09 環境

2018年10月19日 (金)

『うしくみらいエコフェスタ』に参加してきました。〜南西ブロック委員会

2018年10月14日(土) 10時~15時 牛久運動公園にて
参加者:ブロック委員4名 参加人数40名

今年で11回目を迎える、うしくみらいエコフェスタ! メインステージ、環境ブース、飲食出店があり、環境ブースでは環境をテーマに様々な手作り体験ができる人気のフェスタです! 子どもたちは持参したエコバッグに作品をたくさん詰め込んでいました♪ あいにくの曇り空でしたが、会場前からたくさんの方が遊びに来てくれました。

いばらきコープでは、無料試食、バルーン配布、ガラポン抽選会、牛乳パックヨーヨーを実施しました。
私たちブロック委員は牛乳パックヨーヨーを担当しました。牛乳パックの4辺をパックの底までハサミで切り開き、印刷のない白い面に絵を描いたり、シールを貼ったりして、仕上げにホッチキスでカチッ、カチッ、カチッ! 輪ゴムをつけたら出来上がり~

Swb181014_01

Swb181014_02

できた~!

みんな上手に出来ました(^o^)/ 参加してくれたみんなありがとう!

2018年9月11日 (火)

ほぺたんエコルーム~北西ブロック委員会

2018年8月1日(水) 8月6日(月) コープひたちなか店にて

夏の暑い時間を涼しい部屋を共有して、節電に貢献できればと「ほぺたんエコルーム」を開催しました。組合員さんが気兼ねなく利用できるように、店舗のコミュニティルームにしました。

エコルームでは、勉強したり、読書したり、自由に使える他に、自分だけのオリジナルのうちわが作れる材料も用意しました。部屋の中には、コープで取り扱っているリサイクル品も展示して、エコの取り組みをお知らせしました。また、水を凍らせたペットボトルを置く工夫もしました。しかし今年の猛暑の影響で、利用時間の午後1時から4時は来店客数が一番少ない時間になってしまい、利用してくれたのは手伝いで来てくれたブロック委員のお子さんだけでした。

Nwb180801_01_2

お子さん達からは、「友達と一緒なので、たくさん勉強できた。」「うちわが作れて楽しかった。」と、感想をいただきました。

Nwb180801_02

今回の反省をする中で、たくさんの課題点を知ることが出来ました。次回は課題を改善して、たくさんの組合員さんに利用してもらえるエコルームにしたいと思います。

2018年9月 3日 (月)

お店探検隊&もったいないルーム〜南部ブロック委員会

2018年8月23日(木) 10時~11時30分(お店探検隊) 11時30分~15時(もったいないルーム)
コープつちうら店2階コミュニティルームにて
参加者:11名(組合員3名 子ども4名 ブロック委員4名)

南部ブロック初の試みとして夏休み期間でもある8月23日(木)にもったいないルーム(ルームシェア)を開催しました。
今年の夏は半端ない暑さ! お部屋をシェアし、夏休みの絵日記の宿題にもなるかなと、午前中はつちうら店の探検隊(バックヤード見学)も同時開催しました。

まずつちうら店の、農産、水産、畜産、惣菜の4部門を見学。
まず、惣菜部門……寿司を作っている所を見学。寿司はロボットでサイズを均等にきれいに早く作る事が出来るそうです。しかし、洗浄消毒には非常に気をつけていて、時間をかけて洗浄しているそうです。
続いて水産部門……こちらでは、大きなブリの3枚おろしを実演してくれました。また今日一番の高額商品赤ムツ(のどぐろ)6000円相当の魚も見せてもらいました。
続いて畜産部門……鶏、豚、牛それぞれ別のまな板と包丁を使い分けているそうです。パックは機械で計り、パック、グラムシール貼りが短時間で仕上がる所を見学しました。
続いて農産部門……大根のパッケージングと品出し体験をさせてもらい、子どもたちは真剣そのもので作業に集中していました。また店頭では陳列してすぐにお客様に購入していただき大喜び。
最後に先ほど見学した時にパックしていた商品の陳列品を実際の売り場で見学しました。ブリは切り身で、お肉はお客様の用途にあわせて様々な量で販売されていました。

見学のあとは、店長を交えて質問コーナーも。
・店長はどんな仕事をしているのですか?
→一日の売り上げの予想をし、廃棄物が少なく済むように、各部門に指示したり、天気なども考えて調整しています。
・畜産部門で一番の売れ筋は、何ですか?
→豚細切れが一番でます。
・切れ味の良い包丁さばきでしたが、どんなお手入れをしてますか?(水産部門)
→一日の最後に毎日包丁を丁寧に研いでいます。
・なぜ2カ所で作業してるのですか?(農産部門)
→野菜と果物で分けています。包丁、まな板も別です。また、切り口がキレイに見えるよう家庭用の包丁より刃が長い物を使用しています。
・惣菜部門は何人で作業していますか?
→平日は1~2名で寿司、弁当揚げ物の2カ所を任せています。

