2020年1月20日 (月)

ベビー&みんなのカフェを開催しました〜南部ブロック委員会

2020年1月15日(水) 10時~11時30分 コープつちうら店2階にて
参加者: 大人1名 子ども1名 ブロック委員4名

申し込み不要で出入り自由ということで、気軽に立ち寄って情報交換や交流もできるベビー&みんなのカフェです。今回で10回目を迎えました。

小雨が降り寒い日なので誰も来ないかなぁ〜と思っていた頃に、先月も参加した親子が遊びに来ました。前回から1ケ月が経つとハイハイからつかまり立ちになっており、キャーキャーと大きな声を出して楽しく過ごしていました。お母さんとは試食をしながら、通っているベビースイミングの話を聞いたりと楽しいひと時を過ごしました。

試食品
・co-opさわやかブレンド茶
・co-opリンゴジュース
・co-opココア
・co-opサクサクたまごせんべい
・co-opおいしいご飯
・co-op10種類野菜のまろやかカレー

〈感想〉
  • サクサクたまごせんべいはにんじんやほうれん草の味はなくて、たまごボーロのような味ですね。
  • カレーはレンコンやセロリなどの野菜がたくさん入っていて甘くて、カレーの風味もしっかりとあり美味しいです。上の子に丁度良いですが、お値段(178円)がもう少し安いと助かります。

Sb200115_01

Sb200115_02

次回のベビーカフェは2月5日(水) 10時~11時半 コープつちうら店2階コミュニティールームで開催予定です。寒い時期、風邪などにお気をつけてお過ごしください。来月も気軽にお立ち寄りください。お待ちしています

2020年1月17日 (金)

さつまいもスティックの試食を行いました♡〜南部ブロック委員会

2020年1月10日(金) 10時〜11時30分 コープつちうら店2階にて
参加者:5組11名 ブロック委員2名

令和2年初めての子育てひろば「ひこうせん」は、お正月明けすぐということもあり、いつもより少ない参加者でした。来てくれたお子さんたちは、元気いっぱい可愛らしい笑顔を見せていました( ◠‿◠ )

子育てひろばの一角を借りて、きらきらBaby&Kidsのカタログでステップアップレシピで紹介されていた「さつまいもスティック」の試食を行いました。さつまいものおいしさとスチーム製法にこだわって誕生した商品です。離乳食として使う場合は、電子レンジで加熱後に皮をカットしてすりつぶすとペースト状になります。オーブントースターで焼き目がつくまで加熱すると、焼き芋になるので、おやつにおすすめです。原材料は国産のさつまいものみで、安心安全で嬉しいです(╹◡╹)❤︎

Sb200110_01

今日は電子レンジで加熱して試食。「簡単でいい」「甘さも硬さも丁度良い」「思ったより甘く美味しい」などの嬉しい感想もたくさんでました。いつも使っているママは、自分のおやつとしても良いので購入していて、価格も量も購入し易い感じです。袋にチャックがあるともっと良いと思うという意見もありました。

Sb200110_02

きらきらステ ップの離乳食は、とっても便利でよく使っているので常備しています。というママさんの声をもっともっと増やしていけるように今年も企画や試食を考えていきます。本年もよろしくお願いしますm(_ _)m

まだまだインフルエンザや風邪が流行っていますのでお体に気を付けてください╰(*´︶`*)╯❤︎

次回の子育てひろば「ひこうせん」は、2/14(金)バレンタインの日です❤︎ 是非また遊びに来てください。お待ちしています♪

2020年1月15日 (水)

畑のがっこう べジフレンズ畑の交流会(干し芋づくり)~北部ブロック委員会

2020年1月11日(土)
参加者:10家族33名

東海ファーマーズマーケットにじのなか(東海村)において、JA常陸さんのご協力で「畑のがっこう べジフレンズ畑の交流会」の最終回「干し芋づくり」を行いました。

朝の挨拶「おはようございま~す!」元気に始まりました。まず担任の小川先生から干し芋づくりの説明を受けました。

トロトロになるまで蒸かした芋は熱々です。でも皮は熱々の状態で剥かないとキレイに剥けません。火傷をしないように軍手の上にビニールの手袋をして皮むきスタートです!コツは、芋に垂直にバターナイフをあてて剥くこと。黄金色のピカピカのお芋が顔を出しました!(^^)!

