に参加したが、ブロック委員も先生もとても優しく面白い内容で楽しみながら出来ました。
・迎春アレンジもいいが、ハロウィンもなかなか良かったです。
・クリスマスのアレンジなんかもあれば、ぜひ参加したいです。

2017年10月24日 (火)

1年待ちました! 山菱水産(株)マグロの学習会~北西ブロック田彦コープ会

2017年10月12日(木) コープデリひたちなかセンターにて
参加者:コープ会メンバー8名 一般組合員10名 ブロック委員5名 計23名

今回は、昨年山菱水産(株)工場見学会に参加したメンバーさんから「今度は、安心安全を重視している冷凍マグロを食べてみたい!」という意見から、この学習会を開催しました。1年待ちのマグロ学習会です♪

まずは、プロジェクターを見ながらマグロが食卓に上がるまでを学びました。

Tbk171012_01

機械を使った作業が多い中、唯一職人さんが手作業を行っているところが削りの部分で、魚のホルムに合わせて刃をあてていることを聞き「そうなんだ!」と声があがり、マグロの解凍方法を聞くと「知らなかった!」と声が聞こえました。マグロのことを学んだら、いよいよ調理です。

今回の試食は
・ハラミを使ったねぎ間汁
・たたきを使ったカルパッチョ
・マグロのたたき、漬けを乗せた二色丼
・中落ちのお刺身
まさに、マグロ尽くし! 試食の準備にも力が入ります。

Tbk171012_02

Tbk171012_03

完成です。

Tbk171012_04

試食をしながら交流してもらい、冷凍マグロを知って食べての学習会になりました!

参加された方からは
・マグロについて詳しく知ることができ、工場見学会に行きたくなりました。
・解凍方法は塩水に浸けると聞き、びっくり! ぜひ、試してみます。
・ハラミの冷凍商品、とても気に入りました。買いたいです。
・マグロは苦手の方でしたが、臭みがなく、買ってみたいと思った。
・美味しい! また、食べたい。
等の感想をいただきました。

次回は11月10日(水) ひたちなかセンターにて
ステンシルで色付け🎵 の予定です。

山菱水産(株)学習会を行いました☆〜中部ブロック岩間コープ会

2017年10月18日(水)
参加人数:26名(メンバー12名 一般組合員9名 職員1名 お子様2名 ブロック委員2名)

本日は、福島県いわき市にあります、山菱水産株式会社の坂本様と川口様を講師にお迎えして、まぐろ商品の安心・安全と美味しい食べ方について学習しました。

Iwm171018_01

まぐろは、本まぐろ、インドまぐろ、目鉢まぐろ、黄肌まぐろ、袖長まぐろの5種類。最近では、本まぐろの養殖技術も進化し、天然物と変わらなくなってきているそうです。袖長マグロは脂乗りが良く、安いので、シーチキンに良く使われていますが、トロビンチョウとして、回転寿司でもお馴染みとなりました。

まぐろの漁場は、海流が速く、水温が暖かい場所のまぐろが身がしっかりして、脂乗りが良いそうです。時期によって、旬の漁場が異なり、おいしいまぐろの水揚げ産地ベスト3は、日本、台湾、韓国だそうです。購入する際には、ベスト3の産地を選んでみてくださいね♬

Iwm171018_02

生協のまぐろが自宅に届けられるまで

まぐろの栄養としては、DHAやEPAがあります。EPAは光り物の青魚よりもまぐろの方が含有量が多く、DHAも記憶力を高める働きがあるといわれていますので、テスト前のお子さんに食べさせたい食材ですね(^^)
そして、福島県いわき市の会社という事で、放射能についても皆さん、気になる所だと思います。工場は風上にあった為、空間汚染はなかったそうです。商品のまぐろもセシウムの検査をし、『小さなお子さんにも安心して食べさせられる商品しか提供しない』との言葉に徹底した品質管理への自信が溢れていました。

これから、クリスマス、年末年始でまぐろを食べる機会も多いかと思います。そこで、失敗しないまぐろのサクの解凍方法をお教えいただきました。

〜まぐろのサクの解答方法〜
1.用意するもの(ボウル、塩、ふきんorキッチンペーパー)
2.35℃のぬるま湯に対し3%の食塩水を作る(1lに大さじ2杯の塩)
3.流水でサク表面の切りくずを洗い流す。
4.塩水に5〜10分浸け表面を解凍する。
5.表面をふきん(キッチンペーパー)で丁寧に拭き取る。
6.ふきん(キッチンペーパー)にくるみ、冷蔵でゆっくり解凍する。(2〜4時間)

Iwm171018_03

試食品
*まぐろの中落ち
*ネギトロ
*黄肌まぐろ丼用
*まぐろねぎま鍋用
*カルパッチョ用あぶり

Iwm171018_04

♬まぐろづくしの試食品♡

参加者感想
◎笑いや動画を交えながらの説明がとても分かりやすく、楽しくまぐろの学習ができました。
◎試食のまぐろがとても美味しかった。解凍の加減もさすがプロと思いました。
◎苦手だったまぐろの解凍方法を学べたので、自宅で実行していきたいと思いました。
◎注文する際に不安に思う事がありましたが、商品の安心・安全を知り、これから注文していきます。
◎食べる事は大事な事、美味しく食べられるように解凍に注意しようと思いました。

