2019年5月21日 (火)

常総千姫まつり(常総市水海道)に参加しました~南西ブロック委員会

2019年5月19日(日) 常総市市民の広場周辺にて
参加人数:ブラックボックス参加人数266名

 

常総市で開催された水海道千姫まつりに参加してきました。
初夏のような気持ちのいい青空にも恵まれ、お客様もみなさんにこやかにお祭りを堪能していた様子でした。

 

Swb190519_01

 

南西ブロックでは恒例のブラックボックス『箱の中身はな~んだ』で、子ども達に箱のなかに入っている野菜や果物を当ててもらいました。たまねぎ・人参の正解率は高かったですが、じゃがいものメークインは なかなか当てづらかったようです。ちょい難じゃがいもでしたが、正解を目で見て、「あ~ほんとだ!」と納得。
また(まるごとの)レモンは、普段手にする機会も少ないので、なかなか当たらないかなぁ……と思っていましたが、純粋な心の目を持つちびっこたちはピン! と きたようです。想像力の豊かさは子どもならではだなぁと感心しました。

 

そのほか、ゴーヤや、ズッキーニ など、現代らしい野菜の名前も飛び出し、平成生まれの子どもたちらしいなぁ、と感じました。
がんばった子どもたちにはゼリーのご褒美♪ 嬉しそうな小さなお目目が印象的でした。

 

Swb190519_02

 

お昼過ぎに少しだけ小雨がパラつきましたが、間もなくあがり、3人の千姫の「常総ご回遊」や、千姫ちゃまなどの色んなゆるキャラも応援にかけつけ、最後まで楽しめた千姫まつりでした。

2019年5月20日 (月)

第44回ちびっこ広場〜中部ブロック委員会

2019年5月19日(日) 9時30分~15時30分 千波湖ふれあい広場にて
参加者:中部ブロック委員 水戸センター

 

私たち中部ブロック委員は、お子さま向けに作った「?ボックス」と「野菜の花当てクイズ」を楽しんでもらいました(^^♪ ?ボックスには、2種類の野菜が入っています。手を入れるのがちょっと怖いお友だちもいましたが、みんな真剣に考えて答えてくれました。

Cb190519_01

Cb190519_02

クイズに参加してくれた子どもたちは500人(≧∇≦)

水戸センターから用意されたガラポンやモンスターボールも目を引いて、たくさんのちびっこと触れ合えました╰(*´︶`*)╯♡

時おり強い風が吹く中でしたが、たくさんの方が足をとめてくださいました。ありがとうございました o(_ _)o

2019年5月16日 (木)

CO-OPプイプイのお試し会を行いました~南部ブロック委員会

2019年5月10日(金) 10時~12時 コープつちうら店2階
参加者:8組17名 ブロック委員1名

 

先月に引き続き、子育てひろば「ひこうせん」の会場で、コープ商品のお試し会を行いました♪
今月のお試し品は
  • CO-OPプイプイスキンケアローション
  • CO-OPプイプイスキンケアクリーム

まず初めに「この商品を見たことがありますか?」との質問に対して、知っている人はいませんでした。今回は化粧品カタログにあったため、皆さんこのカタログは見ないとのことでした。ハピ・デリ! のカタログに掲載されると良いなぁと思いました。

使い心地はクリーム派に7票、ローションに4票。
しっとりはクリーム派に7票、ローションに4票。
さらっとはクリーム派に4票、ローションに7票という結果になりました。

〈参加者の感想〉
  • 今までクリームしか使ったことがなかったので、ローションも良いのだと分かった。
  • クリームのフタはワンタッチ式だと嬉しい。子どもが落とすと思うので……。
  • ローションがジェル状で使いやすい。
  • 夏はローション、冬はクリームと使い分けるのも良いかと思う。

Sb190510_01

Sb190510_02

次回は6月14日(金)の子育てひろば「ひこうせん」に参加します♪ 屋根のある公園に遊びに来てくださいね~(^^)

2019年5月15日 (水)

魚のさばき方学習会を開催しました~南西ブロック委員会

2019年5月10日(金) コープうしく店2階コミュニティルームにて
参加人数:24名(組合員19名 ブロック委員5名)

 

「魚は食べるけど、さばいた経験がない!」「さばき方がわからない!」などの声に答えて、今回『魚のさばき方学習会』を開催いたしました。
講師にコープうしく店水産部の羽持(はもち)さんと今井副店長を迎えて、今が旬! の「イナダ」と「アジ」を3枚おろしにデモンストレーション。

 

Swb190510_01

 

プロの鮮やかな手さばきに「おぉー!」と歓声が上がり、みんな真剣な眼差しで手元をみつめていました。
さて、いよいよ実践!!