Nb200111_01

Nb200111_02

お芋を少し冷ましてから、スライスする「つき台」のピアノ線の上からスーッと下へ……やさしく・やさしく! 長いお芋は途中で折れてしまうことも……「キャー」と声が上がり慌てる様子もみられました(-_-;) これも手作りならではのハプニングです(*^^*)

Nb200111_03

Nb200111_04

スライスしたお芋は7~10日間くらい風通しの良いところで天日干しします。4日目くらいから半生タイプもいただけます。これは手作りしないと味わえません(^^♪

Nb200111_05

もう待てない! パクリ!

Nb200111_06

Nb200111_07

「干し芋」の代表的3品種「紅はるか・いずみ・玉豊」の食べ比べもおこない、特徴などの説明もしていただきました。そして、「茨城県産コープのほしいも」セットのお知らせもさせいただきました。

今年度のべジフレンズは最終回なので、修了証書授与式をおこない、証書を持って集合写真を撮りました。

Nb200111_08

いい笑顔です!

《参加者感想》
  • 干し芋を初めて作ったので楽しかったです。皮のむき方が難しかったです。干し芋の食べ比べで、お芋の違いが良く分かりました。今日作った干し芋が完成して食べるのを楽しみにしています。
  • 干し芋が出来るまでの工程がとても良く分かりました。いろいろ分かったことでより一層味わい深く感じました。形が崩れないように気をつけておこなうことを一番気を付けました。とてもとても楽しかったです。

~お子さんからの可愛いコメントも紹介します~
  • ほしいもきでスライスするのが楽しかったです。(ニコニコのお顔の絵も描いてくれました。)
  • とてもたのしかったです❤︎ たのしいいちにちになりました☆(三角巾を被った二人の女の子の絵のまわりに❤︎や☆はたくさんです。)

本年度も可愛い笑顔に包まれて無事終了となりました。JA常陸の皆さまのご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

2020年1月14日 (火)

12月ほぺたんひろば開催しました♪〜北西ブロック委員会

本年もよろしくお願いします。北西ブロック委員会では、今年もいろいろな企画で、皆さまの参加をお待ちしております。
昨年開催の12月のほぺたんひろばの報告をいたします。

☆ひたちなかA(12月9日) コープひたちなか店
☆ひたちなかB(12月12日) コープひたちなか店
☆田彦(12月13日) コープデリひたちなかセンター
☆那珂(12月18日) 戸崎コミュニティーセンター
☆大洗(12月17日) 寿集会所
☆城里(12月17日) コミュニティセンター城里
☆大宮(12月9日) おおみやコミュニティーセンター
☆大子(12月10日) 大子中央公民館

7会場、8回開催し、メンバー54名、ゲスト4名、合計58名の方が参加しました。

◎今月のテーマは、「小さな行い、大きな愛〜今できる、社会貢献」です。
ときめきスマイル12月号やハッピーミルクプロジェクトのパンフレットを見ながら、話し合いました。

「コープの牛乳を購入して、募金になることは良いですね。これから、コープで買ってみるわ!」と言う方もいて、活動を知ってもらう良い機会になりました。フードドライブやユニセフの活動は、寄付や募金をしたことがある方がいらっしゃいました。また、昨年は、災害が多くあり、支援募金をした方も多かったようです。参加した皆さんの自分達でできる社会貢献のお話を聞く事ができ、良い交流ができました。

Nwbhh1912_01

◎今月の試食品と感想
〈プリッとした大海老のチリソース煮〉
  • エビがプリプリでおいしい。
  • 普段からストックしていて、急な時利用している。
  • エビが大きく、食べごたえがある。

〈黒酢あんの中華風肉だんご〉
  • 肉だんごが大きく、おいしい。
  • 子どもが好む味付けで、ご飯がすすみそう。
  • タレが多いので、野菜を足して利用している。

Nwbhh1912_02

※クオリティーシリーズの商品は、少人数の家庭には、ぴったりといつも利用している方に、野菜などをプラスするおすすめのアレンジを聞けました。

◎1月のほぺたんひろばのテーマは、「災害は忘れないうちにやってくる」です。1月以降のほぺたんひろばは、7会場、8回開催予定です。詳細は、ブロックニュース「ほくとうせい」をご覧ください。2020年もみなさまのご参加をお待ちしております。

つまみ細工でブローチ作り~ほっこり落ち着くなごみの和小物作りませんか~学習会を開催しました~南西ブロック委員会

2020年1月9日(木) コープデリ守谷センターにて
参加人数:18名(組合員17名 非組合員1名 ブロック委員6名)