次回予定は、11月8日(水) コープデリ笠間センターにて
牛乳パックで箸置き作り♬ です。

2017年10月 3日 (火)

株式会社タカキベーカリー学習会をしました\(^-^*)〜南西ブロックつくばセンターコープ会

2017年9月27日(水) コープデリつくばセンターにて
参加者:メンバー7名 一般組合員13名 ブロック委員2名

コープ会メンバーがかねてより熱望していた株式会社タカキベーカリーの学習会を開催することができました。
まずはタカキベーカリ―の創設のお話、事業内容についてのDVDを視聴し、その後担当の岩永さんから美味しい冷凍パンの焼き方などを教えてもらいました。実際にたくさんの種類のパンをそのままのものと焼いたものとを比べながら試食しました。
試食品はこんなにたくさんあって、大満足♪↓
・石窯で焼いたライ麦ロール
・石窯で焼いたいちじくロール
・石窯リュスティック(プレーン)
・石窯リュスティック(バジル)
・石窯全粒粉とオリーブオイルのパン
・すこやかロール
・スイートデニッシュブレッド

Tkbc170927_01

続いて、石窯で焼いたライ麦ロールを使って、パングラタンを作りました。上部を切ったパンの中に、co-op産直北海道産男爵で作ったポテトサラダとco-opミートソースを混ぜ合わせたものを入れ、上にとろけるゴーダシュレッドチーズを振りかけ、トースターでチン! パンの表面がしっかりしているので、パンがふやけたりべちゃべちゃになる心配もなく、とっても美味しく仕上がりました(^ー^)
パンに合わせて選んだ、co-op真っ赤なトマトのスープも具がしっかりしていて、ガーリックの香りが食欲をそそりました。

Tkbc170927_02

~調理・試食の様子です~

Tkbc170927_03

~美味しそうに焼けてきたかなぁ~

メンバーさんの中には学習会は初めてという方もいましたが、皆さんテキパキとお手伝いしてくれて無事終えることが出来ました。

《参加者さんの感想》
・食べたことないパンも食べることが出来て良かったです。
・パングラタンが手軽で美味しかったです。カレーやシチューの残りを使って家でも作ってみようと思いました。
・美味しい食べ方を教えてもらえたので、これからは冷凍パンも利用してみようと思いました。

2017年9月29日 (金)

内堀醸造お酢の学習会を開催しました~北部ブロック日立コープ会

2017年9月21日(木)
参加人数:メンバーさん7名 一般組合員さん6名 ブロック委員3名 保育1名 保育サポーター1名

内堀醸造株式会社さんに来ていただき、お酢の学習会を開催しました。
「酢造りは酒造りから」を基本理念に、内堀醸造の酢造りの原点は酢もろみを造るところから
始まるそうです。製造工程やだしへのこだわりについてご説明いただき、内堀醸造のお酢は、安心安全で高品質なお酢であることを感じました。
またお酢のちからには、健康パワーや掃除に活躍するちからがあることを知り、お酢が益々身近で健康のために取り入れたい調味料だと言うことが分かりました。
資料を使ったお話の後は、お酢を使った5種類の試食をいただきました。どれもとても美味しく、いただいたレシピをもとに自宅でも是非作ってみたいと思います。試食をしながら質疑応答の時間を多めに設けていただき、参加者からの質問に1つひとつ丁寧にお答えいただきました。

試食品:

Htc170921_01

内堀醸造が製造しているCO・OPのお酢

Htc170921_02

学習会の様子

Htc170921_03

お酢を使った試食

参加者感想:
・良い酢造りのための信念をもっているなと感心しました。
・お酢の種類がたくさんあって、どんな料理に使ったら良いのかよくわかり、とても勉強になりました。
・酢のちからを知ったので、今後の料理や生活に取り入れていきたいと思ました。
・試食品は味が良く、どれも美味しかったです。

次回予定:2017年10月17日(木)
いももち調理試食

2017年9月20日 (水)

川達水産(株)さんに来ていただき学習会をしました。〜北部ブロック北茨城コープ会

2017年9月15日(金) よう・そろーにて
参加者:メンバーさん12名 ブロック委員2名

川達水産(株)さんの黒田さんに来ていただき学習会を開催しました。黒田さんより、川達水産 は2003年にHACCPを認定し衛生的にとても安心した会社で、たこの他にえび・いか・くらげを取り扱っているとお話がありました。たこの原産国・輸入量と消化量、たこの栄養、そして製造工程、表示の添加物についてなどとても分かりやすく、詳しくお話していただきました。
その後、黒田さんが調理して用意してくれた「たこの刺身」「梅酢たこ飯」「梅酢たこで大根の浅漬け」「梅酢たこのシャキシャキサラダ」を試食させてもらいました。

〈感想〉
・分かりやすく説明していただき、とても勉強になりました。
・大変手間をかけて作られていることが分かりました。手作業も多いということに驚きました。
・製造工程の説明、添加物について、とても勉強になりました。食に関する安心・安全を改めて考えることができました。
・梅酢たこの色々なアレンジで食べられることがわかりました。家でも作ってみます。

Ktibrk170915_01

梅酢たこ

Ktibrk170915_02

黒田さんのお話を聞いています。

Ktibrk170915_03

試食品です

次回は、10月24日(火) よう・そろーの調理室にて
水ようかんを作りたいと思います。

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ内検索