 

Swb190510_02

 

でも、いざ魚を前にすると……「あれ?どうやって包丁入れたかなぁ?」など、見学と実践の違いに戸惑いながらも、講師の方にアドバイスをもらいながら、何とか全員アジ2尾をおろしました。

 

Swb190510_03

 

1尾は刺身で、1尾の1/2はたたき、残り1/2はつみれ汁にして。中骨は油で揚げて骨せんべいに仕上げて、旬のアジを食べ尽くし!

 

Swb190510_04

 

〈参加者の感想〉
◎とても分かりやすい指導で、人生初! 魚をさばく事が出来て良かったです。小さい魚から挑戦してみます。
◎今日の学習会を機に、魚をさばいて作る料理に挑戦したいです。
◎綺麗にさばくポイントが聞けてよかった。
など、今回の学習会に参加して良かったとの声をたくさんいただきました。

 

講師の羽持さん、今井副店長、本当にありがとうございました。

2019年5月13日 (月)

☆☆☆MOCOフェスタ2019に参加してきました☆☆☆〜南西ブロック委員会

2019年5月11日(土) 守谷駅西口駅前広場にて
参加人数:クイズに挑戦してくれた子ども達 420人

 

令和になって初めてのフェスタに参加してきました~守谷市で行われている「MOCOフェスタ2019」~です。
ステージでは市内中学校吹奏楽部の演奏、踊り、ものまねショーなどが披露され、会場内にはいばらきコープの他、たくさんのブースが出店していました。5月ではありましたが、とっても暑い日ではありましたが、なんと420人の子ども達がクイズに参加してくれました。

 

南西ブロックでは「箱のなかみはな~んだ?」と「この花な~んだ?」というクイズを体験してもらいました。
「箱のなかみはな~んだ?」はブラックボックスの中に野菜や果物が入っていて、触った感触だけで何が入っているのかを当てるゲームです。ジャガイモ、ニンジン、オレンジ、メロン、はたまた大豆まで……
簡単に当てる子どももいれば、う~ん……と考え込む子どももいて、その反応は三者三様。ただ、当たった時のはじけるような笑顔はみんな一緒です。

 

Swb190511_01

 

Swb190511_02

 

あれあれ? 守谷センター長も挑戦していますね。当たったかな?

 

「この花な~んだ?」は花を見て、何の野菜・果物なのかを当てるゲームです。これはとても難しい……

 

Swb190511_03

 

この経験をもとに、もっと野菜や果物に興味を持ってもらいたいな、と思います。

 

5/19(日)は常総市千姫まつりに参加します。みんな遊びにきてね♪

2019年5月10日 (金)

「コープデリミールキット」&産直「グリーンBOX」お試し会を開催しました♪〜西部ブロック委員会

2019年4月22日(月) コープデリ三和センターにて
参加人数:10名(組合員6名 理事1名 ブロック委員3名)

2019年4月24日(水) コープデリ千代川センターにて
参加人数:10名(組合員3名 非組合員2名 ブロック委員5名)

 

「ミールキット」ご利用された事はありますか?
「ミールキット」とは?
使用する食材がカットされ、調味ダレまで入ったセット商品で、最短10分! で調理できるとても便利なキットなんです。レシピが入っているので書いてある通りに作ればいいので、誰でも簡単に作ることができます!

 

○今回調理した「ミールキット」メニューは

  • 「もちっとトッポギと国産野菜の甘辛炒め」
  • 「9品目の八宝菜(海老・帆立・いか)」
  • 「7品目の具だくさん春雨スープ」

○グリーンBOX(ミニ)

  • トマト
  • サニーレタス
  • カブ・チンゲン菜
  • しめじ

 

調理を始める前に、「ミールキット」の説明をし容器もリサイクルができて、牛乳パック等と同様に配達時に回収できる事などを皆さんに伝えると「へ〜、そうなのね!」「いいわねー。」との声がありました。

 

Wb190422_01

 

*今回はミールキットと一緒に「産直 グリーンBOXミニ」の新鮮野菜も調理していただきました! そして、グリーンBOXにしか入っていない4月が旬の「のらぼう菜」も調理していただきました。

 

Wb190422_02

 

それではクッキングスタート♪ 今回は2班に分かれて、皆さんで協力してミールキットに入っているレシピを見ながら調理をしていただきました! 皆さんベテラン主婦の方ばかりで手早く調理されていました。「グリーンBOX」の野菜も八宝菜やスープに入れたり、カブは浅漬けにしたりと皆さんのアイデアがたくさん見られました!