2020年も幕を明け、年末年始の慌ただしい時期もそろそろ過ぎ、日常生活に戻りつつある今日この頃、外はまだまだ寒さが身にしみる季節です。少しでも心がほっこり落ち着く「なごみの和小物作り」、つまみ細工でブローチ作りを開催しました。

材料は花びら用の布15枚、葉になる部分を6~9枚、パールビーズを3粒、ブローチピン、台紙

作業工程として
1.1人ずつの材料を1セットずつ用意する
2.布を折って花びらを15個作る
3.底になる面を切りそろえて、先端が長いときは少し切る
4.台紙に花びらをつける
5.空いたスペースに葉をつける
6.花の中心にビーズをつける
7.乾いたら裏面にブローチピンをつける

今回担当してくれたブロック委員の田中が、作業工程と時間配分を詳しく黒板に書いてくれました! それから花びらの折り方を折り紙を使いながら、丁寧に実演してくれました!

Swb200109_01

今回アシスタントとして、ブロック委員4名を各テーブルについてもらい見守りをしてもらいました。各テーブルに1人ずつ担当者がいたこともあり、参加者の方も安心して作成できたと思います。今回とても興味のある器用な方が多く、予定時刻より早めに完成できました!
残った時間はお茶を飲んでいただいたり、質問コーナーを設けたり、アンケートを記入していただいたりと、ゆっくり落ち着いた時間を過ごせたと思います!

Swb200109_02

素敵な作品が完成されたという思いからなのか、参加者の皆様からもほっこり感が伝わってきた気がしました。こちらは南西のテーマ「わ・和・輪」にぴったり合った学習会でもあり、今年初企画として大盛況に終わりました。何よりほっこりと素敵な一時を過ごせました。参加して戴いた皆様、ありがとうございました♪

Swb200109_03

《参加者の感想》
  • とても丁寧に教えていただき、ありがとうございました。作っているうちに楽しくなり、ぜひ自宅でも作りたいです。
  • アシスタント(ブロック委員)が各テーブルにいて見守りしてくれたので安心してできました。
  • 綺麗なつまみ細工ができてとても楽しかったです。準備色々とありがとうございました。
  • 時間配分がちょうど良かったです。
  • 今回のような企画があればぜひ参加したいです。

2020年1月13日 (月)

12月ほぺたんひろばを開催しました〜東部ブロック活動報告

12日(木) 潮来
13日(金) 行方
16日(月) 鉾田
18日(水) 鹿嶋
19日(木) 神栖
5会場で参加者20名、ゲスト2名でした。

Ebhh1912_01

12月のテーマは「小さな行い、大きな愛~今できる、社会貢献」
コープの取り組み、「平和募金」「ハッピーミルクプロジェクト」「フードドライブ」などのお知らせをしました。
鹿島神宮でのラブウォークやブロック委員のお子さんが参加したピースアクションin広島を紹介したりしました。

試食品は
黒酢あんの中華風肉団子
プリっとした大海老のチリソース煮

Ebhh1912_02

〈感想〉
  • 肉団子は大きくて食べごたえがあって美味しい。あまり黒酢を感じなかった。
  • 海老のチリソースはほどよい辛さで美味しいが、値段がもう少しリーズナブルだともっとうれしい。
  • タレが多めなので、海老をさらに足してもいいと思った。
  • どちらもご飯がすすむ味。

1月のひろばの予定
20日(月) 鉾田 コープデリ鉾田センター
21日(火) 神栖 大野原コミュニティセンター
21日(火) 潮来 津知公民館
22日(水) 鹿嶋 コープデリ鹿嶋センター
23日(木) 行方 北浦公民館
どの会場も10時からです。

2020年も美味しいコープ商品を試食しながら楽しくお話ができたらと思いますので、お気軽にご参加ください。お待ちしています。

様々なシーンで大活躍! コモ学習会〜東部ブロック委員会

2020年1月10日(金) 10時〜 コープデリ鉾田センターにて
参加者:組合員6名 ブロック委員2名 理事1名 鉾田センター長

株式会社コモの山田さんを講師にお迎えして、学習会を行いました。
会社名の由来は、イタリアのコモ湖からきていることや、パネトーネ種という伝統的な天然酵母を使い、時間をかけて熟成・発酵させて作っている事などを教えていただきました。
長期保存できるので、非常時にも良く、買い置きして古いものから食べ、減ったら補充するというサイクル保存をすることで災害時の備えにもなることがわかりました。また、コモのパンは酵母と乳酸菌の発酵効果により食塩が一般のパンに比べ1/2以下、さらに焼き上げた後でも乳酸菌の菌体そのものの整腸効果、コレステロール値を下げる作用、発がん性物質の排出、免疫力を高める効果が高いと言われているそうです。長期間日持ちするので、様々なライフスタイルに合わせて大活躍するコモのパン、ぜひ食べてみてくださいね!
今回は、数あるレシピの中から、毎日クロワッサンを使ったパンプディングと、デニッシュバターを使った明太子とじゃがいものピザを調理しました。