感想
・大きな魚の実演は近くで見て迫力があった。切り身しか見たことなかったからよかった。
・各部門の専用機械を稼働してるのを間近で見られたのがよかった。
・大根のパッケージングは緊張したけど、楽しかった。売れて嬉しかった。
・店長とお話する事が出来た。また店長の一日の仕事を質問する事が出来たので勉強になった。

探検隊が終わったあとは、そのままもったいないルームに……
手作り弁当持参でお昼ご飯を食べる親子、お店の焼き鳥が大好きで買い物してお昼ご飯を食べる親子、日記を書く子、おもちゃで遊ぶ親子……ルームシェアする事で新しい出会いもあり良い交流の場にもなりました。

Sb180823_01

2018年8月28日 (火)

夏休み企画〜『エコランタンとブックマーク(しおり)作り〜北西ブロック委員会

2018年8月1日(水) コープひたちなか店にて
参加者:一般組合員大人12名 子ども22名 ブロック委員7名

夏休み企画小学生向け(低学年は親子)に、NPO法人エコレンの寺木久美子様を講師にお招きし、エコについて学びました。 最初にエコレンの活動や「光害防止のために」(環境省)の冊子をいただいて学習しました。

Nwb180801_01

次にエコランタン作りを行いました。膨らませた風船にちぎった和紙を重ねて貼り、最後に色のついた和紙等で模様をつけました。

Nwb180801_02

エコランタンをかわかしている間に、リサイクルのマグネットにマスキングテープを貼ってブックマーク作りをしました。

Nwb180801_03

小学生が熱心に取り組み、皆さん素敵な作品が出来上がりました(o^^o)

Nwb180801_04

☆参加者からの感想☆
小学生
・エコランタンは紙を貼るのが難しかったけど、上手にでき楽しかった。
・しおり作りが簡単で楽しかった。家でも作りたいです。

大人
・子どもと一緒に参加でき良かったです。夏休みの宿題が1つでき、ありがたいです。
・自宅ではなかなかできないので、楽しかったです♩ 夏休みの思い出の1つになりました!

今回の試食は、エシカル試食品として
・co-op国産素材 麦茶
お店のベーカリーにて
・ミニクロワッサン
・ミニチョコドーナツ

Nwb180801_05

今後も北西ブロックでは楽しく、ためになる企画を考えております(*^^*) みなさまの参加、お待ちしています〜♫

2018年8月24日 (金)

環境リサイクル工作『エコキャップはんこ』~北部ブロック委員会

7月に行われた「エコフェスひたち」に参加し、かわいいお友達と一緒に作った『エコキャップはんこ』を紹介します。とても簡単なので作ってみてくださいね♡

Krk180824_01

材料
・食品トレー
・ペットボトルのキャップ
・マスキングテープ
・両面テープ
・スタンプ台

Krk180824_02

1.キャップを2つ合わせてマスキングテープでとめる。
2.食品トレーを好きな形に切る。
3.1の片面に両面テープで2を貼れば、はんこの出来上がり。

「エコフェスひたち」の様子を紹介します。夏休み初日ということもあり、たくさんの方がエコ工作に参加してくれました。なんと200個分用意した材料はなくなり、追加で30個分用意しました。すご~い!

Krk180824_03

Krk180824_04

Krk180824_05

Krk180824_06

2018年8月 9日 (木)

エコフェス日立2018コープみんなでエコ工作しちゃおう!〜北部ブロック委員会

2018年7月21日(土) 10時~16時
参加者:ブロック委員4名

日立シビックセンターマーブルホール会場にて、『エコ工作しちゃおう!』に参加してきました。
ペットボトルのキャップを使ってスタンプを作りました。ペットボトルのキャップの内側同士を合わせたものを、マスキングテープで巻き付けます。ハートやスペードの型抜きでトレーに跡をつけ、それをハサミで切り取ります。切り取ったいろいろな形をキャップに両面テープで張り付け、カラフルなスタンプ台を使い、スタンプを押していきます。参加された子どもたちの中には、自分で書いた絵を形にしたり、自分の名前を切り取りスタンプにする年配の方もいました。
また、紙コップにスタンプをたくさん押して、自分だけの模様をつけて持ち帰っていただきました。「おうちでも作ってみたい」と嬉しそうに話す親子の姿がありました。
参加者は、約230名でした。

今年もパネル展示、フードドライブコーナーを設けました。本日フードドライブにご協力いただき、お預かりした食品はNPO法人フードバンク茨城に寄付させていただきました。
ご協力ありがとうございました!m(_ _)m

Nb180721_01

Nb180721_02

Nb180721_03

Nb180721_04

Nb180721_05

2018年7月31日 (火)

夏休みもったいないルーム開設!!〜南西ブロック委員会

2018年7月23日(月)・7月24日(火)・7月25日(水)・7月27日(金) コープデリ守谷センターにて
参加人数:4日間で大人11名 子ども15名

毎日暑い日が続きますね。西日本豪雨で被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。私も3年前の東日本豪雨災害で被災しました。今もなお一生懸命頑張っています。だから、みなさんにも頑張ってほしいです!