 

Wb190422_03

 

皆さん楽しく調理され、あっという間にでき上がりました!

 

Wb190422_04

 

Wb190422_05

 

〈参加者の感想〉
・余計な手間がなく、すぐに調理できるのが良かった。
・簡単に料理ができて忙しい人には便利ですね!
・グリーンBOXの野菜はスーパーよりも大きくて新鮮だったので今度購入してみたいです!
・「のらぼう菜」を初めて食べましたが、クセが無くとても食べやすくて美味しかったです。

2019年5月 7日 (火)

ミールキットなどの試食を行いました♫「コープのウェルカム試食会」〜北西ブロック委員会

2019年4月18日(木) 10時30分〜12時 コープデリひたちなかセンターにて
参加人数:組合員10名 センター長1名 理事1名 ブロック委員5名 計17名

 

宅配を初めてから1年以内の方や長く利用されている方にも、いろいろなコープ商品を知っていただける場になればと『コープのウェルカム試食会』を開催しました♫

 

最初に、コープデリひたちなかセンターを笹沼センター長と猪狩副センター長に案内していただきました。太陽光パネルの説明から、普段の宅配の方が作業している事務所内を。立って仕事をしているスタンディングの説明、また普段入ることのない冷蔵庫や冷凍庫の中まで案内していただきました。また、シッパーの中に入れるドライアイスや蓄冷剤の説明をしていただき、しっかり管理されていることで、参加者の方も「安心して宅配を頼めます!」との声をいただきました(^ ^)

 

Nwb190418_01

 

そして、いよいよコープ商品の試食会です♫ 最初に、「コープデリミールキット」を試食していただきました。そして、サラダにかけるドレッシングを3種類試していただきました。最後は、ブロックおすすめのヨーグルトやフルーツ、産直商品のプリンを試食していただきました!

 

Nwb190418_02

 

〈試食品内容〉
★ミールキットの試食……「コープデリミールキット」:「忙しくても家族にちゃんとしたごはんを」と思っている方に簡単ですぐにできる料理キットになります!
・そろってGood「チーズダッカルビ(マイルド味)」
・すこやかDish(ヘルシーをテーマに野菜のおいしさが手軽に味わえるメニュー)「1/2日分の緑黄色野菜が摂れる! チキンクリーム煮」
・産直Gohan(産地やトレーサビリティなどを重視した原料・素材を使っています)「お米育ち豚(産直)ときのこのおろし和え」

 

★サラダバーでドレッシングの食べ比べ……「ミニトマト・きゅうり・レタスセット」と「コンビネーションサラダ」
・co・op野菜たっぷり和風ドレッシングカロリーハーフ
・co・op深煎り胡麻ドレッシングカロリーハーフ
・トリプルバランスノンオイルたまねぎ

 

★コープ商品おすすめデザート
・co・op産直たまごで作ったカスタードプリン
・茨城県産いちご(小つぶ又は不揃い)
・清美オレンジ(天候被害果:外見は劣りますが、食味は問題なく食べれる産地を応援する商品です!)
・co・op産直生乳100%で作ったプレーンヨーグルト

 

★飲み物
・co・op国産素材穀物ブレンド茶ティーバッグノンカフェイン
・co・opコーヒーバッグリッチブレンド

 

みなさんに1番目と2番目に美味しかった商品を選んでいただきました!
1位:「チーズダッカルビ」
2位:「1/2日分の緑黄色野菜が摂れる! チキンクリーム煮」
でした(^ ^)♫

 

最後に、センター長からのおすすめ商品 いばらきコープ応援感謝祭 5月4回のひたちなかセンター職員さんおすすめの「豚スタミナ味増量」を案内をしてくださりました!
また、北西ブロック委員会ってどんな活動しているの? や「ほくとうせい」での企画の案内などをして、アンケートを記入していただきました。

 

〈参加者の感想〉
・今まで注文してみたいけど味がどうなのか分からず、注文していなかったミールキットのチーズダッカルビやドレッシングの味見ができて良かった。実際、食べてみて美味しかったので、注文したいと思います。
・ミールキットは初めて試食しました。お肉が柔らかくて美味しかったです。値段はちょっとしますが、子どもがまだ小さいので時間がない時など利用しようかなと思いました。レシピも参考になったので、家でやってみようと思いました。
・センターを見学して、日々職員さんの仕事ぶりが良く分かりました。商品を購入する側は便利に利用できますが、自宅に届くまでには大変な努力がされていることが分かりました。