参加者さんからは、
  • 長期保存できるものは……不安に思っていましたが、コモさんのパンはパネトーネ種を使っていて、保存料無添加と言う事がわかり安心して子どもにも食べさせられます。
  • いつもはそのまま食べるが、レシピを教えてもらったので家でも作ってみたいと思います。
との感想をいただきました。

Eb200110_01

Eb200110_02

Eb200110_03

2020年1月 6日 (月)

12月ほぺたんひろば〜南部ブロック委員会

新年明けましておめでとうございます。本年も南部ブロック委員会では、様々な企画で皆様の参加を広げて参ります。まずは、昨年12月のほぺたんひろばの開催報告です。

12月9日(月) バラひろば(コープつちうら店)
12月18日(水) ひまわりひろば(ひまわりの館)

2019年最後のテーマは、『小さな行い、大きな愛~今できる社会貢献』。
今年は災害に見舞われた事が多かったので、災害について~募金~ユニセフについての流れでトークが進みました。
・商品(コープ牛乳)を買うという日頃の小さな行動によって、支援が出来るというのは敷居が低くて誰でも出来る社会貢献だと思う。
・募金は金額が決められているのがあるが、自分が決めた金額で募金するものだと思う。
・フードバンクについては、わが家は今ある食糧は使うものばかりなので出す機会がないけれど、わざわざ購入して入れている人もいるようです。
・最近公共の施設やスーパーなどにフードバンクの缶を設置してる所が増えてますね。
参加者の皆さんは日頃から自身が出来る社会貢献について意識を高く持ち、考えて行動している事がよく分かる交流となりました。

Sbhh1912_01

今月の試食品
1.プリッとした大海老のチリソース煮
2.黒酢あんの中華風肉だんご

Sbhh1912_02

Sbhh1912_03

試食品の感想
1.プリッとした大海老のチリソース煮
  • 海老が大きくていいが、結構辛い(子どもには不向き)
  • 価格がちょっと高めだがとても美味しく、ソースたっぷりなので嬉しい。
  • 海老の大きさに大満足です! プリプリ食感もよし!

2.黒酢あんの中華風肉だんご
  • 非常に美味しい。肉の味が良い。
  • ソースたっぷりなので、野菜などを加えてかさ増し出来そう。
  • ミートボールはお弁当のイメージだが、これなら夕食にも出せますね。

次回のほぺたんひろばは……
1月17日(金) バラひろば
1月21日(火) ひまわりひろば
どちらの会場も10時~12時。1月のブロックニュース『おしらせ』でも、日程、会場のご案内をしています。2020年も皆様の参加をお待ちしています。

2019年12月27日 (金)

「お米育ち豚の学習会」を開催しました♪〜北西ブロック委員会

2019年12月11日(水) コープデリひたちなかセンターにて
参加者:組合員16名、職員1名、ブロック委員 5名

コープデリフーズ(株)の大久保様と浅見様を講師にお招きして、産直豚とお米育ち豚の学習会を行いました。お米育ち豚は昨年10周年を迎え、多くの方に知ってもらえるように昨年度に引続き学習会を開催しました。

Nwb191211_01

最初に、産直豚の生産と成長について学びました。豚の出産は10〜12頭で、妊娠期間は約114日間だそうです。豚の飼育は、約6カ月で体重が約115kgになると出荷されます。飼育中は、子豚の成長に合わせ、消化の良い飼料やタンパク質・ビタミン・ミネラルを十分に与えていたり、疾病対策がしっかりしている事がわかりました。

次に、豚の品種について学びました。日本の豚肉は三元交配が一般的で、「肉量が多い」「子供が多く生まれる」「育ちがはやい」等の品種の豚が選ばれている事を教えていただきました。
豚肉の検査の流れや格付方法、部位の特徴の説明を聞きました。豚肉の部位は、肩・ロース・ヒレ・モモ・バラ等、7つあり、おすすめの調理法を教えていただきました。
産直豚は、生産者が明らかになっていて、飼料やワクチンが生産者カードに記載してあり、安心して購入できる事がわかりました。