私が子どもの頃は30℃過ぎると驚いていた時代でした。それが今や30℃だと涼しいと感じる……。いろんなことが異常になってきています。

『もったいないルーム』とは
暑い夏、もったいないルームに集まり、勉強をしたり読書をするなどして各家庭の電気代を節約しようという目的で開きました。昨年に続き2回目の取り組みになります。地球温暖化を防ぐためには、私たちのくらしの中から二酸化炭素(CO2)をなるべく出さないことが大切です。私たちがすぐにできるエコは、くらしの中にたくさんあります。未来の子ども達の為に今できることをしてあげたいですね。

Swb180723_01

7月23日 書道支援日の様子。みんなで夏休みの書道の宿題を仕上げました。みんな上手です~~~

Swb180723_02

7月24日 夏休みのドリルに取り組んでいました。
お姉ちゃんは一生懸命勉強している隣で弟くんはいつの間にか、ウトウト……zzz でもそれでいいんです!

Swb180723_03

終了後、お掃除してくれました。ありがとう!!!

また来年も、もったいないルーム開催します。一緒に宿題がんばろうね。

『とうかい環境フェスタ2018withキャンドルナイト』に参加しました♪~北部ブロック委員会

2018年7月21日(土) 15時~18時

東海村役場にて『とうかい環境フェスタ2018withキャンドルナイト』に参加させていただきました。今年もエコパネル展示・フードドライブコーナーを設けました。

エコパネル展示

Nb180721_01

そして、エコレストランでは、こんなメニューも(⋈◍>◡<◍)。✧♡

Nb180721_02

コープ商品の販売コーナーでは、冷凍ミカンが「なつかしいわ~」と大人気でした。子どもたちには風船プレゼントが大好評でした☆彡 おしゃべりコーナーでは、カタログを見ながら、常陸太田センター職員の方の説明を真剣に聞かれていました。

こんなに大勢の方が♡♬

Nb180721_03

フローズンヨーグルトを初めて食べた方は「すごくさっぱりして食べやすくておいしい!」とお土産に追加で購入されていました。お酢を使った飲み物も大人気!「3杯目!」という方もいました。

なお、本日、フードドライブにご協力いただき、お預かりした食品は、NPO法人フードバンク茨城に寄付させていただきました。

Nb180721_04

ご協力ありがとうございました!

来年も、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!!

2018年7月19日 (木)

第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)サテライトつちうら第1弾に参加しました。〜南部ブロック委員会

2018年7月16日(月) 海の日

茨城の可能性は無限大! 私たちの霞ヶ浦よ未来へはばたけ!
~持続可能な水資源の確保を目指して~
「第23回泳げる霞ヶ浦市民フェスティバル」に参加しました。

Sb180716_01

コープデリ土浦センターの皆さんと共に活動しました。ブロック委員会では恒例の「マイうちわ」作りを開催して、105人の子どもたちが参加してくれました。暑さのせいか昨年より少ない参加人数でした。

Sb180716_02

Sb180716_03

子どもたちは自由にうちわに絵を描いてます。付き添いの大人は「子どもがどうしても行きたいと言うので」と、暑い中を来場してくれました。
そこでブロック委員会おすすめの「CO・OPクオリティ有機栽培アラビカ100%アイスコーヒー」 を試飲してもらいました。香りも豊かで美味しいと感想をいただきました。

Sb180716_04

素敵な笑顔の子どもたち。この日はステージで「さかなクン」のお魚教室もありました。
今年の10月15日~19日まで県内各地で「世界湖沼会議」が開催されます。いばらきコープも協力してるので、皆さんも是非ご参加ください。

2018年6月 5日 (火)

☆『水戸市環境フェア2018』に参加しました☆〜中部ブロック委員会

2018年6月3日(日) 会場:千波公園ふれあい広場
参加者:水戸センター 中部ブロック委員会 

第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)のサテライト会場として、内容もボリュームアップした水戸市環境フェアが開催され、今年も環境を考えて、エコクイズ&エコうちわ作りを行いました。暑さが照りつける晴天の中、涼……を求める親子連れが多く参加して思い思いのうちわ作成で賑わいました。

Cb180603_01

Cb180603_02

Cb180603_03

Cb180603_04

Cb180603_05

10月には、茨城県では2回目の第17回世界湖沼会議が開催されます。

より以前の記事一覧