今後も北西ブロック委員会では、たくさんの企画を用意して、皆さんをお待ちしています〜(^-^) 北西ブロックニュース「ほくとうせい」をご覧いただき、ぜひ参加していただけたらと思います♫

2019年5月 6日 (月)

どう片付ける? 親の家「実家の片づけ講座」〜北西ブロック委員会

2019年4月24日(水) コープひたちなか店にて 10時〜12時
参加人数:組合員6名 理事2名 ブロック委員4名 計12名

 

少子高齢化が進んでいる中、高齢になっても安心して暮らせる生活を送るため、また親の実家はもちろん、自分自身も必ず家の片付けが必要になってくるかと思います。どこからどんな風に片付けしていったら良いかを一緒に学べたらと思い、開催しました。

今回は、実家片づけアドバイザーの長峰さんをお迎えして、実家の片づけ方を学びました!

 

Nwb190424_01

 

最初に、グループでの自己紹介タイムで、参加の目的を自分が何を学びにきたのかを確認してから始まりました。

 

最初に、部屋をきれいした時のイメージ写真を出していただきました。モデルハウスのような部屋は40、50代が持つ理想形とのことです。そして、もう1枚の70代の方が住んでいる写真の部屋が親の実家でのしっくりくるイメージとの説明で、皆さん、そうそうと頷いていました。物を捨てるのはもったいないと思ってしまいますよね。そういった価値観の違いもあるので、9割の方が実家の片付けを失敗してしまうとのことでした。ただ、地震が起きた時にタンスの上に物を置くのは危ない、など災害などの話をして片付けしていくと納得してくれるとのことでした。

 

実家の片付けの目的・ゴールは、「安心・安全・健康に暮らせる家」!! それには、片付け3の法則で、捨てなくてもいい仕分け方法で、「いる」「いらない」「一時保管」を3秒で判断していくとのことでした。悩んだ時には、一時保管に入れれば良いとのことです!

 

そして、片付けの順番として、「命に近いところから、ハートから遠いところからの片付け」をしていくが大事とのことでした。玄関やトイレ、廊下、階段、風呂場など、避難経路を確保しておくこと。次に、生活空間で特に寝室をきれいにして、災害時に備える片付けが大事。そして、最後が思い出や貴重品とのことでした。また、下(床)から上に片付けることも大切と教えていただきました。

 

また片付ける時の親との会話も主役は親なので、親のことを思っての言葉かけが大切と教えていただきました。

 

老後の生活も片付けに時間をかけるのはもったいないので、今から少しずつ片付けをし、時間を趣味に使ったり、充実した生活を送るれるようにまだ先だと思っている自分たちにも考えさせられる講座になりました。

 

〈参加者感想〉
・小さな目標から少しずつ親とのコミュニケーションを取りながら行っていきたいと思いました。
・危険度 最悪状態。片付けは「今でしょ! になり、すぐ実行しようと思います。このような企画を取り入れて大変参考になりました。
・なるほど! 気になっていた押入れは最後で良いのか! と知り、楽になりました。ためになる知識が多く、良かったです!

 

講座の後は、コープ商品の試食をしていただきました。今回は、ひたちなか店のベーカリー一押しの塩パンに、宅配で注文したレタスとチキン、スライスチーズをはさんで試食していただきました。また、ワカメと玉ねぎのコンソメスープやフルーツも試食していただきました(^^)

 

〈試食内容〉
・ 産直げん気鷄で作ったサラダチキン
・ 産直レタス(エコ作フリルアイス)
・ co・opクオリティ産直岩手県産わかめ
・ co・opアーモンド&クランベリーチョコレート
・ co・opスライスチーズ
・ ゴールドキウイ

 

Nwb190424_02

 

試食しながら、講師の長峰さんと交流していただいた後は、ひたちなか店 田所副店長に今日のおすすめ商品を、北西ブロック委員会の活動内容やほくとうせいでの企画、ときめきスマイルなどの案内をして、アンケートを記入していただきました。

 

Nwb190424_03

 

今後も北西ブロック委員会では、たくさんの企画を用意して皆さんをお待ちしています〜(^-^) 北西ブロックニュース「ほくとうせい」をご覧いただき、ぜひ参加していただけたらと思います♫

2019年5月 1日 (水)