続いて、お米育ち豚の取り組みについて学びました。お米育ち豚プロジェクトは、日本の食品自給率の向上と休耕田での飼料米作りで、日本の水田を守るためにスタートした取り組みです。お米育ち豚とは、出荷前約2カ月間、飼料に15%のお米を混ぜてエサにしているそうです。

最後に、お米育ち豚バラしゃぶしゃぶ用とロースしゃぶしゃぶ用の試食をしました。しゃぶしゃぶのお肉は、火を入れすぎないようにとアドバイスを受け、「co・opクオリティーゆずのポン酢」をつけながらいただきました。2種類のお肉の食べ比べができ、それぞれの美味しさがわかりました。

Nwb191211_02

Nwb191211_03

今回の試食品
・みず菜(産直)
・えのき(産直)
・小ねぎ
・特別栽培米無洗米産直岩手ひとめぼれ
・産直の鶏肉とごぼうで作ったご飯の素
・co・opクオリティーゆずのポン酢
・ゆずだいこん等

Nwb191211_04

Nwb191211_05

☆参加者からの感想
  • 産直お米育ち豚の生産の流れが良くわかった。
  • 豚の品種について初めて知り、良かった。
  • 豚バラ肉の脂身がおいしかったので、ぜひ試してみたい。
  • お米育ち豚を食べてとてもおいしく、ファンになりました。

これからも、工場見学会や学習会等、企画していますので、皆さまのご参加をお待ちしております(^。^)/

2019年12月26日 (木)

「オリーブオイルの学習会」を行いました!~北西ブロック委員会

2019年12月3日(火) コープデリひたちなかセンターにて
参加人数:31名(一般22名 ブロック委員6名 講師2名 センター職員1名)

「最近人気のオリーブオイル! の特徴を知り、上手に使いたい!!」ということで、日清オイリオ株式会社の内藤史章様と若松夏穂様をお招きし、学習会を開催しました。

最初にオリーブオイルを含む植物油脂の基礎知識を学びました。主な種類と製造工程、それぞれの特徴や主な使い方などを教えていただきました。参加された皆さんも、いろいろな種類の食用油を使われているようで、熱心に説明を聞いていらっしゃいました。

Nwb191203_01

オリーブオイルはテイスティングから始まり、3種類のオリーブオイルを試飲しました。皆さんオイルを飲むことは初めての体験で、 ドキドキ、ワクワク、恐る恐ると、様々な気持ちでオリーブオイルが入っている紙コップを口に付け、香りと味を確認されていました。その次に、バケットにオリーブオイルをつけて味を確認することで、自分の好みのオリーブオイルを見つけられたようです。

Nwb191203_02

質疑応答の時は、皆さんからたくさんの質問が出ていました。

Nwb191203_03

今回は産直品と国産素材の商品を使用して、4品のメニューを調理しました。
そしてオリーブオイルをそのまま非加熱で使用して、レモン汁や粗挽きコショウ等と合わせて味を付けて試食しました。
★産直品(トマト・ニンジン・長いも)
★国産素材コープ北海道モッツァレラチーズ
★国産素材コープもずくスープ

Nwb191203_04

〈メニュー〉

  • トマトとアボカドとチーズのサラダ(オリーブオイル、レモン汁、粗挽きコショウ、塩)
  • サーモンのカルパッチョ(オリーブオイル、レモン汁、粗挽きコショウ、塩)
  • 塩もみ千切り野菜の浅漬け(オリーブオイル、塩)
  • ほうれん草とオリーブオイルのおひたし(めんつゆ、オリーブオイル、レモン汁)
  • バニラアイスにオリーブオイルをかけて
  • もずくスープ(好みでオリーブオイルをかけて)

Nwb191203_05

試食の時間は講師の方々を交え、楽しく交流できました(^o^)

☆参加者の感想

  • いろんな料理に使える事が良くわかり、味も確かめる事が出来て楽しかったです。
  • 油について詳細がわかりました。調理の方も是非、家庭でも試したいと思います。
  • 楽しくオリーブオイルの勉強が出来て良かったです。
  • オリーブオイルとレモン汁とコショウで塩分が減らせると思いました。
  • オリーブオイルのテイスティングはした事が無かったので、とても参考になりました。

等の感想を皆さんからいただきました。

北西ブロックでは、これからも組合員さんの知りたいに答えられるような企画をしたいと思います。皆さんの参加をお待ちしています。

«今年は手作りに挑戦! 簡単おせち料理教室を開催しました。〜東部ブロック委員会