2つのセンターでミールキット試食会を開催しました~北部ブロック委員会

2019年4月12日(金) コープデリ常陸太田センター
参加人数:組合員さん11名 理事1名 ブロック委員7名
2019年4月24日(水) コープデリ十王センター
参加人数:組合員さん10名 理事1名 ブロック委員5名

 

北部ブロックにある2つのセンターにて、ミールキットの試食会を開催しました。
最初に坂本理事よりミールキットの説明があり、レシピの分かりやすさや容器がリサイクルされている事をお伝えし、早速各テーブルごとに調理して試食を行いました。
ミールキットの特徴としては、使用する食材がカットされていて調味料まで入ったセット商品で、共働きの忙しいご家庭にも、一人暮らしの方にも、忙しくても家族にはちゃんとしたご飯をと思っている方にも、とても便利なキットです。
実際に調理・試食することで、参加者はその便利さを実感することができ、ミールキットを注文したことがある人も、まだ利用されていない人も「今後利用したい!」 と言うご意見が多く聞かれました。

 

試食は各会場共に、全部で3種類ご用意しました。

 

試食品
コープデリ常陸太田センター
・ 海老とブロッコリーの中華炒め
・1/3日分野菜が摂れる半熟卵のドライカレー
・ 彩り野菜のワンタンスープ

 

コープデリ十王センター
・ いかと筍のXO醬炒め
・ 7品目のごった煮
・ 1日分の緑黄色野菜のミネストローネ

 

参加者感想
・まな板も包丁も使わずに簡単に出来ました。値段もちょうどいいし美味しかったので利用したいです。
・炒めるだけで簡単に出来るので忙しい時に助かります。レシピの文字が大きくて良いですね。
・ミールキットに種類がある事を初めて知りました。味付けは濃いめかと思いましたが、ちょうど良かった。
・野菜もたくさん取れて、男の人でも美味しく調理できそう。

 

Nb190412_01

 

各テーブル楽しく調理♪

 

Nb190412_02

 

時短で簡単にこの仕上がり!

 

Nb190412_03

 

本日の試食inコープデリ常陸太田センター

 

Nb190412_04

 

調理の様子

 

Nb190412_05

 

本日の試食inコープデリ十王センター

2019年4月30日 (火)

農業体験-とうもろこしの種まきを行いましたー~南部ブロック委員会

2019年4月21日(日) 10時~12時半 かすみがうら市にて
参加者:大人13名 子ども10名 幼児3名 生産者3名 ブロック5名

 

昨年はとうもろこしの収穫体験を行い、そこで生産者さんとの交流を持った際に「とうもろこしの種まきから行いたい」という夢が生まれました。収穫体験後にたまたま生産者さんと会い、今回の企画が実現することとなりました。

 

前日までは暑い日が続き当日の天気を心配しましたが、薄曇りの中の作業となりました。予め生産者さんの方で、畝(うね)を作ってマルチシートと呼ばれる黒いシートを引いて準備してくれていました。このマルチシートには等間隔で穴が開いていて、そこに2粒ずつ種をまいていきます。このシートは微生物が食べて、土にかえるそうです。環境に配慮した商品だとの説明を聞き、「最近の農業も進んでいるのだなぁ~」との感想をもらす組合員もいました。

 

各家族で1畝の種まきを行いましたが、これが重労働!! 子どもも大人も腰が痛くなって、途中で伸び~をしながらの作業です。大変だ大変だと言いながらも、皆さん笑顔で行っていました。何カ所種を蒔いたのか数えていた方もいて「115カ所蒔いたわ」と教えてくれました(^^) 種を蒔き終わった家族は、畝に名前を書いて終了です。名前を書くことで、成長の楽しみ度合いが違いますね♪

 

作業終了後は、生産者さんのご厚意で「たけのこ汁」をふるまってもらいました。今年は不作だと聞いていたのですが、たっぷりたけのこが入った汁です。おかわりをする子もいました。大空の下で食べる食事は、おいしさ倍増でした⤴⤴

 

生産者さんがTwitterやFacebookにて近況報告をしてくれるとのことで、現代の農業を感じました。芽が出て、成長する姿を見るのが楽しみです!


次回は6月23日(日)に間引き・ヤングコーンの収穫を行います。
国産は殆ど流通することがないという、貴重なヤングコーンです。当日はお天気であることを祈るばかりです。

 

Sb190421_01

 

Sb190421_02

 

Sb190421_03

«親子参加の春休み企画♫「コープデリ商品検査センター」見学会〜北西ブロック委員会